雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

風邪薬の使用期限は開封後1シーズンだけと思っておこう

投稿日:

・開封したカゼ薬は1シーズンだけ

パッケージには使用期限が書いてあるが、これはあくまで未開封のときの期限でしかないことを知っておこう。家庭常備薬の代表で、町の薬局でいちばん売れるのがカゼ薬。いったん開けて、全部を飲みきらないうちにカゼが治ったとして、再び密封して指定どおり冷暗所で正しく保管したとしても、効能が期待できるのは3か月くらいまでしかそなの間にまたカゼ気味になったら飲んでもいいが、それを過ぎたら捨てよう。つまり、木枯らしが吹くころにカゼっぼいからといって、今年の正月の飲み残しがあったななんていうのは、もってのほか。カゼ薬はそのシーズンきりのものと考えておこう。

救急絆創膏やテープなども劣化していないか

・年に一度のチェックは欠かさない

年に一度は薬箱の点検をする日を決めて、期限切れのものは捨てて新しいものを用意しておくようにしよう。急な発熱や突然のケガなどで、あわてて薬箱を開けてみたら、どれもこれも期限切れで使えなかった、というのでは救急箱も役に立たない。内服薬には、有効期限が書かれているからすぐわかるが、そうでない薬も、少しでもへンかなと思処分したほうが無難だ。また、救急絆創膏やテープなども劣化していないか調べておこう。

カラーナンバーなどが記入されている

・ロ紅収納のひと工夫とは

メーカーが同じなら、当然ケースのデザインも同じで、とくに口紅はふたをあけてみないとどの色かわからない。好みの化粧品のメーカーが決まっている人は多い。メイク用品のカラートーンがそろいやすいからだが、そのための不便もある。その解決が、倒立保管だ。つまり、底を上にして箱などに立ててしまっておく。底にはラベルが貼ってあり、カラーナンバーなどが記入されているから、それを目安に使うものを選べば早い。もっと便利にするなら、白い紙に実際に口紅を塗ったものを、テープで貼りつけておけばいい。これで分かりやすくなって便利になるだろう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

網戸の穴の補修や洗い方など

網戸に穴があいてしまったら、穴が大きくならないうちに補修をしましょう。 ・網戸の洗い方 網戸をレールから外して、洗剤などが多少飛んでも平気な場所を確保します。 汚れは、まず乾いたスポンジや化学ぞうきん …

no image

自転車のパンク修理を自分で行う方法

自転車にパンクはつきものだが、皆さんも一度は自転車でパンクを経験したことがあるのではないだろうか。ここでは、自転車のタイヤがもしパンクしてしまった時の、修理の方法を紹介していきたいと思う。自転車のパン …

no image

キッチンの使いやすい収納術

キッチン収納の秘訣は、収納の特等席を決めてしまい、そこに一番よく使うものを収納すること。では、特等席とはどこかというと、自分の目の高さにあり、よく見えて一番楽にものの出し入れができるところ。まず、自分 …

no image

靴の整理・収納術

靴用の収納道具には、一般的に2種類あります。ひとつは、1足の左右をそろえて並べ、上下2段に収めるタイプ。このタイプの収納道具は、つねに靴をはくときの状態にしておけるのはよいのですが、下段に収めた靴を取 …

no image

ドアのペンキ塗り替え作業の方法

玄関ドアとして使われる木製のドアは、手入れをしないとどんどん色があせてつやがなくなってしまいます。何も手入れしないで、何年もほったらかしにしている人はよくいますが、手入れは必要になります。雨や日光にさ …