雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

車のMT車を購入するする場合は周りが運転できるか考える

投稿日:2014年11月2日 更新日:

男友達もMT車が運転できない人が多くて、遊びに行くときは、いつも彼が運転手に決定してしまった。安いからとMT車を選んだんです。けど、AT限定の彼女が運転できないことを忘れてました。値段の差が少しだっただけに、後悔が大きいんですよと、彼。

おかげで彼は、どんなに疲れても運転を代わってもらえない。自分の送りたいカーライフを創造してからクルマを買わないと損する。安いからと何も考えないで飛びつくと後悔することになる。MT車に乗れない人が多いから、MT車はどんどん安くなってる。そこで、AT、MTだけじゃなく、コンバクト、セダン、スポーツのメリットとデメリットを教えよう。

コンバクト、セダン、スポーツのメリットなど

・スポーツ

スポーツ走行をするならMT車。運転技術上達にはこれがいちばん。デートカーに使うなら程度のよいAT車を。スポーツカー人気は復活しそうな気配だし、運転の上手さをアピールすれば、彼女の見る目も違ってくるはず。エンジン内部とか、ダメージの残る改造はパス。エンジンやミッション、修復歴など、程度に注意。改造車はその改造内容をじっくりと吟味。

・セダン

家族が3人以上いるとか、友達3人で移動する人は迷わずセダンに。中古車として流通してるクルマでいちばん数が多い。ほとんどがAT車でドアが4枚あるから、使い勝手は抜群。程度のいいクルマが見つけやすくて、ほかの車種より割安感あり。

・コンバクトな小型車

最低でもオイル交換を定期的にやってたものを選ぼう。新車価格が安いから、高年式でも安く買えたりする。維持費が安くて、取り回しも楽。ひとりで移動することが多く、荷物も少ないならおすすめだ。整備もいいかげんだったりする。前オーナーの運転が下手なことが多くて、小傷多し。

・MT車

上手に運転すれば燃費を向上させることも可能だ。RV系やセダンのMT車は、数が少ないけど安いのがメリット。運転好きなら迷わずMT車。スポーツ・タイプのMT車は高い。荒く扱われた可能性もある。要注意だ。ATの快適さよりシフト操作の楽しさを重視する人向き。

・AT車

スポーツ・タイプはAT車が断然安い。今では売ってる中古車のほとんどがAT車。ドリフトとかムチャな使い方をされたのもほとんどない。彼女にも運転を代わってもらえる。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

輸入車ディーラーは都市部に比べて地方には少ない

クルマの場合判を押してしまうとクーリングオフが効かず、契約が成立してしまうから注意したい。見積書と称して、そこに注文書のタイトルが併記されており、見積書の方を消せば契約書に化けてしまう、という酷いやり …

no image

自動車の重心位置とタイヤ特性と車体形状という物理的要因

自動車の重心位置とタイヤ特性とそれに車体形状という物理的要因によって決まります。しかし、それですべてが決まってしまうということではなく、それ以外の要因として、前後輪のコンプライアンスをはじめ、前後輪ア …

no image

車のシートのSバネなどのシート・スプリング

今日の多くのシートの構造は、Sバネ(S字状のバネ)やテンション・スプリング(引っ張りバネ)を使ったハンモック式(プルマフレックス)のシート・スプリングと、一体成型された発泡ウレタン製のクッション部を基 …

no image

なぜ急いで旧セルシオをモデルチェンジしたのか

トヨタはなぜ、急いで旧セルシオをモデルチェンジしたのか。当時、セルシオのモデルチェンジには、いかなる整合性があるのだろうかという疑問がわくのは当然であった。結論から先にいうと、セルシオのモデルチェンジ …

no image

チャイルドシートは万能タイプが経済的でおすすめ

ー台で乳児用から学童用まで長期間使える万能タイプは、ふつうのものにくらべると少し値段は高いが、つぎつぎに買い替えることを考えると、けっきよくトクになるはずだ。万能タイプなら長期間使えるのがチャイルドシ …