雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

ここで収入アップ!呼吸器外科求人を紹介してもらえる会社を紹介

投稿日:2016年8月21日 更新日:

呼吸器外科は、あまり求人を募集しているのを見かけることがありません。求人数が少なく、呼吸器外科の医師の数も少ないです。呼吸器外科だけではなく、呼吸器内科も充実したような施設も少ないといった状況です。

現在、呼吸器外科の専門医の数はかなり少なく、1300人くらいしかいないそうです。そして、呼吸器外科の専門医は、その多くが都市部にいるようで、地方には少ないと言われています。

呼吸器外科の先生が求人を探す場合、一般の求人誌などで探すのは困難だと思います。しかし、探すのが難しい呼吸器外科の求人でも、転職支援サービスであれば、見つかると思います。

特に、業界で有名な、エムスリーキャリア医師転職ドットコムを活用すれば、見つけるのが難しい呼吸器外科の求人を見つけることができるはずです。

転職支援サービスは、求人保有数が桁違いに多い(数万件)ので、探すのが難しい呼吸器外科の求人でも、比較的楽に見つけられると思います。登録、サービスの利用など全て無料なので、転職支援サービスをどんどんと活用して、呼吸器外科の求人を見つけていきましょう。

呼吸器外科の仕事

呼吸器外科医の仕事は、それほど忙しくはないようです。帰宅できる時間は早く、休みも比較的取れるでしょう。急患の数は少ないですので、緊急の呼び出しは少ないものの、日本人の死亡原因の第一位である肺がんの手術を行う機会もあり、難しい手術をすることになります。

呼吸器外科の求人自体は少ないものの、肺がんの手術を行える医師は必要とされます。大きな病院よりも、中小規模の病院のほうが、呼吸器外科医の仕事は大変なことが多いと言います。中小規模の病院の場合、呼吸器外科医に、呼吸器科全般をカバーしてもらうということが多く、色々なことを求められるかもしれません。

大きな病院よりも、中小規模の病院のほうが、求められる仕事は多くなるものの、必要とされることで、やりがいを感じられるのではないかと思います。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

親がうざいとストレスを感じてしまう

親から口うるさく干渉されて、こんな親なんかいなければいいのになどと思った経験が一度はあるかもしれない。 子どもの頃に、一度くらいは親をうっとうしく感じたことがあるかもしれないが、子どもは親の教える道徳 …

no image

終末期の定義と厚生労働省

後期高齢者終末期相談支援料は、凍結されたが、厚生労働省は医療費を減らすために、このような考えを持っていたことは事実だ。言っておきたいのは、寝たきりになったり、末期になってまで生き延びたいとは思わないと …

no image

日本の医学部は偏差値が高すぎると批判されるが

日本の医学部は偏差値が高すぎると批判されるが、外国と比べて医学の世界に優秀な人材が集まっているから、国や企業の体制がしっかりすれば外国より有利になる。「臨床はリッチだが、基礎は貧乏」という図式も崩れ始 …

no image

病院の受付に行く前に案内所を利用すると迷いません

たいていの病院が初めはそこそこの大きさの建物でした。ところが、外科から整形外科が独立し、麻酔科も独立しました。そんなわけで、専門の科の数がふえてややこしくなりました。さらに形成外科もできました。大学病 …

no image

麻薬犯罪に関わった医者の話-トランキライザーびたりの友人

ある大病院の医師が、トランキライザーびたりの友人に頼まれて、ハルシオンを長期間にわたって横流ししていた。 その友人がある日、昼間から飲み、しかも量を飲み過ぎてしまったため錯乱状態に陥ってしまった。家を …