雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

医者の行くところプロパーあり

投稿日:2015年5月29日 更新日:

今春大学を卒業し、晴れて大手製薬会社のプロパーとなったT君。研修を終え、同期の1君とともにA総合病院の担当となった。T君の会社でA病院を担当するプロパーは、なんと10人。それが毎日朝から晩まで、入れ替わり立ち替わり科から科へ、それこそ働き蜂のように飛び回っている。

医者の行くところプロパーあり。院長や大学病院の教授、助教授クラスになると、つねにプロパーの取り巻きが数人囲んでいる。その姿は、番記者をはべらす政治家とまるで同じである。プロパーとは、自社の薬剤を買ってもらうために病院を回って歩く薬品メーカーの営業マンのことである。このプロパーと病院との密着度といったら、他企業の比ではない。

医者のほうはもう慣れっこなのか、あまり彼らに頼着しない。薬についても、熱心に耳を傾ける気もヒマもないのが現状なのだ。夜の接待、休日のゴルフ、引越しや掃除の手伝い、とにかくなんでもやって、自社の薬の名前を、医者の脳裏にインプットする。プロパーたちのサービスはエスカレートしていく一方である。

早朝のロビーに、ズラーッと背広姿が並ぶ光景は一種ブキミである。その中から、たった一社の名前が医者に呼ばれてイソイソとついていく。なんだか、それじゃあご指名された吉原の遊女の気分だ。

おい、明日は6時半だ

あるとき、T君に、「おい、明日は6時半だ」と、先輩がのたまった。そんな朝早くに一体なにを、と思ったT君、先輩に聞いてみると、なかなかつかまらない消化器外科や脳外科の医師を、回診のある日に朝食に誘うのだそうだ。

こんなんで本当にいいのかな、と疑問にかられたT君は親しくなった薬剤師に聞いてみた。すると、これが驚き、たしかに朝食接待のあとはその社の薬がよく出るそうなのである。現在、薬は30日投与が可能だから、1日3回×30日=90錠で、10人に出せば軽く一箱いってしまう。高価な抗ガン剤など、それだけでものすごい売り上げである。

だったら、どれほど豪華な接待を朝からしているかと思いきや、メニューはただのモーニングセットで十分なのだそうだ。出勤直後のボーッとした医者の耳に、何度も同じ名前を呼びかける、ただそれだけで、それほどの効果があるとは。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

咽頭がんの原因や手術 術後声は出せるの?

肺がん以上にタバコが深く関係しているがんにのどのがんがあることは、意外と知られていない。進行がんや再発がんでは、のど仏の骨に囲まれた喉頭を切除しなければならない。 タバコが肺がんの原因となることはよく …

no image

ITの時代の次はBTの時代

医学以外の分野であれば、一流の研究の多くは企業の研究所から出ている(島津製作所の田中耕一氏がノーベル賞をとったのは記憶に新しいだろう)。民間での研究はけっしてバカにできない。もちろん、医局に残っていい …

no image

形成外科の転職を成功させたいなら利用するべきサービス

形成外科の求人数は、全体的に少ない傾向にあります。求人誌などを見てもあまり形成外科の募集を行っているのを見かけることがありません。形成外科自体があまりありませんから、求人が少ないのは当然とも言えますが …

no image

教授は給料が安いからアルバイトをしているって本当?

選ばれた能力ある医者にしては、給料が少なすぎるといわれる教授。高給取りと信じられている教授だが、一般エリートに比べて給料は低いという。本来はエリートであり、開業すれば八倍くらいの収入を得ることができる …

no image

使っておきたい!外来診療のみの求人を紹介してもらえる会社

外来診療のみの求人を探す場合、求人広告などを見て探すのは大変です。自分で一生懸命求人広告などを見て探しても、あまり見つからないと思います。 外来診療のみの求人だけに絞って探したいのであれば、転職支援サ …