雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

血液を浄化できる驚きの断食の効果!

投稿日:

断食は非常に効果がありますが、自分勝手な断食をすることは絶対におすすめできません。知識もなしに無理な断食をすると低血糖症状を起こしたり、また断食直後の補食がうまくできなかったために腹痛や腸閉塞を起こすこともあります。もし自分で断食することを望まれるのでしたら、朝だけ断食をおすすめします。朝は食事を摂らず、かわりにニンジンジュースを二~三杯とショウガ湯を一杯飲み、昼は蕎麦を食べる。

夜は何でも食べてよし。どうしても夜はつき合いなどがあってたくさん食べなければならないという状況になりがちです。しかし、この朝だけ断食なら、普段の生活ペースを崩さずに、身体にも不要な負担をかけずにつづけることができます。断食中にはいろいろな排池反応が起こります。たとえば、くさい息が出る、舌苦が厚くなる、皮膚がベタベタする、口内炎ができる、色の濃い尿が出る、黒褐色をした便が出る、発疹が出るなどです。

すべての病気は血の汚れによって引き起こされる

これは漢方でいうところの万病一元血の汚れの考え方で説明できます。すべての病気は血の汚れによって引き起こされる、だから、血の汚れをとれば体調がよくなる、あるいは、病気の進行を食い止めることができるということです。そもそも血の汚れはどのようにしてできるのかと申しますと、身体の六〇兆個の細胞はそれぞれ、特有の働きをしながら生活しています。

ですから、細胞の活動のなかから老廃物が発生し、それが血液中に流れ出て血が汚れるし、また過食や肉食過剰、運動不足などで、余剰物や栄養過剰物が血液内に溜まることによって血が汚れるのです。更に、ストレスがかかっても、血液中には、コレステロールが増加したり、血栓をつくりやすくするフィプリノーゲンが増加して、血液が汚れてくるのです。しかし、いまの西洋医学では血が汚れるという風には考えません。肺と腎臓がとにかく正常に動いていさえすれば血は汚れないと考えるのです。しかし、断食をおこなえば、血は汚れると気づくのです。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

根本原因の分析を行い薬と手術に頼らず病気を治す

薬と手術に頼る限りその病気は治らず、さらに悪化することを保証するようなもの。通常の薬と手術の問題点は、症状を抑えるだけで原因には対処しない点にある。それで金がもうかる製薬会社にとってはけっこうなことだ …

no image

ビタミンCとEの心臓への高い効果

・新しい心臓のクスリビタミンCとE 中年になると程度の差はあっても、動脈の血管が狭くなり、斑が形成されて部分的に詰まってくる(斑は英語ではプラーク。血管壁は厚くなり、少し堅くなり、子どものときのような …

no image

ヒポクラティックサナトリウムで断食を行った効果

ある出版社社長の紹介で、ヒポクラティック・サナトリウムに行きました、とある人。実のところ、ずいぶん前からぜひ一度、体験した方がいいとすすめられていたのですが、いざとなるとなかなか決心がつかなくて延び延 …

no image

適度な運動をコンスタントにして過ごす

もともと冬は、一年を通してもっともカパがたまりやすい季節です。それを悪化させてしまわないよう、「カパ食品」をあまりとらないようにし、適度な運動をコンスタントにして過ごすと、翌春の花粉症の症状がグッと軽 …

no image

作り置きの料理は毒素を溜めてしまうので体に良くない

調理されてから三時間を過ぎた料理は、たとえ温めなおしても消化がしづらく、毒素になりやすいのです。少なくとも、調理されてから三時間以内には食べたいものです。料理は、できたての温かい状態がいちばんおいしい …