雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ダイエット

筋肉と骨の関係-連動して働いている

投稿日:

指を関節ひとつひとつを動かすように握ったり、開いたりしてみてください。動きは普段よりも美しくありませんか?骨を動かそうと思うと、関節と関節を繋ぐ小さな筋肉を意識的に動かすことができ、刺激を与えることができるのです。

筋肉と骨は単独で働いているのではなく、連動して働いています。ほとんどの筋肉は骨と骨を繋ぐようにして存在しているため、筋肉を動かせば骨も動く、一心同体の関係にあるのです。なので、プロのトレーナーで、骨をひとつひとつ動かしてという言葉をよく使っているトレーナーもいます。

カルシウム、を必要に応じて分配してくれているのが骨です。もちろん、私たちの骨格を形成し、外部の衝撃から大切な内臓を守るのも。骨、の仕事。脳は頭蓋骨に、肺や心臓は肪骨、胸骨などに守られていますよね?骨は私たちを外敵から守り、内側からサポートしている、万能な器官なのです。血液中や細胞内のカルシウムが不足すると、少しずつ骨から溶け出し、各部位へと運び出す。脳の働き、神経の伝達機能、細胞の生命活動、筋肉の収縮、心臓や血管の働きなど、私たち人間の生命活動に欠かせない。

骨と骨を繋ぐ小さな筋肉を動かす

たとえば、頭上から物が落ちてきたとき逃げよう、と考える前に、一歩前に足が出るでしょう。これはあなたの意志とは別に、脳が筋肉に指令を出しているから成せる技。もし、この情報伝達が鈍っていたら?私たち人間は生命活動を維持していくのが大変困難になるはずです。骨を意識して動かし、骨と骨を繋ぐ小さな筋肉を動かし、刺激を与えることは、貴方の心身を健やかに保つうえでも大切です。

私たちの身体は脳から指令を受けると、その指令は全身の神経を伝って、各部位(筋肉、骨、内臓など)に伝わります。また、各部位から神経を伝い、脳へと現状をフィードバックしているのです。骨と骨を繋ぐ小さな筋肉に刺激を与えるといいことがあります。それは、全身への情報伝達がスムーズになること。

肩甲骨の筋肉のトレーニング

もし、バストアップのために、毎日、大胸筋を意識するエクササイズを繰り返している女性がいらっしゃったら、今すぐやめてください!あなたのバストは下降する一方です。では、何を行えばいいのか?バストを締麗に見せるのは、背筋の使い方と、呼吸がポイントです。多くの女性がバストアップのために行っているトレーニングを見て、本当に首を傾げてしまいます。

骨格の動きを意識せず、ただひたすら胸の上あたりにある大脳筋を鍛えて、肩が前へと引っ張られています。猫背に近づくだけなのに。大きく、垂れ下がらないバストを目指して、皆さんはどんなトレーニングを行っていますか?自宅では合掌のポーズ、ジムでのマシントレーニングではチェストプレスでしょうか?そして、効果のほどは?

呼吸をしっかりと行うことが大切です。息を吸うとき、お腹だけでなく、胸も開きますか?肪骨が横に広がりますか?呼吸で肪骨周辺の筋肉の硬直を緩めていくと、胸の谷間あたりにあるあばら骨が動き始めます。すると、肩甲骨の動きがスムーズになり、肩と胸がしっかりと開いていくのです。

肩甲骨をしっかりと寄せたとき

肩甲骨をしっかりと寄せたとき、肩が上がってしまう方は、まだまだ胸郭まわりの筋肉が硬い証拠です。意識して呼吸を繰り返し、胸まわりの筋肉をほぐしてください。そして、肩甲骨を寄せたとき、自然と肩が落ち、肩甲骨の翼の下が内側にしまわれている感覚が出てきたら大成功。

肩甲骨を動かす筋肉を使い、胸をしっかりと開くことがバストアップさせ、締麗なバストの形を維持する手段のひとつ。鏡の前に立ち呼吸法と、簡単なエクササイズを日々の生活にとり入れてみてください。どうですか?以前よりバストが上がっている感じがありませんか?

「腹筋が割れないのは、腹筋が足りないからだ」と考えがちですが、実は筋力のバランスが悪いのだという視点を持ってみてください。背中の筋力が弱く、常にお腹を丸めた状態で生活を繰り返していれば、お腹まわりには老廃物が溜まりやすくなり、プヨッとしてきます。筋力バランスを考えたエクササイズを日常に取り入れてみてください。

背骨周りの筋肉のストレッチによる効果

皆さんは姿勢、背骨の歪みに自信がありますか?「私の姿勢は美しい!」と胸を張って言える方がどのくらいいらっしゃるでしょう?たかが姿勢、背骨の歪み。だけど、これが神経伝達に不具合を生じさせ、脳や内臓の働きまで低下させます。多くの人は骨や筋肉は意識できても、神経まではイメージできないでしょう。そのせいか、神経の不具合についてはどこか他人事のように思っていませんか?でも、接触不良や神経の詰まりは、誰に起きてもおかしくないことです。

全身に張り巡らされた神経の中でも、脳へ伝達する太い線があります。それが脊髄神経。この脊髄神経は背骨に沿うようにあり、各内臓の働きと関連している重要な神経です。もし、脊髄神経のどこかが絡まっていたら?詰まっていたら?「寝られない」など、心身の不調が現れてもおかしくはありません。

神経が背骨まわりの筋肉の中を通って脳に繋がっていることを少し想像してみてください。そして、神経を伝う信号がスムーズに流れていくイメージを持ってみてください。「自然と背筋が伸びませんか?」常に身体が正常に働いている様子を想像することがとても大切です。

背骨まわりの筋肉を重点的に伸ばしていきます

あるトレーナーのセッションでは背骨まわりの筋肉を重点的に伸ばしていきます。すると、筋肉と同じように神経も伸び縮みを繰り返します。筋肉を動かすということは、神経をストレッチして刺激することにもなるのです。原因の多くは背骨の歪み、猫背や反り腰といった誰にでも、見られる姿勢による場合がある。

あなたの身体は、物体として「ある」のではなく、脳と繋がり、たくさんの意思決定を繰り返し、脳からの指令を受けて働いているのです。少しでも貴女が自分の身体の仕組みに興味を抱き、正しい働きをイメージできたら、身体は今よりも確実によい方向へ進化してくれます。イメージはセクシーボディを作る、知識のスイッチの入れ方。美しく健やかに過ごせるようになると、考えています。

肩甲骨ストレッチでむくみがとれてスッキリと引き締まった印象に

骨盤と一緒に肩甲骨を動かすことは、アスリートの間では常識的なことでした。肩甲骨に連動して正しく骨盤を動かすことが、身体の理想的な使い方なのです。全身の血流量がアップすれば、リンパの流れもよくなります。その結果、顔も身体も、むくみがとれてスッキリと引き締まった印象になります。

肩甲骨が埋もれている上に肌が汚くて、とても人に見せられる背中じゃない!という人も、肩甲骨を動かせば、誰もがみとれる美背中に変身することができます。効果的な全身運動をするとどうなるかというと、肩甲骨を動かす→骨盤も動く→下半身も動く→下半身には身体の多くの筋肉が存在しているので、その筋肉を使うことで全身の血流量がアップする→筋肉が鍛えられる→代謝がアップする→結果、疫せ体質になる。ということになります。

良質な筋肉を作るために、トレーニング要素のあるエクササイズと、柔軟性を高めるストレッチの両方の運動も取り入れます。肩甲骨ダイエットは、日常で誰でも行う動作である、姿勢やウォーキングに取り組みながら、毎日の生活の中で無理なく、自然と筋肉を作ることを基本としています。

くすみも晴れて肌色が明るくなる

栄養が行き渡るので、くすみも晴れて肌色が明るくなり、肌荒れや吹き出物のないツヤ肌になるのは当然のことです。肩甲骨はいままでに動かしてこなかった部位だからこそ、これまでにない効果が現れるのです。骨盤にフォーカスしたダイエットに取り組んできた人も、新たに肩甲骨の意識を加えれば、さらに効果が得られるはずです。

肩甲骨=天使の羽、という呼び名があるのをご存じですか?肩甲骨は、人間が天使だったときの翼のなごりで、いつかここから翼が生えてくるかもしれない、というロマンチックなお話もあるとか。時間を作ってわざわざジムやエステに行かなくても、自宅や外出先でできるものばかりです。日常生活に何気なく取り入れられる簡単な動作でないと、毎日続きません。

あなたの背中で埋もれていた肩甲骨、この機会に日覚めさせませんか?肩甲骨をONにすれば、蝶が羽化するかのように、あなたの身体は生まれ変わるのです。

30代以上で肩甲骨が出てる人はメンテナンスの行き届いた女性

30代以上で肩甲骨が出てる人はメンテナンスの行き届いた女性

・自分ならではの美背中眼を持つ

この間、40代の今でも輝いている元アイドルタレントの、20代の頃の写真を見たのですが、これがぷりっとしたかわいい背中、丸いけれど、男性はこういう背中が好きだろうな、と思いました。背中フェチは、女性の背中に目がいきます。しかし、女性はもっと、立体的な背中を好むのではないか。タレントさんで好きな身体の人っていますか?あなたはどんな身体に憧れますか?

韓国人女優のファン・シネさんの後ろ姿は素晴らしいと思いました。その、自分自身の身体と向き合う姿勢は、さすがだと思います。健康こそが美しさの秘誌という彼女は、毎日エクササイズを欠かさないのだそうです。彼女は自分でちゃんと鍛えてきたから、美の貯金がすごい。ファン・シネさんの場合は、職業が女優。しかも不老女優と呼ばれるほどの変わらぬ美貌がウリなわけですから、並々ならぬ努力をされていることでしょう。

30代以上の女性で肩甲骨が出ている人は、若さに迎合しないで、しっかり、身体のメンテナンスをしているということ。そうそういません。若い人のほうが、肩甲骨は動くから出せるはずなんですが、昨今は姿勢の悪い若者が多いから、若いくせに肩甲骨がついた状態になっていて、老けて見える人がなんと多い。肩甲骨って、日頃から意識していないと出せないもの。

30代以上でメンテナンスの行き届いた女性

30代以上でメンテナンスの行き届いた女性は、肩甲骨だけではなく、身体全体がピカピカなはずです。40代以上で出てくる肩甲骨は、美意識の顕れなんですね。だから、若さゆえに出ている10代20代の肩甲骨とはわけが違う。

これが同じ女優さんでも、独特の存在感で個性的な役を演じさせたらこの人の右に出るものはいない、といわれるような演技派女優であれば、刻まれたシワの1本1本や、歳相応のボディラインのほうがリアルな説得力を生むこともあります。つまり、その人の個性によって、求める美も違って当然ということなのです。

バランスのとれた骨格と筋肉は美しい姿勢を決めるポイント

今の身体は私達の生活が顕れているものです。きちんとした食事をしないダイェットを行っている方は、筋力が少なく、また、骨密度も低い身体です。姿勢を決めるポイントはどこにあるのでしょうか?ズバリ、バランスのとれた骨格と筋肉です。骨と筋肉、と聞いて、筋骨隆々のボディービルダーのような身体を想像してしまった方、ご心配なく。筋肉美をつきつめたい方はそのように鍛え上げてもらってもかまいませんが、望んでいる理想の身体は、もっとしなやかなもののはず。

私達が目指す理想の身体とは、筋肉と骨格バランスが良く、さらに、女性ならではのしなやかなラインを活かすために、ほどよく脂肪がある身体です。適度な脂肪は、なめらかな素肌に不可欠。思わず、触れてみたくなる身体そんな身体が時代に関係なく理想的な身体といえるのです。

気持ちの赴くままに食事をする女性は、たくさんの脂肪以外にもセルライトがついて、ボディラインが定かでない身体に。これらはいささか極端な例ですが、身体に生活が顕れるということは本当です。

肩甲骨を引き寄せると

背中から腰にかけての女性らしいなだらかなラインも、プリンとしたかわいいお尻も、土台である骨と筋肉なくしては語れません。骨と筋肉のバランスとれた女性らしい身体とはどういう身体なのか。

人間の身体って、裏と表が対になって動いているんです。だから、背中を引き締める訓練をしていると、身体の前も変わってくるんです。身体は表裏一体、肩甲骨を動かせば、身体の前が劇的に変わります。背筋を伸ばして肩甲骨を引き寄せてみて、肩甲骨を引き寄せると、深呼吸をしたときのようにデコルテが開いていると思います。あなたの身体の前の方はどうなっていますか?腹筋・背筋を使って上体を引き上げているから、お腹は平らになっているはず。

一番わかりやすいのが、バスト。バストのことを考えたら猫背ではいられません。肩甲骨をグっと引き寄せて胸を張ると、どうだっ!といわんばかりに、バストのトップの位置が上がりますよね。反対に、猫背だと、バストもショボーンと下向きに。

乳製品こそが骨粗しょう症を引き起こすという新事実

・牛乳・乳製品こそが骨粗しょう症を引き起こす

私たち現代人は、カルシウムを摂らなければ骨がすかすかになるから、牛乳・乳製品を摂取しなければならないと思い込んでいます。ウソの健康情報を信じさせられてきたからです、とある専門家は指摘している。乳・乳製品には、動物性たんぱく質が多く含まれています。ところが動物性たばく質は強酸性であり、人体は弱アルカリ性を保つために骨のカルシウムを使って中和しようとするのです。

したがって、牛乳・乳製品のように動物性たんぱく質が多く含まれる食品を摂取すればするほど、骨から多くのカルシウムが失われることになります(肉についても同様のことがいえます)。多くの高齢者が骨粗髪松症を患っている原因は、牛乳・乳製品の摂取なのです。そういうと、みなさんはそんなバカなと笑うでしょう。みなさんはテレビのコマーシャルで、背中の曲がった高齢者が電車に乗るのに苦労している姿を見たことがあるかもしれません。牛乳を飲まなければ骨が弱くなって満足に歩けなくなりますよ、というメーカー側のおどし戦略です。

骨粗髪絵症の発症率がもっとも高いのは

世界中で骨粗髪絵症の発症率がもっとも高いのはアメリカです。次いでイギリス、スウェーデン、フィンランドとつづきます。牛乳・乳製品の摂取量がもっとも少ないアジアとアフリカの諸国では、骨粗髪校症がほとんど存在しません。中国健康プロジェクトでわかったことのひとつに、中国には骨粗髪絵症が存在しない、ということがありました。あったとしても、それはきわめて稀です。

中国人は牛乳・乳製品を嫌います。吐き気を催すような味がするというのです。中国語には骨粗髪松症に相当する単語がありません。年間何十億ドルもの莫大な利益を生み出す巨大産業が、人びとに牛乳・乳製品を摂取するよう呼びかけて利益を確保しようとしているのです。このことを証明する科学的な文献はいくらでもあります、とある専門家は指摘しています。

-ダイエット

執筆者:

関連記事

no image

まいたけを酢に漬けて飲むと疲労回復と血液サラサラ効果

・酢との相乗効果で肥満を解消 近年の研究で、マイタケには強い抗がん作用があることがわかってきましたが、抗がん以外にも血圧の低下、血糖値の低下、肝炎の症状の改善、脂肪の燃焼効果、コレステロールや中性脂肪 …

no image

過活動膀胱の症状の女性は多い

頻尿や尿失禁があると、それを苦に、外出を控えるようになる人も多いもの。生活の質を著しく下げる、たいへん不快な症状だといえます。女雄の頻尿や尿失禁には主に「過活動膀胱」と「腹圧性尿失禁」の2種類がありま …

no image

お風呂で健康になれる入り方

お風呂で健康になれる入り方があります。それは、まず、お風呂に入って湯船につかったら、水けを絞った温タオルを顔ギリギリに近づけて、湯気を吸います。このときゆっくりと、鼻で息をする鼻呼吸と、口で息をする口 …

no image

bellezzaの評判や口コミ

ダイエットジムbellezza(ベレッツァ)は、業界初のオーダーメイド型のダイエットジムです。オーダーメイド型ということで、あなたが望むボディを手に入れることができるようになります。 bellezza …

no image

お酒を飲むとお腹がすくのは胃が酔っているだけ

お酒のおつまみは、カロリーが高いわりに栄養のない、満腹感のないものばかりだから、これが、お酒で太る原因の一つになる。お酒は太ると言われる。そもそもお酒はカロリーが高い。お酒を飲むと食事をしなくなり、食 …