雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

衣替えは衣類整理整頓のべストタイミング

投稿日:

・衣替えは衣類整頓のべストタイミング

衣替えのときには、季節に着た衣類をしまう前に、衣類全体を見わたすことができます。そこで、しまうための準備とともに、まだ着るモノともう着ないモノを分けて、スッキリ収納すれば、衣類の整頓ができる。

衣類って、いったいいつ整頓すればいいの?と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。じつは、衣類整頓のべストタイミングは、衣替えのとき。衣替えとは、単に季節の汚れを落とすためにクリーニングしたりすることだと思っている人がいるようですが、そうではありません。衣類の整頓にピッタリのチャンスなのです。

「もったいない!」と思う衣類はリフォームをリフォームするのは、買ってからまだ数回しか着ていないけれども、これから着るつもりもなく、それでも処分してしまうのはちょっと惜しい、というようなモノまた、思い出があるけれどもデザインが古くて着られない、体型が変わって着られない、といったモノなどです。

季節ごとに整頓をしておけば、大がかりな衣類の整理・整頓をする必要はなくなり、家事の手間も大いに省けます。季節の衣類整頓にあたっては、リフォームする、パッチワークする、格下げする、使い捨ての雑市にする、などの方法を駆使しましょう。

段ボール箱収納

毎日指定場所に収め続けるのが、新聞や雑誌の整頓です。同様に、買い物袋にも保管場所を決め、必要なときはそこから取り出して使います。保管場所がいっぱいになったら、回収処分に出します。

いま現在、紙類に決まった保管場所がない場合は、新たに段ボール箱を用意するのがおすすめ。この場合、最終的には箱を置く場所を確保しなければ、スッキリとは収納できません。でも、段ボール箱なら、処分する際のひと手間を省く。

読みっぱなしでちらかしたり、買い物袋をあちこちに放り出したりしておくと、整頓はできず、快適な空間を得ることなどできません。とりわけ紙類は、毎日保管場所に収める習慣をつけて整頓しないと、たちどころに部屋はちらかり、スッキリ状態がくずれてしまうのです。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

貧乏性で捨てられない人は整理ができない

貧乏性で捨てられない人は整理ができない。 モノを捨てるのは、悪いこと、と考えるあなた。とにかくあなたは貧乏性なのでは?この性格は、戦中や戦後すぐの、モノのない時代に幼少期をすごした人に見られます。一般 …

no image

家の中にフリーマーケット用品スペースを

・家の中にフリーマーケット用品スペースを フリーマーケットのたびに家のなかをひっくり返して売るものを探す、というのでは時間のムダでよろしくない。不要なものをフリーマーケットで売るのは、今や常識となりつ …

no image

トイレの詰まりをラバーカップで解消

ティッシュペーパーは流しても平気と思っている人もいますが、使わないほうが無難です。吸引カップを使うコツ水洗トイレの詰まりの原因で多いのは、トイレットペーパーの使いすぎやティッシュペーパーを流したことに …

no image

包丁などの刃物専用の引き出しを作っておくと安心

・刃物、専用引き出しを作っておくと安心 引き出しのなかにレードル類と一緒にスライサーやおろし器を入れていて、ほかのものを取り出そうとして手を傷つけてしまうことがある。シンク下の扉の裏には、たいてい包丁 …

no image

ゴミ捨てでプライバシーにかかわるものの捨て方

・プライバシーにかかわるものの捨て方とは? 読み返すと気恥ずかしくなるような学生時代の交換日記。別れた恋人からもらったラブレターの山。自分にとっては一つの記念碑ではあっても、処分しなければならない日は …