雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

キッチンの使いやすい収納術

投稿日:

キッチン収納の秘訣は、収納の特等席を決めてしまい、そこに一番よく使うものを収納すること。では、特等席とはどこかというと、自分の目の高さにあり、よく見えて一番楽にものの出し入れができるところ。まず、自分のキッチンに特等から1等、2等と順番を決め、そこに使用頻度の高いものから収納しておけば、効率のよいキッチンができあがる。目の高さにある棚やその付近、引き出しであれば、やはり目の高さから少し下のものが一番で、下に行くにつれて順位が落ちてくる。

使っているうちに野菜かすの下で見えなくなったりシンクに落としたりと、料理中すぐに行方不明になる。そこで、行方不明になりやすい小物は、収納場所以外に、使用中の置き場所を作っておくとよい。また、キッチンバサミはとにかく料理をするうえで使う頻度が高い。でも、普段の置き場所は決まっていても、こうやって、自分流の使いやすいキッチンにしよう。たとえばキッチンバサミなら、フックで吊り戸棚の下にさげておけば、一目瞭然。料理が済んだら、引き出しにしまうよりいい。

戸棚には似たものどうしを

戸棚の収納はただ詰め込むのではなく、似たものどうしを整理しながらいっしょに収納するといい。似たものは、同じ種類の道具でもいいし、いっしょに使うものでもよい。それは自分の基準で決めるのだ。いっしょに使うものということで、コーヒー類と砂糖を同じ場所に収納してもいいだろう。コーヒー類を保管するなら、紅茶、お茶などのドリンク類をいっしょにする。

同じ発想で、食材を料理別に整理しても使いやすい。食品以外でも、キッチンの掃除用具などを一まとめにしておけば、ちらからなくですっきりする。イタリアンなら、トマトペースト、ホールトマト缶、オレガノ、乾燥バジリコとパスタ類をいっしょに入れておく。こういったふうに似たもの、同じ種類のものを集めて収納することで、片付いてしかもすぐに分かりやすくなるので使い勝手がいい。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

デンタルケア用品などをまとめる

歯間ブラシにはキャップもついているので、容器はどんなモノでもよいはず。また、マウスウォッシュ類は、いろいろな種類のモノが登場しているので、あれこれ試したくなるところではあります。でも、それこそモノがあ …

no image

便器に流れる水が止まらない場合

ロータンク式のトイレは、簡単にいえば、流した水と同量の水をタンクの中にため、そして流すという繰返しの仕掛けです。ですから、レバーを動かしても便器へ水が出ないときは、タンク内に水がない。水が飛び散らない …

no image

住宅の屋根の点検や補修の方法

年月が経つと屋根も傷みます。屋根にがって状態を点検してみましょう。大がかりな補修は業者にまかせるしかありませんが、ちょっとした補修は自分ですることができます。ハシゴをかけるにもポイントがあります。ハシ …

no image

写真に残して現物は捨てる方法

・写真に残して現物は捨てる方法 着られなくなったサイズの小さい洋服はもちろん、ベビーバス、ベビーカー、幼児用の三輪車など、大型の不用品もかなりの量があるだろう。子供が3歳を過ぎて、子育てがようやく落ち …

no image

保管するものは縮小コピーを利用するとよい

・保管するものは縮小コピーを利用 クラスの連絡網や年間行事予定などは、最低でもその年度中は保管しておかなければならないだろう。子供が、学校でもらうプリント類は学期ごとに処分するといいが、1年以上保管し …