雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

医者の学歴は何故公表されないのか?

投稿日:2014年11月17日 更新日:

日本の病院では、医者の学歴が公表されません。学歴社会日本では異色な世界で、そういうことは一切公表されていません。日本の医者はほとんど必ずどこかの大学の医学部か、防衛医科大学校卒なのですから、なにも隠すようなことでもありません。

それが患者の病院・医者選択のときの重要転参考の一つともなるのですから。自分がどこで教育を受けたのかを待合室にでも掲示すればいいだけの話です。実は、医療業界は学歴を表面に出さない、というより公表していないことではある意味で先駆者なのです。その理由は、表向きには学歴によって患者に不必要な先入観を与えるから、というものです。

日本社会はいまだに学歴偏重社会です。一部の企業では、採用時学歴不問、大学名不問を標榜するところもちらほら現れていますが、一般企業では基本的に大卒、しかも有名大学でなければ採らない、というところが少なくありません。けれども、世間では学歴で個人の能力や資質を判断するのは誤時だという考え方が一般的になりつつあります。

医療教育をどこで受けてきたのか

医者は患者の生命と健康を預かることになるのですが、今の状況では、すべてを預ける患者のほうは医者が医療教育をどこで受けてきたのかをまったく知ることができません。医者の学歴情報を開示しようという意見が出ると、医療界内部からいつも反対の声があがります。ところが医療の内容はそれぞれの大学病院によって教育の傾向がかなり異なっています。治療方法や薬剤の選択、手術の術式の選択などにもそれぞれの大学病院によって特徴があるのです。

そこまで開示に抵抗するのは、学歴が開示されると患者が逃げてしまうとでも考えているのかと勘ぐりたくなります。アメリカの病院では、医者はすべての情報をオープンにしています。たとえば、ジョンズ-ホプキンス大学メディカル・スクール卒とはっきり書かれて、卒業証書が飾られていたりします。患者の目に付くところに卒業大学名、専門、外科医であれば手術の実績まで掲示されています。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

医者が年収をアップするための3つの方法

医者が年収をアップするには、3つの方法があります。1つは、開業することです。もう一つは、昇格して年収を上げる、そしてもう一つが、転職をするという方法です。どの方法でも年収をアップすることが可能で、年収 …

no image

転職を考えている放射線科医におすすめの紹介サービス

放射線科の医師は、あまり数が多くはありません。読影を行う画像診断医などが求められる分野です。放射線治療を行うのは大学病院などの施設の場合が多く、先端医療の施設で、人材が求められます。 放射線治療などは …

no image

年収を上げたい美容外科医必見の求人支援サービスとは?

形成外科の求人では、形成外科医という求人はあまり多くないようです。その理由は、形成外科を標榜する施設が大学病院など、大施設に限られているということがあるためです。 しかし、美容外科医の求人は見かけるこ …

no image

妊娠後の死産を増やすある産婦人科の話

地方都市の近郊にある土着の病院で、親子代々がお産するので有名だった。先代の死後、二流私大を出た息子が病院を継いだ。彼はポルシェを乗り回し、若い看護婦を次々に愛人にしていた。関東にあるベッド数五十床ほど …

no image

これはいい!高収入で人気エリアの医師求人が見つかるサービス

医師の収入には、かなりの差があります。どの診療科に進むかで、年収はかなりの差があり、美容クリニックで働けば、年収3000万円も夢ではありませんし、逆に、大学の医局で働けば、年収が1000万円に届かない …