雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

環境問題

界面活性剤の働き

投稿日:

洗うということは多くの場合、脂肪分を水に溶けるかたちにして流すことですので、界面活性剤が使われる。めんるい食品の中にも界面活性剤が含まれていることがあります。豆腐の凝固剤、麺類、パン、でんぷん食品、アイスクリーム、チョコレート、菓子類、マーガリン、魚の練り製品には、乳化剤として界面活性剤が使われています。

液体と液体、気体と液体、固体と気体、固体と液体、固体と固体、気体と気体の界面で、お互いを混ぜ合わせる働きを持つ物質が界面活性剤です。洗剤はほとんどすべて界面活性剤です。石けんも界面活性剤です。

界面活性剤の働きを説明してみましょう。エチルアルコールのうちエチル基は、油に溶けやすく、水に溶けにくい性質を持っています。いっぽう、-OHは水に溶けやすく油に溶けにくい性質を持ちます。

界面活性剤の多くは、イオンに解離します。その際、親水基がプラスイオンに電離している界面活性剤を陽イオン界面活性剤と呼びます。親水基がマイナスイオンに電離している界面活性剤を陰イオン界面活性剤と呼びます。

界面活性剤には四種類

一つの分子の中に親油基と親水基をもっている化合物は、ちょうど糊のような働きをして、水と油を混ぜて懸濁します。エチルアルコールのように、一つの分子の中に親油基と親水基を持つ化合物が界面活性剤なのです(ただしアルコールは非イオン界面活性剤)。

親水基がマイナスイオンとプラスイオンの両方に電離している界面活性剤を両イオン界面活性剤と呼びます。親水基がマイナスイオンにもプラスイオンにも電離しない界面活性剤を非イオン界面活性剤といいます。

界面活性剤には、次の四種類がある。陽イオン界面活性剤、陰イオン界面活性剤、両イオン界面活性剤非イオン界、面活性剤。陽イオン界面活性剤には殺菌、静電気防止、柔軟仕上げ作用などがありますので、柔軟仕上げ剤、リンス、トリートメントなどに使われています。急性毒性が界面活性剤の中で一番強いということを覚えておきましょう。

-環境問題

執筆者:

関連記事

no image

環境に配慮した循環型社会を構築していくためには

環境に配慮した循環型社会を構築していくためには、個別企業とNGOとの握手が必要です。個別企業、その中でも大企業には、ヒト、モノ、カネが豊富に存在します。NGOは、人材、資金こそ不足していますが、地球益 …

no image

オゾン層がなければ生物は生きていけません

オゾン層がなければ、生物は生きていけません。熱帯林も破壊され、ますます炭酸ガスが増え、地球は温暖化していきます。地球の温暖化の一〇パーセントは、オゾン層の破壊によるものだと考えられているのです。 二〇 …

no image

ベトナム戦争での枯葉剤散布により奇形児の急増

一九六〇年代初頭から七五年にかけてのベトナム戦争で、ジャングルを消失させるためにアメリカ軍は、2、4、5ーTを主体とする枯葉剤を大量に散布しました。この枯葉剤の中に2、3、7、8ー四塩化ダイオキシンが …

no image

海の汚染物質はプランクトンを汚染し魚を汚染

核廃棄物=ロシアなどの核保有国が老朽原子炉・使用済み核燃料などを海洋に投棄してきました。放射能が半分になるのに百万年もかかる放射性物質が拡散することで、長期にわたって生態系へ影響を与えつづけます。 石 …

no image

合成添加物の中で特に危険性が高いのは

合成添加物の中で、特に危険性が高いのは、防カビ剤、保存料、殺菌料、漂白剤、着色料、酸化防止剤、甘味料等ですが、これらのものは、近くで採れたものを食べるとか、見た目にとらわれないなどの消費者の判断でかな …