雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

細かいおもちゃの収納術

投稿日:

・細かいおもちゃをなくさずしまうには

壁にかけておき、そこに一つずつポイポイとおもちゃを入れておく。キャラクター人形やミニカーなど、とかく細かいものが多い子どものおもちゃ。その収納に便利なのがウォールポケットだ。透明のビニール製のウォールポケットにすれば、小さくておもちゃ箱の中で迷子になりがちなおもちゃも、どこにあるのか一目瞭然。ほかのおもちゃを散らかさずに目当てのものを取り出すことができるし、子ども部屋のちょっとしたインテリアにもなる。ゲームカセットや電池、集めたカードなど、細かいものなら何でもOK。これなら、片づけもちょっと楽しくなりそうである。是非実践してみよう。

ハンモックに何でもポイポイ収納

空間を利用できるので、収納スペースの少ない部屋にはぴったり。子ども部屋にハンモックを一つ用意してみよう。といっても子どもが乗るわけではなく、その上に、ぬいぐるみやお人形、ボール、軽いおもちゃなどをポイポイとのせておくのである。しかも、見た目がとてもかわいくて、インテリアとしても抜群だ。使わなくなってしまったけれど捨てるにはしのびない、ぬいぐるみやお人形などの収納場所としても重宝する。この方法は使えるので、役に立つはずだ。

片づけに便利なプレイマット

一見なんてことのないプレイマットが、じつはお片づけを1分で済ませてしまう秘密兵器。子どもが遊ぶときのために、大きなまるいプレイマットを手作りしてあげよう。その際、プレイマットの周囲にヒモを通し、左右2か所からヒモを出しておくのである。遊び終わったら、両方からヒモを引っばりながら、おもちゃをまん中に寄せていくと、おもちゃの入った巾着袋のできあがり、というわけだ。こんなに簡単なら、子どもだって面倒がらずにお片づけをしてくれるはず。かわいい布で手作りしてあげよう。子供もきっと気に入ってくれるはずだ。実際に作って使ってみると、本当に簡単なので驚くことだろう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

壁紙張替えは合板がいいの?

木製の壁には、むく根を使ったものと合板を使ったものがあります。むく板の場合は、手入れも補修も木製床と同じように行ないます。合板壁の傷は木製と同じように補修しますが、合板の場合は、古くなると黄ばみや暗い …

no image

下駄箱の湿気を新聞紙で取る場合の注意点

・下駄箱の湿気を取るときの注意事項 革靴の場合は、湿気が多いとカビが生えてしまうので、かならず下に新聞紙を敷いておくこと。下駄箱の棚に新聞紙を敷いておくと、湿気取りになる。一度生えてしまったカビを取る …

no image

大工仕事を好きな女性にたくさん会ってきた

大工仕事を好きな女性にたくさん会ってきた、と語るある人。その中にはプロになろうとしている人や、実際その職につき、いきいきと働いている人もいるそうです。あるいは、仕事にしていなくても、家のあちこちを直し …

no image

薬局でもらう処方等は捨てないでとっておこう

・薬局でもらう処方等は捨てない ほとんどの薬局が、コンピューター管理でカラープリンタでの実物の写真入り、用法・効能、注意書つきをくれる。最近の町医者は処方せん薬局を使うことになっていて、その薬局は出し …

no image

襖は使われている下地材により種類が分けられる

ふすまは、使われている下地材によって種類が分けられています。俗に本ぶすまと呼ばれているものは、昔からの構造で作られており、現在でも代表的なふすまです。 ぜひ覚えてほしいのが、ふすまの張替え。張り方のこ …