雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

研修医が病院に初出勤時に起こる嬉しい出来事

投稿日:2014年11月10日 更新日:

医師の、ボールベンにはガスターだのザンタックなどと、カタカナ名が入っているはずです。場合によっては英語名かもしれません。これらは、薬品の商品名なのです。
ボールベンは製薬会社から配られたものです。病院に行く機会があったら、カルテを書く医者の手元をのぞいてみてください。筆記具はきっとボールベンです。

医学部を卒業して国家試験に合格すると、緊張の第一日目の朝、まず医局のドアを開けました。研修医となって病院での仕事が始まります。すると、外部者らしい男の人がカバンを下げてズラリと並んでいます。スーツやネクタイも好感度が高く、靴もきれいに磨かれています。年代は20代から40代くらいで、みんな、なかなかカッコイイ男性です。医局の中に入ると、その男性たちは、いっせいに近寄ってきます。この人たちは、いったい何者か?

満面に笑みを浮かべて、もみ手のイメージで新米医師を取り囲みました。ホストクラブってきっとこんな感じに違いない、と想像できる勢いだ。おはようございます。新しい先生ですね。国家試験、合格おめでとうございます。一人が、〇〇製薬です。よろしくお願いしますと、すぐにカバンからボールペンを3本も取り出して、手渡される。

プロパーさんは毎日毎日、医局に顔を出す

そのたびに、ボールペン以外にも、定規やメモ用紙、下敷きやノートなどをプレゼントする。それ以後も、プロパーさんは毎日毎日、医局に顔を出します。事務用品だけではありません。〇〇製薬のプロパーです。名刺といっしょに、2本のボールペンが差し出されます。受け取りながら心の中で、これが、製薬会社の営業マンだ。この世界では、プロパーさんと呼ばれるんだとつぶやきながら、納得します。

中には、女の先生には、これもありますと、クマのぬいぐるみを用意してきた製薬会社もあるという。そのクマも、首には薬品名の入ったエプロンがかけられている。歯磨きやタオル、爪切りに靴磨きセットなど、病院に泊まり込む当直のときに活用できる品々ももらう。すべてに薬品名が入っています。

これが、研修医の初日のよくある話だそうだ。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

CEAとは何か?その意味-その他にも色々な用語も

・CEA 大腸ガンや胃ガンが体に潜んでいると、血液中にCEAというものが増えてくる。カルチノ(癌)エンブリオジェニック(胎児性)アンティジェン(こうげん)のこと。ちなみに、ヘビースモー力ーの場合もCE …

no image

診断が難しい病気も多く存在する診たての難しさ

医者側にとっての診たてとは?強調したいことは、患者さんにとって金科玉条のような診たてとは、医者側にとっては、 ・医者でもよくわからない病気もある ・医学的に病気の本態の解明が進んでいないものも含まれて …

no image

医者の学閥を抜け転職をしたい人が利用すべきサイト

学閥を抜け転職をしたい人は多くいるようです。もしも転職を考えているのであれば、自分で動くよりも、転職支援サービスを利用したほうがうまくいくと思います。 転職支援サービスであれば、キャリアコンサルタント …

no image

医者は人間性が要求されることと医学研究を続けていくことの二律背反

普通の会社組織では、仕事ができればいい、会社の発展に貢献できればいいということになろうが、医者の場合、医学研究を続けていくことと、人間性が要求されることとは、二律背反することなのである。医者になり、さ …

no image

心身医学療法を現代の医療に加える

気管支端息は頻回の夜間発作や度重なる入院などが医療費を高めています。気管支端息は代表的なアレルギー疾患ですが、心身症としても古くから注目されている疾患です。気管支喘息に対して、内科的治療のみならず、心 …