雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

検索されているキーワードを調べる

投稿日:

アクセス解析のデータを見ると、それ程意識しないで使っていたフレーズや単語が、複数キーワード検索(検索を行う場合に複数のキーワードを入力して検索すること)で、効果的に検索されているなどの情報も手に出来ます。実際にログを見てみると、こんなキーワードでアクセスしているのかと、想像していたキーワードとのギャップに驚かされることがしばしばあります。

ページ履歴訪問者が自分のページにアクセスする直前に、どのページを見ていたかというのは気になる情報です。訪問者が使用するブラウザがサーバーに渡す情報の中にリファラー情報というものがあり、これにより直前にアクセスしたページの情報がアクセスログに記録されます。

一見同じように作成されたページの中に、アクセスを集めるものとそうでないものなどが出てきます。良いページはどこが良いのか、そして芳しくないページはどこが悪いのか、といったページごとの内容の差を検証し、少しずつ改良しいくと良いでしょう。一般にリファラー情報は、どのページからリンクされているかというリンク元を提供する情報ですが、検索エンジン対策としてはどの検索エンジンでどんなキーワードで検索されたかということを知るのに有効です。

的の情報へ効率よくたどり着く

一般に検索エンジンを利用する場合、入力欄には2つの単語を入力して利用するケースがもっとも多いと言われています。これは、一単語で検索するよりも、2つの単語を入力することにより、検索結果を絞り込んで、目的の情報へ効率よくたどり着くためのテクニックであると考えられます。

2つ目のキーワードが重要アフィリエイトでテーマ性をもたせてページを作成する場合、紹介する商品が決まっていれば、後はどのような紹介の仕方があるかなど検討し、自サイトにあった紹介方法と、2つ目の検索キーワードを考慮してページを作成します。

この2つめのキーワードは、1つだけではありません。いくつか考えられますが、あまりページの内容にあってないキーワードを、無理やりページに使用するのは考えものです。一時的に検索エンジンを騙して上位表示されたとしても、文章を読み商品を購入するのは人間です。あからさまな検索エンジン対策と受け取られた場合、訪問者に不信感をもたれてしまって意味がなくなってしまいます。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

比較検討型アフィリエイトなどの6つの種類

アフィリエイトには、6つのタイプがあります。 ・比較検討型 上級者になると訪問者が価格順や新着順など自由に一覧を並び替えて比較できるようにデータベースを導入しています。「比較検討型」は、ただ商品を並べ …

no image

稼げるサイトのアイデア集

アフィリエイトで稼げるコンテンツ。次のようなコンテンツはどうでしょうか? ・作業のコツ 個人教室の先生になったつもりで紹介すれば、かなり質の高いページが期待できるでしょう。デジ力メで作業の写真を撮影す …

no image

メールマガジンで稼ぐ効果や仕組みなど

メールマガジンで稼ぐ効果や仕組みなどは、実際にメルマガを 自分で発行などをしていかないと分かりにくいとは思いますが、 メルマガアフィリエイトを始めて、全く稼げずに、1年以内にやめ て行ってしまう人がほ …

no image

アフィリエイトはまずは自分のやり方を確立すること

まずは自分のやり方を確立しないと、アフィリエイトがどんどん 難しくなっていきます。アフィリエイト初心者は仕方ないとは思いますが、アフィリエイトをのためにたくさんのことを勉強して、ある程度アフィリエイト …

no image

メールマガジンに効果的な相互紹介や有料広告

メールマガジンに効果的な相互紹介や有料広告を使い、まぐま ぐの新着ランキング入りを狙う、メルマガアフィリエイト手法を紹 介します。 メールマガジンまぐまぐ新着ランキング メルマガサイト最大手のまぐまぐ …