雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

要チェック!呼吸器内科の求人を見つけたいなら登録したいサイト

投稿日:2016年8月20日 更新日:

呼吸器内科医のニーズは高まってきています。ガンは日本人の死因の1位となっていますが、肺がんでお亡くなりになられる患者さんが多く、ガンの中でも、肺がんでお亡くなりになられる件数が一番多いそうです。また、肺炎でお亡くなりになられる方も多く、死因の第3位になるほど、肺炎で亡くなってしまう方が多いです。

このような現状がある中で、呼吸器内科医のニーズも高まってきています。ニーズが高まってきているということは、求人の数も増えているということです。求人誌を見たり、ネットの求人を見れば、比較的簡単に呼吸器内科の求人を見つけることができると思います。

ただ、求人が多いとはいえ、やはり、求人誌で探したり、ネットの求人を見ても、それほど多くの求人は見つけられないと思います。求人誌やネットの求人では、見つけられる求人数に限りがあります。ただ、転職審サービスであれば、かなりの数の求人を探すことが可能です。

呼吸器内科の求人は転職支援サービスで

呼吸器内科の求人は、転職支援サービスで探すと、かなり多くの求人を探せると思います。医師転職支援サービスでは、常時数万件の医師求人を持っていて、数万件の求人の中から、お好きな求人を選ぶことができます。数万件もの求人があれば、かなりいい求人を発掘できるでしょう。

転職支援サービスを利用するなら、エムスリーキャリア医師転職ドットコムリクルートメディカルキャリアなどといった、大手の求人数が多いサービスを利用したほうがいいと思います。これらのサービスは、登録費やサービス利用料などが一切かかりませんので、気軽に登録することができます。

呼吸器内科はニーズが高く、医師不足の現状において、求人が不足することはないでしょう。全国的にニーズが高く、転職支援サービスで探せば、かなりの数の求人が見つかるはずです。呼吸器内科の求人は、常勤だけではなく、非常勤も求人も多い傾向があります。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

がん治療の最前線-昔は切除しすぎという傾向もあった

確かに日本のがん切除手術の技術レベルは世界最高なのですが、切除しすぎという傾向もありました。五〇年くらい前には、肺がんになったというだけで肺の片方全部を摘出していました。そうすると、がんは治っても呼吸 …

no image

トレーニングができる地域医療のきちんとしたセンターがあれば

トレーニングができる地域医療のきちんとしたセンターがあれば、そこで研修を受けることにメリットがあるし、現に地域医療で有名な長野県の諏訪総合病院などは断り切れないほどの研修医が集まっているようだ。 大学 …

no image

小さな村の診療所に赴任してきた女医の奮闘

・医者の仕事もところ変われば なにしろ村にたった一つの診療所。同じ大学病院の外科に勤務する夫に代わり、取るものもとりあえずやってきた次第であるが、院長である彼女の義父が病に倒れたため、雪深い東北の寒村 …

no image

アメリカではベッドの数に対して二倍以上の看護師がいるが

従来の最高レベルとされた看護師二人に対し患者一人(一対一入院基本科)の病院は一万二六九円。三人対一人(一五対一入院基本料)のものでは九五四円だから、スタッフが多いほど、病院の収入を多くするという傾斜を …

no image

精神科医におすすめの転職サービス

精神科医の先生が転職を考える場合、求人を探すのはけっこう大変です。というのも、精神科医向けの求人が少ないからです。ご自分で探すと分かると思いますが、なかなか良い求人が見つかりにくいです。もしも、ご自分 …