雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

環境問題

界面活性剤の働き

投稿日:

洗うということは多くの場合、脂肪分を水に溶けるかたちにして流すことですので、界面活性剤が使われる。めんるい食品の中にも界面活性剤が含まれていることがあります。豆腐の凝固剤、麺類、パン、でんぷん食品、アイスクリーム、チョコレート、菓子類、マーガリン、魚の練り製品には、乳化剤として界面活性剤が使われています。

液体と液体、気体と液体、固体と気体、固体と液体、固体と固体、気体と気体の界面で、お互いを混ぜ合わせる働きを持つ物質が界面活性剤です。洗剤はほとんどすべて界面活性剤です。石けんも界面活性剤です。

界面活性剤の働きを説明してみましょう。エチルアルコールのうちエチル基は、油に溶けやすく、水に溶けにくい性質を持っています。いっぽう、-OHは水に溶けやすく油に溶けにくい性質を持ちます。

界面活性剤の多くは、イオンに解離します。その際、親水基がプラスイオンに電離している界面活性剤を陽イオン界面活性剤と呼びます。親水基がマイナスイオンに電離している界面活性剤を陰イオン界面活性剤と呼びます。

界面活性剤には四種類

一つの分子の中に親油基と親水基をもっている化合物は、ちょうど糊のような働きをして、水と油を混ぜて懸濁します。エチルアルコールのように、一つの分子の中に親油基と親水基を持つ化合物が界面活性剤なのです(ただしアルコールは非イオン界面活性剤)。

親水基がマイナスイオンとプラスイオンの両方に電離している界面活性剤を両イオン界面活性剤と呼びます。親水基がマイナスイオンにもプラスイオンにも電離しない界面活性剤を非イオン界面活性剤といいます。

界面活性剤には、次の四種類がある。陽イオン界面活性剤、陰イオン界面活性剤、両イオン界面活性剤非イオン界、面活性剤。陽イオン界面活性剤には殺菌、静電気防止、柔軟仕上げ作用などがありますので、柔軟仕上げ剤、リンス、トリートメントなどに使われています。急性毒性が界面活性剤の中で一番強いということを覚えておきましょう。

-環境問題

執筆者:

関連記事

no image

日光浴の効果はどうなのか?

環境破壊の激しさに、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなどでは、さまざまな対策が実施されています。 地球温暖化の原因となる二酸化炭素対策としては、ヨーロッパでは赤信号などで自動車のエンジンを停止する …

no image

科学は驚くべき進歩をとげた

地球も一つの星として、太陽のまわりを回っているのだということを一般の人が理解してからまだ三〇〇年も経っていません。長い人類の歴史から考えれば、ほんの一昔前のことです。DNAの二重らせんの発見にいたって …

no image

エネルギー自給率が低いことによる問題

エネルギー消費の増大はエネルギー資源枯渇、地球温暖化からも重大な問題であり、エネルギー自給率の低下は政治経済全体にきわめて危険で、各国はそれぞれ対策を始めています。 エネルギーの自給率で、日本は低い。 …

no image

IPCCによる温暖化に関する報告

価格が安く、使い勝手のよい石油離れは容易ではなく、かなりの覚悟が必要です。現状が続くとすると、将来にはどのくらい温暖化が進むと見られているのでしょうか。この点については、IPCC(気候変動に関する政府 …

no image

チェルノブイリ原子力発電所事故の概要

一九八六年四月二六日、ソ連のチェルノブイリ原子力発電所で原子炉が爆発し、原子炉の中の放射性物質が飛び出すという大事故が起こりました。事故は実験運転中に起こりました。そ建造物が壊れ、放射性物質が飛び出し …