雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

民営化に利点-レーガン、ブッシュの在任期間に見事な成果

投稿日:

民営化には利点がある。労働者が年金や健康保険などの生活の支えを株式市場に頼るようになれば、自分の首を絞めることに手をかす、つまり、賃上げや健康及び安全上の規則など、企業の利潤を減らす可能性のある仕組みに反対することによって。邪悪な教義は、アダム・スミスとデーヴィッド・ヒュームが人間の本質の中核だとした同情の原則に由来するものであり、それは為政者が心の中から追い払わねばならない原則。

政権を維持する望みがあるとすれば、ブッシュ陣営は事実上、アナトール・リーヴェンが危機に瀕した右翼の寡頭政治の古典的現代戦略で、大衆の不満をナショナリズムに転化させる政策と呼ぶものを受け入れざるをえなかった。9・11直後に大統領の人気は急上昇したが、世論調査の結果は政府の社会経済政策に対して不満が募っていることを示していた。それは彼らにとって慣れ親しんだ戦略であり、最初の一二年間、レーガンーブッシュの在任期間には見事に成果を上げたものだった。その利潤は、彼らが頼らなければならない恩人の懐に、封建制度を彷備とさせるような形で流れ込むのである。

この戦略の要点をまとめたのは

この戦略の要点をまとめたのは、政策担当の首席顧問カール・ローヴだった。共和党は二〇〇二年一一月に国家安全保障問題で国民に訴えなければならない。有権者は共和党がアメリカを守ってくれると信頼しているからだ。夏の間国内問題がニュースと政治論争の大半を占めていた期間、ブッシュと共和党は人気がなかったと、UPIの主任国際アストは指摘した。二〇〇四年の大統領戦では、ブッシュを戦時指導者として描き出す必要があるだろう、とローヴは説明した。

内政問題で弱みを握られていることを承知していたため、政府は国際的な冒険主義の政策で影響力を維持及び増大させるべく動いている。イラクのさし迫った脅威が二〇〇三年別の土壇場になって捏造された。あるいは先制攻撃による新しい過激な軍事戦略や、政治的に好都合で時期的にも申し分のないイラクとの対決への渇望といったものを前面に出すことによって。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

ソ連の行動を純粋に防御的とも言い切れない問題

冷戦期を通じて、ソ連は決してヒトラーのように好戦的でも無謀でもなかった。にもかかわらず、ソ連の行動を純粋に防御的とも言い切れない問題が、いくつかあった。ペロポネソス戦争でもわかるように、2極化した世界 …

no image

イランの制裁緩和さえも禁ずる

米国政府が国連の査察機関(UNSCOM)を利用してイラクを偵察させたことも査察に悪影響を及ぼし、一九九八年一二月にクリントンとブレアが国連の反対を押し切ってイラクを爆撃した後、査察はイラクによって中止 …

no image

西側世論がNATOの介入を支持するように仕向けること

国連は難民登録を始めた。こうした基本的な事実は、一九九九年三月にミロシェヴィッチが起訴された時にはよく知られていた。西側の富裕国の記録資料は三月二四日の空爆が始まるまで重大な変化を何一つ記していず、あ …

no image

プロパガンダ成功から進歩的民主主義の理論家が生まれた

現代の思想統制のシステムーかつては率直にプロパガンダと呼ばれたが、この言葉は全体主義を連想させるため使われなくなったのは、自由社会の多くにその起源を見出せはずだ。世論の操作が政府の基盤だという認識は、 …

no image

ニカラグアが暴力的な過激派政党の避難所と化したこと

米国政府は一九八〇年代にニカラグアが暴力的な過激派政党の避難所と化したことが忘れられない。二〇〇二年一一月の選挙で、アメリカの攻撃に歯向かう真似をした政党、つまりFSLN(サンディニスタ民族解放戦線) …