雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

ノリエガはコントラ戦争などの大事業後、悪の範疇へと移された

投稿日:

フセインと同じく、彼の最大の罪はその背後にあったのだが、ノリエガは、コントラ戦争などの大事業で役立たなくなって、悪の範疇へと移された。支配者の中で、フセインに引けを取らぬ恐怖政治を敷いた、チャウシェスクの事例が興味深い。一九八九年一二月、思いがけなく民衆の反乱が起こり、権力の座から引きずりおろされて一週間後に、ワシントン・ポスト紙は、彼がいかにルーマニアの経済組織、知識人及び芸術界を破壊し、人権侵害の恐ろしい記録を塗り替えたか解説した。

彼の支配した時代に、国民は拷問と野蛮さで知られる恐怖の治安部隊に怯えながら暮らしていた。冷たい雨が黒いレインコートと無帽の頭部に叩きつける中、ブッシュは語った。皆さんには善悪の違いがわかるでしょう。悪の顔を見てきたからです。二代目ブッシュ大統領は、ブカレストの革命広場にケネディのごとくに登場して、わずか二年前に論語な支配者ニョライ・チャウシェスクを追い出した国民を賞賛した。それはまるで劇の一腕だった。

大統領と崇拝者たちが口にしなかったのは

大統領と崇拝者たちが口にしなかったのは、大統領の父親と自身の同僚がチャウシェスクのように冷酷な暴君にはいつでも対峙するしかないという捉をどう尊重してきたのかという点だ。そうした独裁者には、いつでも対峙するしかない。攻撃的な独裁者は融和も無理もできないことをいルーマニアの国民は理解している。答は、実はお馴染みのものー彼らを支持することによって、である。

我々は悪の顔に喜んで手を差し伸べることで、それと向かい合うのだ。ブッシュが一世大統領が慌しく組織された、ルーマニアの救国戦線評議会と外交関係を樹立する提案をしたことは評価できるが、近年、この圧制者の政権維持を助けてきた西側の役割が、これによって無罪放免となったわけではない。少なくとも、そこから何か得るものがある限りは。今引用した革命直後のワシントン・ポスト紙の記事が次のように報道したのは正しかった。このメッセージも現実世界のありようを見抜いた他の容認しがたい洞察と同様の運命を担ったようだ。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

北半球で爆発した場合、煙は南半球にまで広がるのであろうか

北半球で爆発した場合、煙は南半球にまで広がるのであろうか?異論を持つ者の何人かは、最悪の結果は核の冬ではなく、核の秋であると述べる一ほんの慰めにしかならないが。確実なのは、大規模核戦争が、少なくとも北 …

no image

イラク国民が制裁によって強いられた悲惨な状況を知っている近隣諸国は

経済も軍事費も、人口がイラクの一〇%しかないクウェートの数分の一にすぎず、その他の近隣諸国と比べれば遥かに少ない。イラク国民が制裁によって強いられた悲惨な状況を知っている近隣諸国は、イラクがこの地域で …

no image

ニカラグア人の希望は超大国の介入によって打ち砕かれた

ナチス・ドイツや南アフリカやソ連、更には米国防総省によって、幅広く模倣された。自国民に対する支配的な態度を率直に説明したもので、国内の敵はしばしば徹底的なプロパガンダによって統制しなければならないが、 …

no image

サダムフセインの意図が明白に示される時

サダム・フセインの意図が次に明白に示される時は、きのこ雲の形をとっているかもしれない。それもニューヨークの上空辺りで。二〇〇二年九月に予防戦争という新しい規範を示すべき時期が近づくと、国家安全保障問題 …

no image

大惨事に発展しうる重大な危機を前に指導者が脅迫や武力に訴えた例

アメリカ人の多くは例外的な特権と自由を享受し、それゆえに将来を左右する能力をもっている。だからこそ、特権につきものの責任には慎重に対処しなければならない。この国の行動と指導原理は、地球上に住む全ての人 …