雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

民主主義を価値ある重要なものと考える新聞や雑誌なら

投稿日:

ラトヴィアの元外相によれば、我々は敬礼し、大声でイェス・サーと言わなければならない。どんな犠牲を払おうと、アメリカを喜ばせなければならないのである。民主主義を価値ある重要なものと考える新聞や雑誌なら、主要なニュースとしてこう書いているべきなのだ。現実の報道はおおむね散漫で、とらえ所のないものとなっており、戦争への反対は米国政府にとって市場分析程度のことでしかないとしている。

古いヨーロッパとは、実際には東も西も、ヨーロッパ人の大多数が含まれるものであり、片や新しいヨーロッパは米国政府と(曖昧な)同盟を結び、自国民が圧倒的に支持する意見も顧みない選択をした若干の指導者で構成されている。政治勢力の対極では、ウォールストリート・ジャーナル紙の編集者が、声明文に署名した八カ国を称えて、フランスとドイツが全ヨーロッパを代弁して、今では全体が反米になったという、従来の認識の誤りをあからさまにしたと述べた。

メディアがこのような嘘を広めるのは

さまざまな政治勢力のうち、保守に対抗するリべラルではリチャード・ホルブルックが、当初の八カ国からなる新しいヨーロッパの人口を合計すれば、声明文に署名しなかった国の人口よりも多いという、きわめて重要なポイントを強調した。新しいヨーロッパでも大衆の圧倒的多数は戦争に反対していたのあり、しかも古いヨーロッパとして片付けられた国以上に反する率が高かったという事実だ。

メディアがこのような嘘を広めるのは、それがイラク戦争でブッシュ大統領に反対するヨーロッパとアメリカ双方の人々の政治目的に適うから。名誉ある新しいヨーロッパ八カ国の指導者たちは、ヨーロッパのアメリカの大衆の見解は、伝えられてこなかったことを示した。例外は、今ではその正しさを証明したウォールストリート・ジャーナルの社説だけだ、と。この結論は、欧州からヨーロッパ人を除外し、民主的な社会では国民は何らかの役割をもっているとする極左の見解を否定すれば、確かに意味をなすものとなる。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

南アフリカ軍が退却を強いられるのを見て

サハラ以南のブラック・アフリカは、アンゴラにおけるキューパの成功が播き立てた波に乗り、完全な解放の夢が実現する可能性に酔いしれているアンゴラの防衛は、アフリカの解放においてキューバが果たした最大級の貢 …

no image

イスラエルとパレスチナの関係の悪化の食い止め

米国側に加わったのは、イスラエルと太平洋諸島の幾つかの属国及びコスタリカだった。この撤回は、それが本心からのものだとすれば、政治解決を図る可能性をほぼ排除することになる。従来のパターン通り、こうしたこ …

no image

イラク国民が制裁によって強いられた悲惨な状況を知っている近隣諸国は

経済も軍事費も、人口がイラクの一〇%しかないクウェートの数分の一にすぎず、その他の近隣諸国と比べれば遥かに少ない。イラク国民が制裁によって強いられた悲惨な状況を知っている近隣諸国は、イラクがこの地域で …

no image

世界の世論は軍事行動よりも外交と司法による解決を強く支持した

世界の世論は、軍事行動よりも外交と司法による解決を強く支持した。支持率が最も低かったのはラテンアメリカである。ヨーロッパでは、軍事行動に対する支持率はギリシャの八%からフランスの二九%までだった。例外 …

no image

経済援助をソ連の政治的妥協と結び付けようとした

ルーズヴェルトは政策のすべての点でナイーブであったのではない。彼は経済援助をソ連の政治的妥協と結び付けようとしたし、原子爆弾の秘密をソ連と天有丁ることも担省した。戦争終結時にだれが東ヨーロッパに軍隊を …