雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

家具の捨て方がわからなければ業者に聞く

投稿日:

・家具の捨て方がわからなければ業者に聞く

古い三面鏡を処分したいのに、木の引き出し部分と鏡の部分とどう分けたらいい?カーペットを捨てたいけど、合繊だし。CDは聴けなくなったけど、ラジオとカセットは大丈夫なラジカセってどうしようなどなど。粗大ゴミはあるけど、捨て方がからない。それなら、遠慮しないで聞けばいい。ものによっては古道具屋が買ってくれるかもしれないから、まずは専門店に問い合わせてみる。または、担当している地方自治体に処理方法を聞くのもいいだろう。処分すると決心したからには、わからないままため込んでしまうのがいちばんよくない。決心がにぶらないうちに、さっさと処分しよう。

器具を捨てたら忘れずに一緒に捨てる

保証書や小さい説明書は、クリアホルダーを利用して整理しておいこくといいだろう。家電製品やパソコンなどの説明書は、家族全員がわかる場所に、まとめて保管しておくと、何かトラブルがあったときにもすぐに取り出せる。こうしておけば、いざ必要となったときあわてて探すこともなくなるし、電化製品を処分するときに忘れずに一緒に捨てることもできる。また、新しい製品の説明書と古い説明書がゴチャゴチャになって、紛らわしいなんてこともなくなる。

見やすいファイルの仕方

インデックスの分類を部屋ごとにして、キッチン、浴室・トイレ・水まわり、子供部屋、寝室などのように大見出しをつけるか、ファイル帳を別にしておくといい。家電製品に限らず、洗浄便座やユニットバス、ガスセントラルヒーティングなどの使用説明書をファイルするとき、いくらインデックスをつけておいても、それだけでは完璧とはいえない。なにしろ数が多いからだ。

まとめてファイルして捨て忘れをなくす

まとめてファイルしておくと、いざというとき便利。電子レンジ、冷蔵庫のようなキッチン用品から、留守電機能付き電話にファクシミリ、テレビにビデオにオーディオ関連各種などなど。家庭で使われる電化製品の多さに比例して、その使用説明書やマニュアルは山をなしてしまう。それに向いているのが、クリアポケットのファイル帳で、さらにインデックスをつけておくと、故障かなといって取り出してみるとき簡単だ。インデックスは、テレビ、冷蔵庫など単純にしておいたほうが見やすい。そして、買い替えたらかならず新しいものと入れ替え、古いほうは捨てること。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

防災用品の収納場所を食卓の下に

・食卓の下に防災用品を入れる キャスターつきのワゴンなどに防災用品を入れ、常に食卓の下に置いておくと、いつでもラクに取り出せる。防災用品の置き場所ってどんなところがいいのかと考えてしまうが、さっと取り …

no image

トイレットペーパーのスペアロール

トイレットペーパーのスペアのロールがきちんと清潔に用意されているところは、なんだか信用できるといっていいんじゃないか。そうはいっても、世の中には、トイレットペーパーのスペアロールを収納する容器はめった …

no image

子供服には名前は書かないほうがいい

・子供服には名前は書かない そんな処分の仕方を考えているなら、最初からそれに合わせた使い方をしておこう。専門のショップに売るにしろ、フリーマーケットに出すにしろ、リサイクルにいちばん出しやすいのが子供 …

no image

アリの撃退方法-侵入を防ぐには?

・アリの侵入を撃退する 甘いものにはすぐアリがたかるので、台所には砂糖を置いておけず冷蔵庫にしまっているという家もあるくらい、一軒家などでとくに多いのが、アリの被害。そこで、砂糖ビンのアリよけ法を紹介 …

no image

部屋の角のデッドスペースを有効活用するテクニック

・角のデッドスペースを有効活用 マンションなどでは、部屋の中に鉄骨の出っばりが多い。そのために、角に中途半端なスペースが余ってしまう。家具を置くにも狭すぎるようなこんなスペースは、コーナーシェルフで有 …