雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

顧客へのメール対応は誠意を込めて

投稿日:2015年6月30日 更新日:

・顧客へのメール対応は誠意を込めて

ネットショップの場合、直接顧客と顔を合わせる機会はほとんどありません。顧客とのやりとりはメールや電話になるため、メールの文面や電話での応対に失礼があると、ネットショップの信頼を失うことになります。顧客との対応は慎重かつ丁寧に行うように注意しましょう。メールが顧客とのやりとりの基本となるネットショップでは、メール内容に失礼があってはなりません。誠意あるメールで対応しましょう。

顧客からの問い合わせの中には、在庫の有無や納品日の確認、商品到着の遅延や商品に対するクレームまで、さまざまな内容があります。どんな問い合わせに対しても今後も引き続きお付き合いいただくという気持ちで接客を行い、お客様の立場になって誠意ある応対を心がけます。

・緊急のときは電話を使う

「すぐに連絡が欲しい」など、問い合わせ内容によっては緊急を要することもあります。そのようなときは電話で直接対応することも必要です。ただし、電話は夜遅くにかけないように配慮するなど、タイミングに注意します。

顧客への対応で注意したいこと

対応が遅いとショップの信用を落とします。問い合わせ内容によってはすぐに返事ができない場合もありますが、そのようなときは「ただいま確認しておりますので、確認ができ次第、改めてご連絡さしあげます」という旨のメールを送信しておくようにしましょう。メールでの回答は24時間以内にメールで問い合わせがあったら、24時間以内に返事をするのが原則です。

・懸賞サイトで利用者を集めよう

プレゼントを提供しなければならないため、コストはかかりますが、メリットも期待できるので、ショップの開設当初は懸賞サイトを利用するのもよいでしょう。懸賞サイトとは、いろいろなWebサイトで行われているプレゼントキャンペーンの情報を集めたサイトです。こうした懸賞サイトでプレゼント情報を告知することで、多くの人に自分のネットショップを知ってもらうことができ、新規の顧客をショップに誘導することができます。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

勝利の方程式は集客とコンテンツ訴求の2軸強化

~勝利の方程式は、集客とコンテンツ訴求の2軸強化~ 従来のマーケティングにおいては、潜在ユーザーの獲得を実現するには、広告出稿やPR活動が必要でしたが、ウェブの世界では検索工ンジンを通じて自然に潜在的 …

no image

ネットプロテクションズのNP後払いサービスなどの決済代行サービス

インターネットを使った通信販売事業の活性化を受けて、決済業務を代行するビジネスが注目を浴びています。そのひとつが「ネットプロテクションズ」です。例えば「NP後払いサービス」は、コンビニ振込や郵便振替、 …

no image

Google SEO対策はキーワードの最適化から

検索サイトに上位に表示された方が、必然的にサイトにきてくれる確率が高くなります。ネットショップの店主は検索サイト上位に表示されるために、対策を立てなくてはなりません。これがSEO対策です。 検索サイト …

no image

メール返信マナーは大丈夫?感情的になってはいけない

ショップを経営していると送信しにくいメールを書かなくてはならない場面に遭遇することがある。たとえば、入金の遅れを催促するメールだったり、ページや商品などに対する意見をいただいたが対応しきれない場合など …

no image

検索エンジンの順位で100位圏外のキーワードが目立つ場合

~100位圏外のキーワードが目立つ場合~ 単一のキーワードは、難易度が非常に高いので圏外であっても問題ありませんが、フレーズのキーワードが100位圏外であった場合は注意が必要です。ロングテールSEOと …