雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

強迫神経症の症状は便秘と関係があることが多い

投稿日:

ちょっと怪我がしただけでも重病ではないかと心配になり、いてもたってもいられなくなる。自分の手が汚れているような気がして、一日に何十回も手を洗わなくては気がすまない。家のカギをかけたか心配で、何度も確認しなくてはならない。一般に強迫神経症、心気症と呼ばれるこのような状態は、本人にとっては非常に苦しいものです。また日常生活にも支障をきたします。下腹部のヴァータを乱す原因のうち、もっとも多いのは便秘です。

ですから、このタイプの方が根本的に問題を解決するには、毎朝、快適な排池が起こるよう体調をととのえることが必要です。このタイプの方は、下腹部のヴァータが悪化したことが原因となって、神経系のヴァータが悪化していることが考えられます。このふたつは密接な関連があり、どちらかが不調をきたすと、もう一方に影響がおよびます。

トイレに五分座る習慣をつける

早朝には、だれでも自然な排池欲求が起こります。一時~六時まではヴァータが強まる時間帯なので、腸の活動性が増して、便が直腸におりてくるからです。ところがつづく六時~一〇時はカパの時間帯ですから、七時、八時と時間が遅くなるにつれ、どんどん排池機能は鈍くなっていきます。よって自然な排池をむかえるには、早起きがもっとも大切です。できるだけ早起きをして、お自湯をカップ一杯飲み、トイレに五分座る習慣をつけるとよいでしょう。すでに便秘が慢性化している方の場合、最初はなかなか便意がやってこないかもれません。

起きてお白湯を飲んだら、便意があってもなくても、朝食前にトイレに五分、座ります。これを習慣にすると、だんだん排池欲求が感じられるようになってきます。このとき、無理に力んで出そうと努力する必要はありませんし、また出ないからといってガッカリする必要もありません。結果がどうであれ、翌日も同じ時間に座るようにします。健康な排池機能をとりもどすことを目標に、ケアを実践していきましよう。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

脳の記憶の書き換えのプロセス

アタマが高速で大量の思考をすると、一気にメモ用紙の山を作ってしまうのですが、そもそもなぜ、アタマは行き過ぎてしまうのでしょう。それは人間のアタマがとても優秀で、学習能力が高いことに関係しています。たと …

no image

玄米や雑穀米の注意点や過度のダイエットや断食の危険性

一般にヘルシーだと思われている納豆、山華、オクラ、里華、モロヘイヤなどのねばねばとした食材、ヨーグルトやチーズ、生クリームなどの乳製品は、カパを悪化させます。粘り気の強い日本米やうどん、お銀、脂ののっ …

no image

不安や緊張を和らげる薬として効果が高いカバ・カバとは?

・カバ・カバとは何か? カバ・カバは、強い副作用のあるジアゼパム、アルプラゾラム、トリアゾラム、クロルジアゼポキサイド、フルラゼパムなどの、べンゾジアゼピン系の睡眠薬やトランキライザーに代る安全な薬と …

no image

連鎖ブドウ球菌などに効果があるとされるエキネシアの製品

エキネシアの製品にはいろんなかたちのものがあり、用いる部位も根から花まであり、抽出物には液体と固体の粉末があるので、勧められる摂取量も異なってくる。抽出物の粉末ならば一日に九〇〇ミリグラム必要と、専門 …

no image

毒素排出には運動をするとよい

刺激を受けられなくて自分が出した毒性廃棄物を排池できないでいると、細胞は異常な行動を取り始める。退化したり、死んだり、変質して艦髪やガンなどになる。細胞が刺激される毒性老廃物は体内のあらゆる細胞から発 …