雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ミニチュアプードルのブリーダーが語ったテクニック

投稿日:

ある人が犬の訓練法を習い始めた頃、エマが指導にあたった。彼女はエイプリルという名の素晴らしいミニチュア・プードルを持っていた。エマはいくつかそのテクニックを教えてから、エイプリルを使って集中力の実例を見せた。ある夜、クラスの生徒が訓練中に犬の注意をうまく命令に集中させるにはどうすればいいかと訳ねた。一二人の生徒がこぞって誘うように呼びかけ、手を振り、餌をちらつかせ、あれやこれやと奇抜なおどけた身ぶりで注意を引こうとした。

彼女はまず犬に私を見てと命令し、クラスの生徒たちに犬を振り向かせてごらんなさいと言った。優雅でかわいらしいプードルはびくとも動かず、目は一心にエマを見つめたままだった。生徒たちがなにをしても無駄だと悟ったとき、エマが言った。このように注意を集中させる訓練は、どんな犬でもできるはずです。そして私のかたわらにやってきて、私のケアーン・テリアのフリントがひっきりなしに興奮して跳ね回るのをじっと見つめ、私の肩に手を回してこう言った。

なんにでも好奇心がありすぎて

テリアはなんにでも好奇心がありすぎて、おとなしく座ってひとりの人の言いつけだけを守る、なんてことはできないのです。もちろん、テリアを飼っている人にはちょっとむずかしいですね。彼は私のかたわらで座って待て、という命令に従わなくてはいけないはずなのに、懸命にエイプリルの気を引こうと遊びを誘うおじぎをくり返し、はしゃいだ状え声をあげていた。私たちは愛犬を眺めた、とある人。また、牧畜羊犬は、群れをなす人間がいると注意が散漫になり、家畜の近くでは必ず気が散ってしまう。

子どもたちが遊ぶ場所はとくに不適切である。子どもが集まっていると、群れを囲う本能が呼び覚まされてしまう。これらの犬種の訓練には人のあまりいない場所が好ましいが、それが不可能な場合は、人の動きが静かで、人が集団にならない場所を選びたい。牧畜羊犬の良いところは、周囲の音にすぐに慣れるので、ほかの多くの犬種とちがい、比較的騒がしい場所でも訓練が可能なことである。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ペットの交配とパートナー選びの基準

ペットの交配とパートナー選びの基準。 パートナーの基準になるのは、遺伝的疾患の有無や被毛の色、容姿、性格など。心身ともに、お互いの欠点をカバーするような組み合わせがべスト。特にカーディガンの場合、毛色 …

no image

犬の尻尾の動きが表す多くの感情

犬は尻尾の動きなどで、様々な感情を表す。例えば、ほんの少し尾を振る場合、これはふつうは挨拶を表し、こんにちはという意味である。人間の主人に対しては、私のほうを見てますね、私を好きなんですね?という意味 …

no image

動物行動学を学ぶ際ほとんど宗教原理のように教えられるもの

動物は意識を持つのか?論理的には、人間が意識をもつなら、生命と反応力をそなえたその他の生物もまた、反証のない限り、意識をもっと仮定しうる。この論法も逆の論法と同じく有効であり、少なくとも客観的データが …

no image

社会的優位度を調べる犬のテスト

犬の社会的優位度テストというものがある。テスト者は犬が仰向けの姿勢をくずさない程度に片手で大の胸を押さえ、大の目をじっと見つめる。犬が目をそらせても、こちらを向くように強制してはならない。テストでは、 …

no image

動物好きでかわいいと思っていたペットを失ったときの悲しみより

スタビーの飼い主、十三歳のデラ・ショウが生まれつき脚と口が不自由だったという事実とあいまって、犬の帰還はとりわけ胸を打った。国際通信社は、インディアナとイリノイの州境からコロラド州コロラドスプリングス …