雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

香水の保存は冷蔵庫がおすすめ

投稿日:

・香水は冷蔵庫で保管すると長持ち

メーカーによると、フタを開けてしまった香水の寿命は1年。それ以上たってしまうと、中身が酸化して成分が変化してしまう。開封後1年たったものは、もったいなくても捨てる。めったに香水をつけないような人は、開けたまま置いてある香水のビンが一つや一つあるはず。開封前なら常温で2年、冷蔵庫で3年は保つ。日光に当たると酸化が早まってしまうので、常温で保存する場合は、日の当たらないところに保管しておくのがいい。使いかけの香水のビンがいくつかあるのなら、このさい整理しておこう。新しい香水をもらったりすると、どうしてもつけたくなってしまうものだが、今開いているものがあるなら、ガマンして箱に入れたまま冷蔵庫に保存。かといって、冷凍してしまうと、凍って成分が変化してしまうことがあるので、冷凍庫には入れないように。

ヘアピンをバラバラにしない工夫は

容器が小さいので、きれいに揃えなければ入らないし、うっかりひっくり返してしまうこともある。へアピンは、買ってきた容器にそのまま入れている人も多いかもしれない。おまけに、角に挟まってしまったピンは取りにくい。そこで、へアピン類は、まとめて少し大きめの箱などに入れておくことをおすすめする。そのとき、いっしょに磁石も入れておくこと。そうすると、中でへアピンが磁石にくっつくので、もしも箱をひっくり返してもバラバラとこぼれることがない。欲しいピンを探すときも、容器の中を一生懸命探さなくても、磁石ごと持ち上げればすぐに見つかる。忙しい朝も、こんなちょっとの工夫で、ずいぶんスムーズにスタートできるはず。

バスマットやタオルを見せる収納

タオルをくるくると丸めて、1本ずつワインラックに入れてみると、奥行きも長さもびったり。バスマットやタオルは、普通、棚の中にストックしておくものだが、思いきって見せる収納というのも、一つの手としていいかもしれない。このとき役に立つのが、木製のワインラック。夏には青系統の色でコーディネイトして涼しさを演出し、秋や冬ならシックな温かみのある色を揃える。たったこれだけで、センスのよい空間ができあがる。タオルのほかにも、薄手のバスマットなら大丈夫。同じようにくるくると丸めて入れておこう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

引き出しの奥と手前を使い分けるコツ

・引き出しの奥と手前をこう使い分ける 奥のほうに入れたものを見逃して、なくなったと大騒ぎしたり、新しいものを買ってしまったりしが。普通のスチールデスクの真ん中の引き出しは、浅くて使いやすいものの、その …

no image

快適な暮らしがどんなものかは人それぞれで違いますが

快適な暮らしがどんなものかは、人それぞれで違います。でも、多くの女性は共通して、掃除、洗濯、食事の用意、と、家事に追われる忙しい毎日をすごしています。暮らしとは、人生をともにするモノたちを、整理・整頓 …

no image

使わないバス用品をおしゃれにディスプレイ

・使わないバス用品はディスプレイに 使っていないバス用品がいくつかあるのなら、バスルームにディスプレイして楽しんでみては?かわいいボディブラシをもらったけれども、硬すぎて体に合わないし、捨てるのはもっ …

no image

はめ込まれた郵便箱を外して交換するには?

・新しいものと交換できますか。ブロック堀に鉄製の郵便箱がはめこんでありますが、すっかり腐食してしまい、使えません。 新しい郵便箱は、できればステンレス製、それも18:8ステンレスという材質のものであれ …

no image

椅子の座面の張り替えの方法

・イスの座面を張り替える 座面の張り替えだけも部屋のイメージチェンジになります。布張りのイスは汚れやすいもの。座面の枠がネジやクギ、タッカーで止められているものなら張り替え可能。タッカーで止めるのは簡 …