雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

椅子の背中にポケット収納を作る簡単な作り方

投稿日:

・イスやソファの背中に収納ポケットを

よく使うものなのに、すぐにどこに置いたか忘れてしまったりする。リモコンやティッシュなどは、テーブルの上に置いておきたいけれど、置くとゴチャゴチャしてしまって、見栄えがよくないもの。こんな小物たちは、すぐに手の届くところに収納しておくのがいい。一番いいのは椅子やソファの背中。ダイニングの椅子などでカバーがない場合は、背もたれより少し幅の狭い布にポケットを縫いつけて、背中の部分にかけておくだけでもいい。カバーがあるのなら、背中の外側の部分にポケットを縫いつけて、そこを、リモコンやテイッシュなどの指定席にしておくといい。

両端にひもを縫いつけて結んでおくと、ずれたり落ちたりしにくいので安心。雑然となりがちな小物、たとえば、写真立てや花ビン、旅行の思い出の品などを飾っておくのに、ちょうどいいコーナーになる。また、読みかけの本や新聞を置いておくのにも便利だ。あまり重い物や壊れやすい物は入れられないが、どこに置いたか探す手間も省けてスッキリと片づいた印象になる。また、カーテンにポケットをつけてしまうのもいいアイデア。作ることができる。

カラーボックスは意外と強いので

・カラーボックスを収納ベンチに

カラーボックスは意外と強いので、それを生かして収納べンチにしてしまうのも部屋を整理する一つの方法。カラーボックスの開いているほうを上に向けて床に置き、その上にフタをするように板をのせる。ただのせているだけだとずれて危ないので、四隅・リビング、居心地いい部屋の片づけワザ手作りのカーテンなら、はじめから丈を長めにしておいて、折り返してポケットのように縫う。

この板は、カラーボックスのサイズにびったり合うようにあらかじめカットしておいて、紙やすりで縁を磨いておく。軽いおもちゃなら、このポケットにポイポイ放り込んでいくだけで片づけられる。是非みなさんもこの方法を活用してみよう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

部屋が雑誌の山になっていないか

・部屋の片隅が雑誌の山になっていないか どうしても保存しておきたいという場合は、収納方法をちょっと工夫してみよう。雑誌は、読み終わったら古紙回収などに出してしまうのがいちばんスッキリする処分法だが、種 …

no image

網戸の穴の補修や洗い方など

網戸に穴があいてしまったら、穴が大きくならないうちに補修をしましょう。 ・網戸の洗い方 網戸をレールから外して、洗剤などが多少飛んでも平気な場所を確保します。 汚れは、まず乾いたスポンジや化学ぞうきん …

no image

靴の空き箱はビデオの収納に最適

・靴の空き箱は収納スペースにぴったり いざ処分しようと思っても、本棚の奥にぎっしり詰まっているのでは整理するにも手間がかかる。少しずつ録画して増えたビデオテープ。そこでビデオ収納を引き出し式にしておけ …

no image

ゴミ箱の臭い対策は新聞紙で行うと効果的

・ゴミ箱のニオイを防ぐには 暖かい季節になると、朝出したゴミのニオイが夕方には悪臭になってしまうことがある。この悪臭対策には新聞紙を使うといい。せっかくフタ付きのゴミ箱を使っていても、開けると嫌なニオ …

no image

アクセサリーはケースから出して保管しよう

指輪は石にキズがつくかもしれない。ネックレスはからまる。イヤリングは相棒が行方不明になる。そんな理由で、アクセサリー類は買ったときの箱やケースに入れたまましまってある人も多いだろう。ところが、いざ使お …