雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

ノリエガはコントラ戦争などの大事業後、悪の範疇へと移された

投稿日:

フセインと同じく、彼の最大の罪はその背後にあったのだが、ノリエガは、コントラ戦争などの大事業で役立たなくなって、悪の範疇へと移された。支配者の中で、フセインに引けを取らぬ恐怖政治を敷いた、チャウシェスクの事例が興味深い。一九八九年一二月、思いがけなく民衆の反乱が起こり、権力の座から引きずりおろされて一週間後に、ワシントン・ポスト紙は、彼がいかにルーマニアの経済組織、知識人及び芸術界を破壊し、人権侵害の恐ろしい記録を塗り替えたか解説した。

彼の支配した時代に、国民は拷問と野蛮さで知られる恐怖の治安部隊に怯えながら暮らしていた。冷たい雨が黒いレインコートと無帽の頭部に叩きつける中、ブッシュは語った。皆さんには善悪の違いがわかるでしょう。悪の顔を見てきたからです。二代目ブッシュ大統領は、ブカレストの革命広場にケネディのごとくに登場して、わずか二年前に論語な支配者ニョライ・チャウシェスクを追い出した国民を賞賛した。それはまるで劇の一腕だった。

大統領と崇拝者たちが口にしなかったのは

大統領と崇拝者たちが口にしなかったのは、大統領の父親と自身の同僚がチャウシェスクのように冷酷な暴君にはいつでも対峙するしかないという捉をどう尊重してきたのかという点だ。そうした独裁者には、いつでも対峙するしかない。攻撃的な独裁者は融和も無理もできないことをいルーマニアの国民は理解している。答は、実はお馴染みのものー彼らを支持することによって、である。

我々は悪の顔に喜んで手を差し伸べることで、それと向かい合うのだ。ブッシュが一世大統領が慌しく組織された、ルーマニアの救国戦線評議会と外交関係を樹立する提案をしたことは評価できるが、近年、この圧制者の政権維持を助けてきた西側の役割が、これによって無罪放免となったわけではない。少なくとも、そこから何か得るものがある限りは。今引用した革命直後のワシントン・ポスト紙の記事が次のように報道したのは正しかった。このメッセージも現実世界のありようを見抜いた他の容認しがたい洞察と同様の運命を担ったようだ。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

冷戦期には死よりも共産主義の方がましだと答える者がいた

冷戦期には、「死よりも赤[共産主義]の方がましだ」と答える者がいた。しかし、これは問題の立て方が間違っている。このような問題設定より、大災害につながるような低確率の危険を冒すことは正当化できるのか、と …

no image

二つの未解決の問題が中東を苦しめる

パレスチナ側のテロは実際にエスカレートし、一〇〇〇年九月末に起こった第二次インティファーダの期間には、イスラエルの民間人に対して恐ろしい犯罪が行われた。平和な外交的解決への希望を損なう措置は、パレスチ …

no image

ニカラグア人の希望は超大国の介入によって打ち砕かれた

ナチス・ドイツや南アフリカやソ連、更には米国防総省によって、幅広く模倣された。自国民に対する支配的な態度を率直に説明したもので、国内の敵はしばしば徹底的なプロパガンダによって統制しなければならないが、 …

no image

中国とインドは商工業の重要拠点だった

日本の平均余命はヨーロッパよりも長かったかもしれない。東アジアは公衆衛生面ではヨーロッパよりもずっと進んでいたし、恐らく市場システムもより高度なものだったと思われる。一八世紀に、中国とインドは商工業の …

no image

厳密な非介入の原則の例外

厳密な[非介入の]原則の例外は、1967年のイスラエルの攻撃に見られるような、予防的先制介入である。国家の領土的一体性と政治的主権に対する明白にして十分な脅威が存在すれば、国家はただちに行動しなければ …