雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

メルセデスと欧州フォード、ここまで違う価格差

投稿日:2015年2月3日 更新日:

~メルセデスと欧州フォード、ここまで違う価格差~

コンパクトなクルマは排気量の小さなエンジンを積んで装備もシンプル、価格も安い。そのために日本車の価格は、排気量の区分によって明確に分けられる。大雑把にいえば、2000cc以下は10ccで1万円という感覚だろう。1300ccなら120万円から130万円、1500ccであれば150万円前後が売れ筋だ。

日本車の価格は排気量とほぼ比例する。これは日本人のクルマに対するとらえ方によるものだ。排気量の大きなクルマはボディも大きく、内装や装備も充実していて価格が高い。さすがに3000ccクラスになるとシンプルなクルマと装備の充実した上級車種で差が開くが、それでも特殊な例を除けば価格差が2倍に開くことはない。ところが輸入車はブランドによって大きな開きが生じる。

モンデオの価格はC180コンプレッサーよりも100万円以上安く、75%以下に収まる。このような価格差は輸入業者のマージンによっても生じるが、最近は以前のような大幅に価格を上乗せする販売はしていない。つまり本国の価格設定から差が付いているわけだ。そこにはクルマの造りの違いもあるが、ブランドへの対価という面も大きい。

車の買取査定を上げる色々なポイント

輸入車の価格を日本車との対比で見ると

それでは輸入車の価格を日本車との対比で見るとどうなるか。販売の中心になるモデルで、同じ排気量のエンジンを積んだ日本車の2000ccクラスであれば、日本車の価格は200万円前後。これが先のモンデオであれば50アップの300万円弱、メルセデスベンツのC180コンプレッサーなら100%アップの400万円弱ということになる。価格レンジはきわめて幅広い。

メルセデスベンツであれば、1800ccエンジンにスーパーチャージャーを装着したC180コンプレッサーのセダンが399万円。一方、同じ2000ccエンジンを積んだ欧州製のセダンでも、ヨーロッパ・フォードのモンデオセダンGLXであれば294万円だ。メルセデスベンツは本国でも一目置かれるブランドで、相応の造り方をして価格を高めている。150%から200%というレベルなのだ。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

任意保険の加入も値引き交渉に使えるので実践しよう

最近では外資系の保険に人気が集中し、販売店を通して国内の保険に入る人が激減している。そこで、その心理を利用して、さらに値引きを追ってみよう。営業マンとしては、保険を売れば成績になるし、マージンも入るの …

no image

コンパクトカーやミニバンの人気-出来のいいクルマだったコルト

コルトは、マーチと一、二の評価ができます。サスペンションのチューニングもうまく快適な乗り味です。コンパクトカーのなかで最後発ということもあって、出来のいいクルマです。三菱はクレーム隠しで世間を騒がせた …

no image

中古車のローン金利を安くする具体的な方法

販売店のオートローンなんだけど、今どき8%はないだろうって言ったら、すんなり6%まで下がった。何が基準なんだろうなんて悩む人も多い。100万円借りて、36回均等払いの場合なら、たとえば3%違えば、支払 …

no image

サンルーフのチェックポイン卜-雨漏りに注意

雨漏りは、ゴムパッキンの劣化が原因だが、中には事故などでフレームが歪んでしまっている場合もある。サンルーフつきの車や、天井の左右部分がはずれるタイプの車を購入するともきは、雨漏りの可能性があるので注意 …

no image

車販売店のホームページを見るとサービスの程度が分かる

車両情報だけでなく、アフターサービスや保証内容など、細かい部分にまで手の届く情報を掲載している会社なら、購入後に何かトラブルがあっても、きちんと対応してくれることだろう。ホームページで、その会社がどん …