雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

救急対応なしの転職案件を見つけたいならここがおすすめ!

投稿日:2016年8月24日 更新日:

救急対応がきついと考える医師は多いようです。そんあ医師の多くは、救急対応のない病院への転職を考えます。そんな時、救急対応のない求人をどうやって探せばいいでしょうか?

求人広告を見ればすぐに見つかりそうな気もしますが、意外にそんなことはなく、なかなか見つからなかったりします。見つかったとしても、1件、2件見つかればいいほうでしょう。

それだと、その少ない求人の中から転職先を選ばないといけないですし、選択の幅が狭まってしまいます。もしも救急対応なその求人をたくさん見たいのであれば、転職支援サービスを利用したほうがいいでしょう。

医師転職ドットコムエムスリーキャリアなどといった転職支援サービスであれば、見つかりにくい救急対応なしの求人でも、かなりあっさりと見つけられると思います。

しかも数件だはなく、数十件、100件以上と見れると思います。転職支援サービスは無料で利用できますので、救急対応なしの求人を探している場合には、転職支援サービスを利用することをおすすめします。

救急対応がきつい現場は?

救急対応できつい現場は、産婦人科や外科だそうです。特に産婦人科は呼び出しが多く、しかも、健康に生まれてくるのが当たり前のように認識されているので、クレームがかなり多く大変なのだそうです。

24時間待機で、不規則な勤務体制の場合が多く、体力的にきつく、嫌になってしまう医師がけっこう多いのだそうです。

また、外科も救急対応がきついようです。緊急手術があったり、心臓血管外科などの医師はた変なのだそうです。当然のごとく長時間労働を強いられることもよくあり、教科書通りにいかない難しさもあったりして、精神的にも体力的にもかなりハードなのだそうです。

また、救急科の医師もきついようです。睡眠をしっかりと取れていない医師も多く、仕事では早い判断が要求され、ストレスも相当多いようです。初見の患者が多く、難しさがかなりあるようです。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

ハイパースキン永久顔脱毛の評判や口コミ、効果やデメリットは?脇やVIOの回数は?

ハイパースキン脱毛はエステサロンで受けることが出来て、従来の光脱毛の方法とは全く異なる脱毛方法です。 ハイパースキン脱毛法は、今生えている毛には何も行わないという 独特の脱毛システム。 3歳の子供でも …

no image

人間はコンピューターと同じではない

壊れた臓器を新しいものに交換するという発想が機械の修理みたいで何かひっかかるという専門家がいます。たとえばコンピュータが故障した。CPU(中央処理装置)の専門家、ディスプレーの専門家、プリンターの専門 …

no image

医者の行くところプロパーあり

今春大学を卒業し、晴れて大手製薬会社のプロパーとなったT君。研修を終え、同期の1君とともにA総合病院の担当となった。T君の会社でA病院を担当するプロパーは、なんと10人。それが毎日朝から晩まで、入れ替 …

no image

当直なしの求人を探している先生におすすめのサービス

当直のない求人を探しておられるのであれば、転職支援サービスを使って探したほうがいいと思います。求人誌などで探す場合、かなり時間がかかってしまいますし、当直のない求人に絞って探すとなると、かなり数が限ら …

no image

男に媚を売る女がうざいのは実は

何よ、あの女!男と見ると姻売っちゃって!このような女性を嫌う本当の理由は、嫌う側にある場合も多い。 かわいらしくて男性にうけのいい女性は、自分のシャドウを相手に投影して、毛嫌いしたり、憎んだりする。実 …