雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

高齢者に優しい車は後部座席入り口に手すりがある

投稿日:2014年10月31日 更新日:

最近では背の高いミニバンがはやっているが、こういうタイプは乗り降りのとき、思っている以上に負担がかかるもの。それをすこしでもラクにするには、後部座席の入り口に手すりをつけてあげるといい。高齢者といっしょに暮らしていたり、近くに住んでいて車に乗せる機会が多いような家庭では、車の乗降がしやすいように心配りが必要だ。

買ったあとでつけるのはなかなか面倒なので、できれば購入するときにつけておくようにしよう。何も高齢者にかぎらず、小さな子供などにとっても安全に乗り降りするための手助けになる。たったー本だが、これがあるとないとでは大ちがい。

着脱式シート

ほんとうに遊びを追求するのなら、脱着式のシートにするべき。余分なシートを全部はずせば、広さも高さもある荷物収納スペースを確保できる。脱着もレバー操作だけなのでかんたんだ。アウトドアレジャーに大活躍のミニバン、ワンボックスカーは、まだまだ根強い人気を保っている。

シートがフラットになるタイプは広々とした荷物収納スペースがとれていいが、荷物が積み込めないときもある。キャンプ用のオプションもいろいろと発売されていて、シートがアレンジできるのも魅力的だが、視界が悪くなったり窮屈な思いをするのを覚悟でむりやり詰めるか、泣く泣く荷物を減らすか、という選択を迫られることもあるだろう。脱着式のシートならそんないら心配はない。

車の買取査定を上げる色々なポイント

回転シート車

どんなシチュエーションでも、少しもあわてずにすむのが、助手席回転シートである。シートそのものを、ドアに向かって回転させることができるから、高齢者にもやさしい。車を買うのは、隣に彼女を乗せるため、などとはっきりした目的があるなら、オプション選びもその同乗者のためを考えるべきだろう。

とくにタイトスカートやロングドレス、和服などを着ているときに乗り降りがラクな車だとうれしいものだ。女性を乗せるとき、いちばん喜ばれるのは乗り降りがカンタンでラクなことだろう。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

インプレッサセダン-ラリーマシンのベース車両でハイパワー

インプレッサセダン-ラリーマシンのベース車両でハイパワー。 ラリーで鍛えたインプレッサの走行性能は抜群。スバルはこのモデルでWRC(世界ラリー選手権)に参戦しており、つまりはラリーマシンのベース車両な …

no image

カローラの評価-質感や居住性が向上

クルマに興味のない人でも、カローラの名前はご存じだろう。トヨタカローラは、ベストセラーカーだが、視界や取りまわし性が課題だ。現行型は従来型とはクルマ造りの指向性を大幅変更、欧州仕様とボディを共通化した …

no image

車のボディの剛性などについて

今日では、樹脂部品はアメリカのフロリダの海岸やアリゾナの砂漠などの高温多湿や紫外線が強い環境、また北国の極寒地、オゾンが多い都市部といった極端な地域での暴露テストの積み重ねによって、少々条件が悪いとこ …

no image

ランドクルーザープラドの評価-国産車では最長のブランド

トヨタのランドクルーザープラドはパジェロと並んでオフロードSUVの中心的なサイズ。プラットフォームを共通化するハイラックスサーフは、舗装路での走行安定性を向上すべく開発された。現在は2700と3400 …

no image

インテグラの評価-クーペの市場が縮小したがファンは多い

ホンダインテグラは、思わず走りが楽しくなる前輪駆動のスポーティクーペ。クーペの市場が縮小して販売台数は少ないが、ファンは多い。インテグラが01年にモデルチェンジして登場したが、このあたりからホンダのス …