雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

医者のいじめの対象-性格が悪い助手が研修医をチクチク

投稿日:2014年11月24日 更新日:

大学病院の医局は、女の子が多い職場に似ているといわれることもあるようだ。特にイジメ。その対象は主に研修医であるらしい。

医局長なんかもやるが、中心になるのは助手のようだ。学問的な業績があげられず、年月ばかり経ってしまったような人が、これから伸びる若い者をチクチクやるようなのである。助手といっても、いい年になってもずっと助手のままの人もいるという。彼らは、医局の主とか呼ばれて軽蔑されているが、医局に長くいるからいろいろなことをよく知っている。教授、助教授も医局をコントロールしようと、古参の助手をうまく使っているという。

キミの今日の治療はなってないじゃないか。ああいう時はこうするのが常識だろ。そういわれた研修医は、当然次の機会にはお伺いをたてようとする。すると、こういわれる。それくらい自分で判断できないんだったら、辞めちまえ。いちいちボクらの指示を仰ぐなよ。こっちだって忙しいんだから。

イジメるヤツは単に性格が悪いだけでない

イジメるヤツは単に性格が悪いだけでなく、自分に自信がない。こういう助手ににらまれたら最後。弱い研修医はひとたま持もなく潰されるという。そのパターンは決まっていて、ダメなヤツが集中攻撃にあう。こうして毎年一人か二人が辞めていくようだ。

それと自分が研修医の時にされたことを繰り返しているようなのである。若いのをイジメることで、自分の存在を主張しているわけだ。勘のいい人間は、そういう古参の助手にゴマをすったり、付かず離れずで、何かいわれても、ご指導、ありがとうございますなどといなす術を覚えるもの。

大学病院の医局は大部屋だ。まるでデパートの女子店員休憩所だなといった人もいるが、どんな世界でも同じような光景が見られるようだ。診療が終わって暇になると、一番下っ端の研修医から、上は非常勤の講師までがざわざわと寄り集まってバカ話を展開する。女の子の話とか噂話が中心のようだ。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

インフルエンザにかかる人とかからない人の違いは?

インフルエンザウイルスに感染しやすい人と感染しにくい人がいます。ウイルスに感染しやすい人と感染しにくい人の違いはどんなところにあるのでしょうか? ウイルスに感染しやすい人と感染しにくい人の違いは、その …

no image

医学部を出た研究者が年収が高い求人を探す方法

医学部を出た研究者が年収が高い求人を探す場合、なかなかうまく見つからない場合があります。研究委の求人は、求人誌などであまり掲載されていることが少なく、自力で探すのはかなり困難です。 どちらかというと、 …

no image

認定医の現状-その数があまりに多いために起こる問題

専門医先進国のアメリカでは、意外な現状がある。日本と医療保険制度が違うために、単純に比較はできないが、アメリカの医者たちはむしろ専門医では医者をやっていけなくなっている。健康維持横構という医療保険シス …

no image

名医とは-手術の腕だけでなく患者への対応も見ておこう

たとえば高血圧の初期は、症状が何もないので、自分で勝手に通院をやめてしまう人がいる。そういう人が体調を悪くして再び病院に来た時に、医者は勝手に通院をやめるから、こんなことになるんですよと言うかわりに、 …

no image

紀尾井町プラザクリニック歯科の評判や口コミ

紀尾井町プラザクリニックは、ホテルのロビーのような綺麗で落ち着いた雰囲気の待合室があり、診察室は清潔で完全個室でプライバシーに配慮された歯医者です。診療科目は一般歯科、矯正歯科、インプラント、ホワイト …