雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

車のコーティングがかなりおすすめな理由

投稿日:2014年11月3日 更新日:

全塗装をすれば元どおりキレイになるけど、そんな金のかかることをしなくてもピカピカにする方法がある。本格的にケアするのなら、専門のボディショップに依頼してボディクリーニングをしよう。洗車機などでつくみがき傷やはね石による小傷は、いくら気をつけていても自然にできてしまう。カーショップなどで売られているカラーコートなどを使えば目立たなくなるが、効果は長持ちしない。

費用は車種やボディの大きさににより、国産車で2~5万円くらい。安い金額ではないが、新品の輝きを取り戻すことができるのはうれしい。近くになければ、カー用品店やディーラーなどに相談してみるといい。多くの場合は契約している業者があるので、紹介してもらえる。

さて、そのボディクリーニングは、大きく分けて鏡面処理とポリマーコート処理の2つの工程がある。ポリマーコート処理の寿令は1~2年くらい。鏡面処理では、みがき傷や小傷はもちろん、ブレーキダストや塗装ミストが付着してザラザラになってしまったボディなどの劣化部分を除去する。すると、塗装本来の光沢色彩が戻る。その上に、ポリマーコート処理をすることで塗装面に保護膜を作り、クルマの輝きが保たれる。

車の買取査定を上げる色々なポイント

ポリマーコート専用のカーシャンプー

ワックスやカーシャンプーは保護幕をしまうおそれがあるので、使わないのが正しい。汚れがひどいときには、ポリマーコート専用のカーシャンプーを使おう。処理後は洗車が楽になる。

油膜を完全に落とすのは素人には難しい。撥水コーティングを含めた費用も、乗用車のフロントウインドウで2000円程度と決して高くない。ボディがピカピカになったら、窓ガラスのくもりやギラギラが気になるというもの。油膜落としを何本も買ってきて窓をみがくくらいなら、ショップに任せたほうが確実で早く、しかも安上がりなのだ。

費用はーカ所のリペアで1~2万5000円程度、これですめば安いもんだ。フロントウインドウにひびや目立つ傷があり、小傷程度で交換はしたくないと思うなら、カーショップや修理工場でウインドウリペアをしてもらおう。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

6速MTや5速ATが必ずしもいいとは限らない

近ごろでは5速AT・オートマチック・トランスミッション、6速MT・マニュアル・トランスミッションなどというスポーツカーや高級車も登場している。いままで5速MT、4速ATだったものが、より細かく分割され …

no image

トヨタRAV4-洗練されたシティオフローダー

中古モデルではずいぶんと割安感が出てきている。デビュー当時は大ヒットしたけれど、現在の人気はほどほど。人気のクロカン4WD(SUVとも呼ぶ)からおすすめを選ぶのには苦労した。バジェロ、テラノ、ハイラッ …

no image

インテグラの評価-クーペの市場が縮小したがファンは多い

ホンダインテグラは、思わず走りが楽しくなる前輪駆動のスポーティクーペ。クーペの市場が縮小して販売台数は少ないが、ファンは多い。インテグラが01年にモデルチェンジして登場したが、このあたりからホンダのス …

no image

ランドクルーザープラドの評価-国産車では最長のブランド

トヨタのランドクルーザープラドはパジェロと並んでオフロードSUVの中心的なサイズ。プラットフォームを共通化するハイラックスサーフは、舗装路での走行安定性を向上すべく開発された。現在は2700と3400 …

no image

車のノイズの種類など

・ノイズの種類 車内音は車を買った当人に聞こえる音であり、車外音は車の購入には関係がない第三者にも聞こえる音です。ノイズには大きく分けて車内音と車外音があります。音源としてはどちらも同じものですが、車 …