雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

クレジットカード決済などの導入

投稿日:2015年5月17日 更新日:

クレジットカード決済の場合、商品購入時にWebサイト上でクレジットカード番号などを入力することで支払いが完了します。クレジットカードで支払う方が楽という顧客も多く、ぜひとも導入したい決済方法です。VISAやJCBなどのクレジットカードによって代金を支払います。

・主なクレジットカードの種類

三井住友VISAカード…Webサイトからの利用明細サービス。
VIASOカード…ポイントを手続き不要でオートキャッシュバック。
セゾンカード…年会費が永久無料で限度額があらかじめ指定されているカード。
JCBLINDA…女性向けカードでQUICPayやETC搭載などのオプションも追加可能。
ANAJCBカード・・・マイルを貯められるカード。マイルが最大1.5倍貯まり、お得。

顧客に代金支払いの手間をかけずに利用してもらう

電子マネーではSuicaやEdyなどが有名ですが、カード会社や小売店独自の電子マネーも登場し、競争が激化しています。顧客に代金支払いの手間をかけずにネットショップを利用してもらうことが可能です。

商品注文と同時に支払いが完了したことになり、支払いを確認することなくすぐに商品を発送できるので、顧客にとっても商品到着までの時間を短縮できるというメリットがあります。クレジットカード決済を利用する場合、できるだけ多くのクレジットカード会社を利用できるようにしておくことが重要です。

振込手数料は商品代金や各クレジットカード会社ごとに異なりますが、ネットショップ側で手数料を負担することもあります。インターネット経由で電子マネーを利用するための機能を備えたパソコンや周辺機器も登場しており、利用率は今度高まると考えられます。

主な電子マネーEdy携帯電話にも搭載することができ、ANAのマイルと提携したことで多くの人が利用する電子マネー。suicaはJR東日本が行う電子マネーサービスで、東京などの首都圏中心に普及している。首都圏の私鉄、地下鉄、バスなどで使えるPASMOとの相互利用も可能です。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

競合調査-色々なショップのWebサイトを閲覧して研究しよう

~競合するネットショップを分析しよう~ 競合するネットショップのWebサイトを閲覧して、何が優れているか?もしくは、何が自分のコンセプトが勝っているか?このような点をチェックしていくことが重要です。こ …

no image

Windowsの数字の表記などについて

それまではインターネットを利用するのにパソコンのキーボードを操作するしか方法がありませんでした。ところが1995年に登場したWindows95により、マウスを使うなどかんたんな操作でインターネットを楽 …

no image

顧客分析による課題抽出-ユーザーニーズを定量的に明確化

~顧客分析による課題抽出~ ITの進化は、ユーザーのニーズの定量化(数値化)を可能にしました。ユーザーニーズを定量的に明確化できれば、大きなビジネスチャンスにつなげることができます。ユーザーのニーズが …

no image

本で勉強しよう-インターネットショッピングは生活のなかにこそある

すべてをインターネットショップへと結びつけるのはおかしいと思われるかもしれないが、インターネットショッピングは生活のなかにこそあるのだ。つまり、生活のなかに溶け込んでいる街や本、人との会話、ショッピン …

no image

ネットショップ販売の仕組みやその利点

・ネットショップの商品販売の仕組み ネットショップで商品を販売したとき、代金の支払いから商品発送まではどのような流れになるのでしょうか。代金引換での買い物の流れは、顧客から商品の注文が入る、ネットショ …