雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

民主的な統治に対する最大の障害

投稿日:

米州機構事務局長はネオリべラルのグローバリゼーションを強力に推進する人物だが、年次総会の冒頭で、資本の自由な移動というグローバリゼーションの最も望ましくない特徴。その懸念は、アダム・スミスまで遡るものだ。実際には、その中心的な特徴は民主的な統治に対する最大の障害だと、まさにケインズの警告通りに述べた。今日、政府は二種類の有権者を抱える難題に直面していて、そのために有権者の利益と、外為トレーダーやへッジファンド・マネジャーとを対立させることになる。

七〇年前に、ジョン・メイナード・ケインズは自治政府における民主主義の実験こそ、まさしく世界的な金融市場勢力からの脅威にさらされると警告した。イギリスはそれを案じる必要はない、とアダム・スミスが考えたのは、見えざる手によって資本家が資本を国内に留めておくからだった。彼が国富論の中でただ一度見えざる手という言葉を使用したのは、外国資本がもたらす有害な結果に関する議論の場で。

ネオリべラルな政策の他の問題についても

同じことは、ネオリべラルな政策の他の問題についても言える。経済だけに限定して考えても、民営化プログラムには揺るぎない実証的な証拠も、理論的な根拠も、あったにせよごくわずかしか見られな正規の民主主義への幻滅は米国内でも明らかに見られ、ネオリベラルな時代を通じて増大していった。民営化は民主主義的選択が可能な分野を減らす。サービス部門を自由化した場合には、特にそれが顕著に現れ、大衆からの猛反発を招いた。

もっともらしい理由は、世論の研究から示された。それによると、この選挙の前日、国民の四分の三は選挙そのものを高額寄付者と党の幹部及び広報産業によって演じられるゲームでしかないと感じており、彼らが候補者を作り上げ、当選するためにはほぼどんなことでも言わせたのだと考えていたという。二〇〇〇年一一月の盗塁ならぬ盗選に関しては多くの怒号が上がったが、大衆があまり気にしていないことへの驚きの声も聞かれた。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

ンゲマ大統領は残忍さでは上位にランクされる人物だが

ウズベキスタンのイスラム・カリモフ、トルクメニスタンのサパルムラト・ニャゾフなど、中央アジアの独裁者たちも顔を揃えている。かつての友が並ぶ、ならず者のギャラリーが世間から忘れられるにつれて、新たなお気 …

no image

イスラエルが過去四〇年間とってきた政策は選択肢を大幅に弱めた

一九七一年には、選択肢は明確に示されていた。エジプトのアンワル・サダト大統領がイスラエルに、エジプト領からの撤退と引き換えに完全な平和条約を結ぶ提案をした時のことである。イスラエルにはこの地域の米軍基 …

no image

真の民主主義を築くには外から圧力を加えることが必要

強権体制を整えて維持することが人類に及ぼした結果を人々の記憶から消し去るには、見て見ぬふりの姿勢と権力への忠誠が充分でなければならない。我々のものは、それがどんな場所にあろうと、本来備わったアクセス権 …

no image

コロンビア人、農民や先住民がスラムや収容所の仲間に加わりつつある

農民と先住民及びアフリカ系コロンビア人が、今や崩れかけているスラムや収容所にいる何百万もの人々の仲間に加わりつつある。学識経験者や専門家は、米国政府による農薬散布計画を、外国の投資家とコロンビアのエリ …

no image

分離運動が正統な支援の対象になりうるのはいつなのか

いったい分離運動が[正統な]支援の対象になりうるのはいつなのであろうか?彼らの成功が、[国家として承認される]価値を生むのであろうか?ミルの議論は、部分的にはそうである。すなわち、正統な国民[nati …