雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

壁紙をしわ取りをしっかりとして貼り付ける方法

投稿日:

壁紙を初めて張るのでしたら、ビニール製壁紙の再湿式で、柄合わせのない無地などを選ぶとよいでしょう。張る場所もお客様の出入りが少ない部屋から張って自信をつけるのも一つの方法です。張る順序は、ドアがある壁から張り始め、一巡するように順番に張っていきます。そうすると、ドアとの対面の目立つ壁では、慣れて上手に張れます。一枚目をまっすぐに張るために、糸に五円玉などのオモリを付け、垂直線を出し、その線に合わせて張り付けます。

中に入っている空気はなぜバケか乾いたタオルで追い出します。中央の上から下に向かってなぜおろし、次に真ん中から斜め下方向に追い出すと、シワにはなりづらいです。張る部屋が決まったら、ドアや窓など張らない部分を除いた面積を計算して、壁紙の必要メーター数を割り出します。床から天井までを一枚として裁断しますが、二~三つくらい余分にカットします。

スポンジで水をたっぷりつけ

壁紙の裏面に、スポンジで水をたっぷりつけ、折り重ねていきます。三~五分くらい時間をおいて張ります。もしシワができたら、壁紙を少し持ち上げてはがし、張り直します。これができるのが、再湿式の便利なところです。コンセントやスイッチがあるときは、プレートをはずしてから壁紙を張り、不用なところを切り取ってから再びプレートを取り付けますと、きれいに出来上がります。上下の余分な壁紙は、カッティング定規をあててカッターで切ります。二枚目を張るときは、少し重ねて張り、重なった部分の真ん中に定規をあてて切ります。

そして壁紙の余分をはがして継ぎ目を合わせると、すき間はなくなります。このとき、壁紙用ローラーで押さえるとはがれにくくなります。壁紙の端がはがれてきたら、木工用接着剤を水で少しうすめてはがれた部分に塗り、張り付けます。結着式壁紙の場合は、汚れを拭き取り、両面テープを使って張ります。繊維壁の塗り替え和室の床の間などに砂壁や繊維壁が使われている場合、年月が経つとポロポロ落ちて、掃除もなかなかできないようになります。そうなったら、和風壁材(家庭壁)を使って塗り替えましょう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

冷蔵庫の野菜をうまく収納する方法

・冷蔵庫の野菜をうまく納める 上手に納める方法は丸いものと長いものに分けて収納することだ。野菜室にうまく野菜を納めるのは結構難しい。まずキャベツやレタス、トマトなど丸い野菜は適当な大きさの四角い箱にま …

no image

床材の種類や特徴色々-フローリングの下に敷く遮音シートなども

床材の種類や特徴は色々です。木製の床材は室内の空気を汚さずノミやダニの発生を防ぐことからも、近年特に人気を得ていますが、長年使っているうちに「突線」がはがれたり、接合部分が磨耗して床鳴りが起こったりな …

no image

食器の使うものと使わないものの分け方

食器は、壊れたり欠けたりすれば、寿命だということがすぐに分かります。ところが、ふだんほとんど使わないモノの場合、どう判断すればよいのか、とまどってしまうものです。 口変色してきた 口数が欠けたが買い足 …

no image

壁にピクチャーレールをつけて収納するワザ

・壁にピクチャーレールをつけて収納 ピクチャーレールは、フックが自在に横移動するので、壁の好きなところに写真や絵ばかりでなく、衣類からインテリアグッズまでつるせる点が重宝。カーテンレールを、壁に貼りつ …

no image

石鹸をあまり使わないからと溜め込んではダメ

・必要以上の石けんをため込んではダメ いつかかならず使うものだからという大義名分で、捨てがたいものの筆頭。お中元・お歳暮の定番であるせっけん。何かのお祝いのお返しや大売り出しの抽選で当たったなどで、た …