雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

カリフォルニアキングスネークに飲みこまれかける

投稿日:

ガラガラ蛇が、巨大なカリフォルニアキングスネークに飲みこまれかけているのに気づいてぎょっとしたある飼育員のお話。動物園の飼育係マーク・オシェイは、猛毒のヒシモンガラガラ蛇の喉に五時間半息を吹きこみつづけ、蘇生させた。

飼育係は半分飲みこまれかけたガラガラ蛇をひっぱりだしたが、すでに心臓は停止していた。五時間半、たゆみなく努力しっづけなければならなかったが、彼の粘り強さは報われ、ガラガラ蛇はとうとう息を吹き返した。

機転のきくオシェイは、チューブを蛇の喉に差し入れて、人エ呼吸をしはじめた。オシェイはくたくただったが、大喜びして、その蛇を、キリストが蘇らせた死者の名前なんでラザルスと名づけーそれ以降、そのガラガラ蛇が自分専用の艦で暮らせるようにした。

ペットと心のきずな

オレンジ色の非対称な斑点が黒地に雑然と散らばっているせいで、その猫の顔はグロテスクな人面三歳の少年らしい素直さで、その小さな妖怪じみた顔をじっと見つめると、魔物猫、略してデーモンと名づけた。

ブラッドは、少年だったころ、飼っていた猫と信じられないような心のきずなを結んだ。肉体的には、どこといって変わったところのない猫だったーただ、遺伝子の組みあわせのいたずらのせいで、母なる自然が規則正しいオレンジ色の横縞にしようと思ったものが、おかしな形のぶちになっていた。

ブラッドが牛に餌をやっていようが、鶏小屋で卵を集めていようが、かわいがっている子牛たちにくしをかけてやっていようが、彼の仕事ぶりを静かに観察するかのように、デーモンは彼の肩に乗っていた。彼のことが大好きだったのだろう。

デーモンは、船乗りの肩のけムよろしく少年の肩に爪を立てたりせずにバランスをたもつく。ブラッドが育ったアイオワの牧場で牛や豚に餌をやっていると、そばの家畜小屋の低い屋根から彼の肩に飛び降りるのだった。ブラッドがどこへ行こうと、その猫はどこからともなく、ほとんど魔法のように姿を現わした。

冬になり、ブラッドが大平原の厳しい寒さに備えてウールの厚手のコートを着るようになると、バランスをとるために必要なかぎりで遠慮なく爪を立てるのだった。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

動物の叫び声は痛みを表すのではない

あるときべルナール・ル・ボヴィエ・ド・フォントネルが、マールブランシュをサントノーレ街のオラトリオ会修道院に訪ねたことがあった。話している最中に、彼はマールブランシュが自分の足許で寝ていた妊娠中の犬を …

no image

動物の思考能力-理論的思考や知性にもとづく行動をするのか

彼らは私が犬を擬人化している、つまり人間にはあっても動物にはない動機や意識を大にあてはめているにすぎないというのだった、とある飼い主。私が大学で心理学を学ぶあいだ、教授たちは愛犬の行動を、意識をもった …

no image

犬の散歩のしつけや吠える場合などの対処

必ずリードをつける。リードは張らないようにし、飼い主に寄り添って歩くリーダーウォークを基本に、ほかの犬とすれ違っても、落ち着いていられるようにしつける。吠えたり近づこうとして引っ張ったら、座らせて制御 …

no image

ハムスターのケージは安全なものを選ぶ

ハムスターを買う際に必要となるケージ。 ケージの水槽タイプの短所は、湿度が高くなりやすい・種類やデザインが少ない・掃除しにくい・入手しにくい ケージの水槽タイプの長所は、安全(事故が起きにくい)・保温 …

no image

犬にとってよい飼い主とはリーダシップがとれる人

コーキーのように賢い大は、いいことも悪いこともよく覚えます。飼い主はしつけや訓練を根気よく、メリハリをきかせてできる人でなければなりません。次に、犬に対して時間をさくことを借 ません。特にコーギーは、 …