雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

心理学

個々人の歴史がそれぞれユニークなものとして含まれている

投稿日:

ひめやかにではあるが、私たちの中に確実に育っている人類に生きる心は、折にふれて芽をふき出し、ときには全存在を圧倒するほどにまでなります。そのとき私たちの心は広がり、意識や行動の本当の意味が、光に照らし出されるようです。

個が全体において生かされることの本質そのものまで、否定することはできません。むしろ現実は、人類全体の歴史の自覚の中に、個々人の歴史が、それぞれユニークなものとして含まれているの。そこにこそ、かけがえのない個々の人生が、その死後もなお人類の中に生かされ続ける道が見出せる。

私たちの知覚は、通常まったく個人のものであって、他人のものとはかえられないものであると考えられています。しかし、生活を共にし、密接な関係をもっている一卵性双生児のような場合、お互いが、きわめて似かよった知覚を共有する傾向のあることが知られています。

カウンセリングが深まったとき

カウンセリングが深まったとき、カウンセラーが不思議なほど、相手の身になり、知覚を共有することがよくあります。こうしたことがもし、人生の重要部分を占めてくることになると、自分の知覚は、絶対に自分のものでしかありえないという大前提は、変わらざるをえなくなってきます。

本当に愛し合った恋人どうしが美しい自然にみとれているときなど、その知覚はかなり共有されているといってもよいでしょう。また人生の苦難を共にしてきた夫婦、同じ困難な仕事にはげんできた同志の間にも、その人生の重要な部分が、共通に知覚されているともいえます。

私が自分の知覚をもって、自分が生きている証拠であると感じ、自分の存在をたしかめるのと同じように、心が通じ合った仲間がこのかけがえのない世界を共有し、知覚しているということは、同じくらいのウエイトをもって私にとっての意味ともなるでしょう。
とくに現在の現実の行動に直結する知覚が共有されるときは、その共同知覚は、共同行動と不可分だといえます。

-心理学

執筆者:

関連記事

no image

大切な要望を満たす相手を選ぶ

シェークスピアが描いたべアトリスとベネディック。ふたりはそれぞれ、他人から相手が自分を想っていると聞かされたのち、恋に落ちている。セオドア・ライクは、男も女も、自分の欠点をふくめて、自分にとって大切な …

no image

自己というものは主体として感じとられる

自己というものは、主体として感じとられる。それをあえて客体化すると、真の自己が同時に防衛的自我であるとか、自己がはっきり存在していながら、同時にそれは外界と不可分にとけ合っているという、まるで「光が波 …

no image

自己愛が肥大化した全能感の持ち主

神秘体験が、教祖との融合や一体感をさらに促進する。一人一人が自己愛が肥大した全能感の持ち主になっている。その分、これらの体験や信仰を共有しない人々を過小評価したり、時には攻撃的、迫害的な対象として体験 …

no image

動物の求愛活動

グリズリーベアはオスもメスもたがいから一定の距離を保ちながら、たがいにみごとに同調する動きで行ったり来たりし、巨体を前後に揺らす。ハイエナはともに円を描いて歩きながら、「笑い声」として知られる、興奮し …

no image

サバンナヒヒの生態と求愛

スマッツは何年にもわたってケニアの大草原でサバンナヒヒの生態を調査し、タリアとアレクサンダーの感動的な求愛行動を記録した。はじまりは、思春期に入ったタリアにさかりがついたときだった。 動物も、求愛の際 …