雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ダイエット

コミュニケーション-リズムを大切に生きること

投稿日:

一体、あなたの身体の中にあるリズムとはどんなテンポを刻んでいるのでしょう?体内リズム体内時計など、最近ではメディアにも取り上げられることが多いので、自分の身体の中に何かしらのリズムが存在するということは、皆さんも気がついているでしょう。そして、そのリズムを大切に生きることが、健康で美しい身体を維持する肝なのかな?という予感はあるはずです。自分のリズムを知っていますか?

私たちは、生命が母体に宿り、この世に産まれてくるまで、母親のお腹の中で約10ヶ月のときを過ごします。この期間に一番長く聞き続けたリズムがあなたの体内リズムの基礎を築いているといいます。カポエイラでは、中央でパフォーマンスする2人を弦楽器や打楽器を使った演奏者(太鼓など)が囲み、パフォーマーのリズムを作っていきます。太鼓の音、リズムに合わせ、その場にいる全員がもうすぐ最高の見せ場がやってくるぞとかまだまだ、様子を見てなどと、言葉を交わさずとも、コミュニケーションをとり、リズムとパフォーマンスを共有していくのです。

リズムのコミュニケーションにより

そして、リズムのコミュニケーションにより、多くのエネルギーを貰うという。一番長く聞き続けたリズム。それは、母の鼓動、心臓の音です。緊張すると早くなったり、リラックスしていると穏やかになったり、楽しいと弾んでいたり。子供を産んだ経験を持つ女性の多くは、公園に行くと楽しいみたいで、お腹の中ではしゃぐのよとかイライラしちゃうと、ボコボコお腹を蹴るのとか、まるで赤ちゃんが母親の感情を理解しているかのようなコメントをします。

これらを、赤ちゃんが母親の心臓リズムの変化により、全身で感じ取る最初のコミュニケーションなのかな?と思うのです。リズム、ということをとても大切に生き、そしてパーソナルセッションでも活用すると、本人は気が付いていないかもしれませんが、誰ひとり同じリズムの持ち主はおらず、すべての人が自分のリズムを持っていることに気がつくのです。それは、音楽に興味がある人、ない人にかかわらず。

言葉には魔法の働きがある

言葉には魔法の働きがあります。さみしいとき、つらいとき、悲しいときは、ぴったりの言葉が心をなぐさめてくれます。元気がないときは、気持ちが上向くように助けてくれたり、明るい気持ちにしてくれたり。

「いいな」と思ったり、共感できる言葉に出会うと、すぐに手帳に書き留めておきます。そして、ときどき読み返して、元気づけてもらいます。言葉には、あなたを元気にしたり、やる気を出してくれる魔法があるのです。

「喜び」「安らぎ」「愛しさ」。大切なものは頭の中にてはなく、心の中にある。理屈ではなく、心で感じることを大切にしましょう。豊かに自分の世界が広がります。人のよいところをまねすると、自分自身が向上できます。今まててニ番つらかったてきごとを思い出してみれば気づくはず。永遠につづく悲しみなんてありません。時間がいつの間にか、悲しみを癒してくれます。

つらいことが多いと感じるのは、たぶん感謝を忘れてしまっているから。古しいことが多いのは、自分に甘えがあるから。相手のよいところを学ばうとすれば、相手の悪いところなど、ごうてもよくなる。

自分が変えられるのは自分の心だけ

人生、山あり、谷あり、溝あり、落とし穴あり。順風満帆、向かうところ敵なしよ、なんて天狗になっていると、ストーンと落ちる落とし穴が待ち構えているのが人生。落とし穴というくらいだから、前もっての注意の札なんてありません。つらいこと、悲しいことは、ある日突然、襲いかかってくるのです。だけど、落とし穴に落ちない方法はあります。

他人の心は変えられない。自分が変えられるのは、自分の心だけ。勝利はあなたにある。何のストレスも起きない。人を自分の思うように動かそうと思うから、ストレスになるのです。他人の心は明日のお天気といっしょ。思いどおりにはならないもの。そう思えば、腹も立ちませんね。

毎日、人や物事に感謝すること。自分が何を大事にし、だれを大切に思っているのかをきちんと自覚して、それらを何よりも大事にすること。健康管理、心の管理、食の管理、お肌の管理を怠りなく。そして、ビクビクしていてもしょうがないので、ワハハと笑って、いつも笑顔でいれば、たいがいのトラブルは、脇をビュンと通りすぎてしまうものです。

自分を装う時と素の時の自分を上手にコントロール

締麗なボディラインを手に入れるには、頑張ってトレーニングするだけではダメです。装っている自分と素の自分を上手にコントロールできていない女性の身体は変わりにくいし、変わっても戻りやすい。自分をきちんと見つめ直す力、そして、自分を知り、コントロールすることが、美しいボディへの近道です。装い上手、そして、素の自分に戻れない女性に接したとき、思い出すのがインテリアとエクステリアのバランスです。これは、言い換えれば、内面と外見、のバランス。

どんなにファッショナブルな洋服に身を包み、締麗に化粧を施していても、内面がともなっていなければ、必ず、どこかでボロが出るものです。身体、とくに筋肉は正直です。その人の生活スタイルや考え癖により、筋肉が緊張する場所、緩む場所が違ってくるから不思議。ボロを身体で発見することが多いのですが、どこで見ると思いますか?それは姿勢です。たとえば、自信に満ち溢れるコメントを多くしている方が猫背だったら。実は、自信が無く、本当は不安で仕方ないのだなあと思ったりします。

筋肉に指令を送ることから生まれる筋肉の表情

これは、脳で考えていることが、神経を伝わり、筋肉に指令を送ることから生まれる、筋肉の表情なのです。身体を美しく保とうと考えると、口に入れる食事や飲み物がまず変化します。そして、トレーニングで効果を上げるため、素の自分と鎧を被った自分を上手くコントロールし、自分自身の身体をより深く知ることになる。筋肉や骨格でなんとなく感じ取ることが多いですが、きっと皆さんも内面が見えた、という瞬間があるはずです。そう、どんなにゴージャスに装っても、分かる人には分かってしまうのです。

だからこそ、インテリアとエクステリアの両方を同時に磨いていくのが、身体の美しさを追求すること、だと思うのです。頭だけで考えていると、どうしても。装う、気持ちが強くなってしまうものです。身体を動かし、身体を使って自分を見つめ直す時間を持つことで、自然と素の自分、と鎖を被った自分、のギャップが埋まり、内面が充実していくでしょう。そして、内面が整った頃には、外見もすっきりとシェイプされているはずです。

美しさ基準は人それぞれ-追求しすぎて生活に必要以上の制限はしない

美しいモデルさんの背中をイメージしてエクササイズをすることは悪いことではありません。脳でイメージして行うと効果も上がりますから。でも、人生において求める美が異なるわけですから、一般の人が、モデルの仕事をしているわけでもないのに、モデルさんみたいに細くなろうとする必要はないのです。

女優さんには女優さんの求める美があるように、モデルさんにはモデルさんの美、ニューハーフには彼女たちなりの美がある。仮に、御主人のために、お化粧しておしゃれして美しくありたいと願う100歳の人がいたら、たとえシワシワでも、美しい。

美しくなることはよいこと。だけど、追求しすぎて生活に必要以上の制限を加え、楽しむことを我慢したりするのはどうかと思います。まじめな人ほど、ストイックになりすぎて、自分の人生を見失いがちな傾向に。あくまでも、美しさは、人生を楽しむためのエッセンスなのですから。

美しさの基準は自分で決める

美しさの基準は、自分で決めてほしい。美しさが、人生を楽しむためのエッセンスとなるには、自分の身体を自分で養っていくことが大切です。自分を見失ったら、努力の意味もなくなります。誰かの真似なんてする必要ありません。100人いたら100通り美の形があると思うのです。美しくなることは、絶対に、どんな人にとっても、人生を豊かにしてくれるもの。昨日の自分より、今日の自分のほうがいいとか、そういうマインドでいてほしいのです。

美の基準も自分で選んでほしい。そんな意思を持った人こそが、肩甲骨にまで意識がいくのです。子は親の背中を見て育つという言葉があるように、背中ってその人の生き様が表れる部分だと思うのです。あなたの人生の選択をあなた自身にしてほしい。

骨格や筋肉が機能的に動くことは、年齢も性別も職業も関係のないこと。専門家は、身体が健康で健やかに機能するためのボディーバランスを提案しています。あなたのライフスタイルを組み合わせて、あなたのペースに合わせて、あなたならではの美を養っていただきたいのです。

いつも美意識を持っていると女性は美しくなれる

どんなに忙しくて時間がなくてもいつも美意識を持っていると女性は美しくなれる。
女性には、どんなに忙しくて時間がなくても、お金がなくても、自分に言い訳をせずに、絶対にキレイでいてやるぞ。そんな心意気でいてほしい。オフィスで、背中を丸めて、いかにもやる気がなさそうに机に向っているBさんと、姿勢を正して清清しく働いているAさんがいたら、Aさんに評価が集まるのは当たり前。同じ忙しさでも、Bさんは自分のことで精一杯ですが、Aさんは他人の目まで意識する心の余裕があるのです。人の能力は、そんなところでも判断されるのです。

心がウキット、となれるなら、何でもよいのです。あの信号まで、モデルさんみたいにキレイに歩いてみせる!でも、今日はおいしいカレーを食べるぞ!でもいい。どんな状況でも、常に前向きに、エネルギーを高めて自分を楽しませることって大事だと思うのです。普段から鍛えているからこそ、心の動きに身体がついてこられるのです。美容、健康、ストレス解消、魅力アップに。

姿勢やウォーキングも、同じこと。なんでもないことでも、思考のスイッチを切り替えれば、毎日が楽しくなって、躍動感やエネルギーが身体からあふれ出てくるはず。砦細なことでも、楽しんでやろうと思うと、気持ちがピッと上向きになりますよね?

ウォーキングでは、どんな靴を選べばよいですか?

・ウォーキングでは、どんな靴を選べばよいですか?

シューズを選ぶ際には、必ず両足で試着をする。片足立ちで体重をかけたとき、爪先に1~1.5Cm程度のゆとりがある。使用時同様、紐をしっかり結び試着。足を動かして、くるぶしに靴のふちがあたらない。足指の付け根部分がきちんと曲がる。以上のことをふまえて自分に合った履き心地のものを選びましよう。

30分以上本格的に歩く場合は、ウォーキング専用のシューズがベスト。衝撃が吸収されるような力力トの構造になっているなら、ジョギング用でも問題ありません。衝撃が吸収されるような力力トの構造になっていないと、足が痛くなってしまいます。

一日のエネルギー所要量-仕事の内容によって変わる数値

・過去も、現在もほとんどスポーツ経験がない人の場合

とにかく、最初はダイエット云々というよりはまず体を動かしてみましょう。最初は散歩からでもよいのです。あるいは、通勤時にバス停ひとつぶん余分に歩いてみるのもよいでしょう。このタイプの人は、とにかく運動に対する抵抗感が強い人です。従って、プログラムを考える場合まず運動に慣れることが重要になってきます。

何事も無理は禁物です。少しずつ身体を動かし始めると、食事がおいしくなったり、よく眠れるようになってきます。慣れてきたら、徐々にダイエット・プログラムに取り組みましょう。

仕事の違いでエネルギー所要量がわかる

大部分の国民は生活活動強度「やや低い」に該当するといわれています。現在日本人の生活活動強度は低い、やや低い、適度、高いの4段階に区分されます。私自身もその例に漏れないようです。

基礎代謝量が多いと太りにくいです。従って、この数値を高めることがダイエット作戦の勝利の鍵ともいえます。仕事の違いでエネルギー所要量がわかる本当でしょうか?実は、あなたの仕事内容の違いによって、1日のエネルギー所要量がどのくらいかを推定することができます。

例えば30代の人(身長169・1センチ、体重67・0キログラムが基準体位)の生活活動強度が高い(木材の運搬や農繁期の農耕作業のような強い作業に従事している場合)であれば、2850キロカロリーのエネルギーを消費します。生活活動強度がやや低い、だったとします。その人のエネルギー所要量は2250キロカロリーになります。

生活活動強度の高い人は筋肉に負荷をかける機会が多い人ですから、基礎代謝量がさらに増えてくる可能性もあります。身長及び体重がもう少しある、つまり身体の大きい人ならもっと多くの差が出ます。比べてみてください。実に一日で600キロカロリーのエネルギー消費量の差が生ずるわけです。これはご飯茶腕2杯分のお米に相当するエネルギーです。

顔が大きいか小さいか-気になる人はよく笑うこと

顔が大きいか小さいかというのは、首の長さと肩幅とのバランスだから、肩幅をっければ顔は小さくなる。肩幅なんて決まっていると思い込んでいるが、肩幅は肩の筋肉で決まるのだ。欧米人がノースリーブを着たときに腕がすごくカッコいいのは、ただ腕が細いからではない。腕に筋肉がついているから、ノースリーブを着ても、タンクトップを着ても、水着を着てもカッコいいのだ。

役者はトレーニングで、鏡を見ながら顔の筋肉を意識的に動かす練習をする。そんなことをしなくても、いい本を読んだり、いい音楽を聴いたりすると、それによって刺激されて顔の筋肉が鍛えられる。
顔に無数にあるくぼみに脂肪がついて、盛り上がった状態になっている。本当なら、へこんでいるところが逆にふくらんでしまって、太って見える。だから、骨が変わらなくても、顔は確実に小さくなる。顔は小さいほうがカッコいい。顔の大きさなんて骨によるのだから、親を恨むだけで、骨を削るしかないとあきらめている。でも、運動してやせると、顔も小さくなる。顔というのは想像以上に小さい。

楽しいことをやったり、おいしいものを食べたり、笑ったり、泣いたりしている人は、表情が豊かになるだけでなく、顔の筋肉がよく動く状態になる。

巨乳になるより、きれいな形の乳房に

大胸筋がちゃんと発達してくると、脇の下がへこんで腕が長くなる。大胸筋をトレーニングで目覚めさせると、ちゃんと筋肉がついて、胸が下がらない。ミュージカルを見に行ったら、ダンサーのカラダのそこの部分を見てほしい。すごくきれいな大胸筋があるはずだ。その大胸筋がしっかりしていると、胸の形がカッコよくなる。大胸筋がなくて、ただ胸が大きいだけの巨乳に魅力は感じない。

カッコいい形のバストは、実は脂肪で大きいのではなく、胸の下に大胸筋という筋肉がついている胸だ。ちょうど肩から胸にかけての、建物でいえばに当たる部分に筋肉がある。
胸を大きくしたい。けれども、それは決してホルスタインみたいな巨乳になることではなくて、カッコいい形のバストのはずだ。

-ダイエット

執筆者:

関連記事

no image

筋肉をつけてエネルギー消費量を増やすことで痩せる

・筋肉をつけてエネルギーを燃やす 以前は、ダイエットといえば大量にエネルギーを消費する有酸素運動がベスト、という意見が大半でした。確かに1回20分以上の有酸素運動を行なうと脂肪を燃焼しやすくなるという …

no image

人間の老化の始まりはいつから?

人間の老化っていくつから始まると思いますか?三十歳?三十五歳?じつは二十歳を過ぎるとだれもが老化の道を歩むのです。えっ二十歳って、まだまだ若いのに。本当なの?と思うかもしれませんが、事実です。 脳の神 …

no image

産後でも骨盤エクササイズできれいになれる

私は4人の子供を出産していますが、現在、プロポーションの自己ベストを更新中です。年をとっても、子供を何人産んでもきれいになれる。私はそれを、骨盤エクササイズで体験しました、というある女性。 エクササイ …

no image

bellezzaの評判や口コミ

ダイエットジムbellezza(ベレッツァ)は、業界初のオーダーメイド型のダイエットジムです。オーダーメイド型ということで、あなたが望むボディを手に入れることができるようになります。 bellezza …

no image

まいたけを酢に漬けて飲むと疲労回復と血液サラサラ効果

・酢との相乗効果で肥満を解消 近年の研究で、マイタケには強い抗がん作用があることがわかってきましたが、抗がん以外にも血圧の低下、血糖値の低下、肝炎の症状の改善、脂肪の燃焼効果、コレステロールや中性脂肪 …