雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

医者に質問-先生は休憩や食事などは取っているのですか?

投稿日:2014年11月13日 更新日:

教室での勉強から病院での実地学習が始まり、医者の実態がわかりかけてきた時期のこと。ある医学生が病院の実習で、先輩に呼びだされて、何でこんなときに?と思うこともあのでしょうか?と聞いたそうです。その先輩医師は、もちろんあるよ。たいていは患者さんを優先にするけれど。今回は診察に時間がかかる、なんて思うときは、サッと蕎麦を食ってから診察室に行くよと、正直に答えてくらたようです。せっかく奮発して天ぷら蕎麦にしたのに、これじや、お蕎麦がのびちゃうと、診察しながらチラッと気になることもあるとか。

その医学生が医師になってからも、その先輩の教えに従って、一応はお蕎麦よりも患者さん優先を心がけていたようです。患者さんの中には、先生方もお昼って召し上がるんですかと、真顔で尋ねられたときもあるようです。センセエでもトイレに行くんですねぇと、不思議そうにおっしゃる人もいるようです。ジョークかと思ったら違って、医者はトイレに行ったり、お昼ご飯を食べたりはしない人種だと信じている人も実際にいるようです。信じられませんが。

医者もごく普通の人間

昼休みだってきちんとほしいと思っているでしょう。夕方も早めに帰りたいのが人情。当たり前ですが、出前で注文したお蕎麦はのびてしまう前に食べたいと願うようなごく普通の人間なのです。患者さんのことだけを考え、医学書だけを読んでいるのが医者なんてことは、ありません。

休憩タイムに入ってホッとしているときに、呼び出されると雑念が頭をよぎることもあるようです。受診なさる際には、受け付け時間を守ってくださいね、診療時間が長引くと集中力が続かなくなります、と思っているようです。決まった診療時間内に受診したほうが、医師も集中していることでしょう。ですから、お得となるわけです。

医者は患者のために尽くして当たり前、休憩時間なんて関係ないはずだと思っている人もいるかもしれませんが、それは医師に対しての思いやりが欠けているといえるでしょう。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

週末の日直・当直の求人が見つけやすいドクター転職サイト

週末の日直・当直の求人が見つかりやすい求人サイトといえば、医師転職ドットコムやエムスリーキャリアでしょう。また、アルバイト勤務であれば、Dr.アルなびや医師バイトドットコムが見つかりやすいと思います。 …

no image

内分泌内科転職希望の方が知っておきたいサービスを紹介

内分泌内科は求人数が増加しているそうです。その反面、内分泌内科の専門医の数は不足しています。求人が増えているのに、先生の数は不足しているということは、良い条件の求人を見つけられる可能性が高いということ …

no image

退職後すぐにがんが発見される人のつらさ

男性は退職後まもなくがんが発見されることが多い。退職して時間に余裕ができてから来院し、その時にやっと、がんが発見されるためである。 在職中は忙しくて、多少の症状では来院しないが、退職して時間に余裕がで …

no image

病気の症状の診断の際にどううまく伝えるか?

ここでは、要領よく簡潔にあなたの言いたいことを伝えるポイントを述べましょう。とにかく病院や医院を受診し、あなたが医者の前に座ったならば、どういう目的で医療機関を訪れたのかについては話さなければなりませ …

no image

トレーニングができる地域医療のきちんとしたセンターがあれば

トレーニングができる地域医療のきちんとしたセンターがあれば、そこで研修を受けることにメリットがあるし、現に地域医療で有名な長野県の諏訪総合病院などは断り切れないほどの研修医が集まっているようだ。 大学 …