iSmart光の評判は?

公開日: : 最終更新日:2018/09/04 ネット回線

「iSmart光」は、他社にない高額キャッシュバックが魅力の、光インターネットサービスです。35000~40000円ものキャッシュバックがあります。

iSmart光は、NTT東日本、西日本が提供している光コラボラーションモデルを受けて提供されているサービスで、フォーバルテレコムが自社オリジナルの料金で利用でき、格安利用ができます。

iSmartは、資本金5億42百万円、連結での売上額が138億円、東証2部上場と、かなり大きな会社です。フレッツ光にて「iSmart接続-Fひかり」という商品名で、フレッツ光のプロバイダサービスも展開しています。

知名度があまり高くありませんが、フォーバルテレコム社は通信サービス系の事業で知られている企業です。

iSmart光は、フレッツ光と同じ光回線を使っていますので、高速で安定したインターネットライフがおくれます。iSmart光は、フレッツ光と同じ1ギガの高速光回線です。

iSmart光は1ギガの光なので、動画のダウンロードや、オンラインゲームも快適にできます。これまでの100メガの光とは違い、今は、100メガの10倍の1ギガです。

iSmart光は1ギガですので、かなり速度が速いです。ネットサーフィンをしていれば、一瞬で画面が切り替わりますし、速度の遅さでイライラすることがないでしょう。

iSmart光について

iSmart光は、フレッツ光と同じ光回線を使っていて、高速でありながら、フレッツ光よりも安い料金で利用できます。アイスマート光の契約は3年間でその期間が過ぎてしまえば、それ以降にいつ解約しても「違約金なし」!

iSmart光の利用料金は、戸建てが5000円、マンションタイプで3500円から利用できます。これはフレッツサービスよりも安い料金で、業界でも最安値価格です。

iSmart光は、フレッツ光と同じ光回線を使っているのに、月額料金がフレッツよりも安く、しかも、キャッシュバックも高額です。ですので、フレッツ光に申し込むよりも、iSmart光に申し込んだほうがお得だと思います。

iSmart光なんて聞いたことないし、ちょっと不安だと思うかもしれません。しかし、iSmart光を提供している式会社フォーバルテレコムは、資本金5億超えの上場企業です。

iSmart光を提供している式会社フォーバルテレコムは、よく分からない企業ではありませんので安心して大丈夫です。韓国の俳優「ウォンビン」を起用したCMで注目を集めている会社です。

料金がフレッツよりも安いのは、独自ブランドで光事業に参入しているからです。フレッツと同じ品質を提供しつつ、料金は低く抑えることに成功しています。

iSmart光の説明

iSmart光は、戸建てプランの場合で、フレッツ光よりも毎月300円もお得です。毎月300円ということは、年間で3600円も得をするということです。1ヶ月の通信料金に近いくらいお得になるということです。

また、マンションプランの場合なら、フレッツよりも800円も毎月安くなりますので、年間で9600円もお得になります。9600円ということは、2ヶ月分の利用料金分が割安になるということです。

iSmart光のマンションタイプの安さは、他の光サービスの中でも群を抜いています。ここまで安く利用できるのですから、マンションタイプを利用したい方は、iSmart光を利用したほうがお得だと思います。

月額料金は安いほうが絶対にいいです。ネットに契約をして使用し始めますと、月額料金はあまり気にしなくなりますが、けっこう出費が多くなってしまいます。長い目で見れば、月額料金が安いほうがいいです。

この安さで、最大で4000円のキャッシュバックを受けられますので、年間の利用料金をかなり抑えることができるでしょう。キャッシュバックの金額はフレッツ光サービスと同じくらいですが、長い目で見れば、iSmart光のほうが、料金を抑えられるでしょう。

iSmart光の詳細

iSmart光の良いところは他にもあり、メールアドレスが10個まで無料となっています。ビッグローブがメールアドレス無料を大きく宣伝していますが、それでも、5個までが無料となっています。

iSmart光でなら、メールアドレスが10個まで無料となり、ビッグローブの2倍も多いことになります。

iSmart光は、余計なサービスを付加しない光サービスで、分かりやすい料金体系も魅力です。最近の光サービスの場合、動画コンテンツ見放題とか、色々と付加をしてこようとしてきますが、iSmart光は、そういったわずらわしさがなくいい感じです。

光回線の利用料金は、月額6000円近くする会社が多いです。そんな中、iSmart光は、4000円台という低料金で提供してくれています。業界最安の料金設定でありながら、フレッツ回線で利用できるので、かなりお得だと思います。

長い目で見れば、フレッツと同じ回線でしかも安い、iSmart光がかなりおすすめだと思います。

元来は法人用のプロバイダ

元来は法人用のプロバイダやIP電話に関して定評のある企業が運営をしている。

iSmart光の回線自体はフレッツ光のサービスと全く同じだと考慮して問題ないのです。

豪華賞品はゲーム機「プレイステーション4」や、国内メーカー「32型液晶テレビ」他数多にのアイテムがあるようです。

月額数百円でもインターネット料金を安価にやりたい!という方は、乗り換えを熟慮されてもいいかもしれませんね。

しかも、余分なサービスを付加しない堅実な姿勢から、ビギナー向けの光コラボサービスだと言えるでしょう。

アイスマートはマンションタイプですと950円、それにフレッツ光使用料が3250円、トータル4200円で光インターネットを使用する事ができます。

まだまだ、認知度は高くないですが認知度とイチ押しは比例するわけではなく、むしろ一流企業は飽和ステータスなんて事も。

数あるオンライン回線の中でも元料金が安い

数あるオンライン回線の中でも元料金が安いという大きなもち味があり、支出面で良い回線です。

個人向けインターネットサービスの「アイスマート」は2011年4月から供給開始されています。

そもそもIP電話で定評があり、ソフトバンクとも提携を結んでいる会社なのです。

iSamartひかりは、いわゆる光コラボレーションと言われるタイプのインターネット回線。

アイスマート光はフレッツ光の料金体系と似ていて、ファミリータイプ(戸建て)、マンションタイプ(集合住まい)と大きく分類て2通りあり、更にマンションの世帯数などによって料金構想が分かれています。

ソフトバンクのIP電話サービスである「BBフォン」はフォーバルテレコムによって生み出されたものと言っても大げさではないのです。

法人向けのフレッツ光プロバイダ「fit接続Smart」を2000年代初頭から開始しています。

新鋭ビジネス社

プロバイダというよりかは光コラボが開始した最初に参入した新鋭ビジネス社です。

認知度があまり高くないのですが、フォーバルテレコム社は通信サービス系のビジネスで知られている会社です。

通信企業の株式会社フォーバルテレコムが、NTT西日本・東日本からフレッツ光を借りて、独自で提供しているサービスです。

アイスマートはフォーバルという上場会社です。

光コラボを徹底質問した当Webページではある前提に当てはまる方には大いにイチ押し。

資本金5億42百万円、連結での売上額が138億円、東証2部上場と、かなり大きな企業でもあります。

驚いたことにいってもその推奨はマンション計画の安上がりで安定した満喫サービス。

フォーバルテレコムが提供するiSmart光は、ベース料金の安さや、多額なキャッシュバックを受け取れるなど、競合企業とは違うポイントがあります。

マンションで世帯数が多々ある方だと一律の料金となっている光コラボよりリーズナブルな計画で活用する事ができます。

フォーバルテレコムが展開

アイスマート光のトレードマークとして、質素な料金体系という事がいえます。

アイスマート光とは、(株)フォーバルテレコムが展開している光コラボです。

目下、フレッツ光のサービスでiSmartのプロバイダを使っているという方は、乗り換えをする事で、料金がちょっとだけお安価になります。

この法人は、元々、IP電話に強い法人で、今現在、ソフトバンクで運用している「BBフォン」を法人向けのIP電話として設立した事で著名な企業です。

正規代理店であるデジタルアフターケアは、1件「iSmart光」の契約をとれば、フォーバルテレコムから高価な広告費が支払われる為、その分多額なキャッシュバックやお渡ししたいものが還元可能な。

東証2部にも上場しており、従業員数260名、昨年の売上高は138億円という、スケール・実績共に優秀な会社です。

今のところで契約すると個人でも最大限39000円のキャッシュバックか豪華賞品贈り物が選べます。

メールアドレスが10個までフリーというのも特色です。

認知度の少ない「iSmart光」は、新規契約での特典を豪華にする事で参加者が増える事を意識しました。

iSmart光はフォーバルテレコム社が用意する光インターネットサービスです。

「iSmart光」は代理店がキャッシュバックを行っている事例が多々あるです。

ismart光は株式会社フォーバルテレコムが運営する光コラボサービスになります。

メールアドレスがフリーを大きく謳っているビッグローブも5個までフリーですし、多くのプロバイダが付け足しメールのケース、月額で200円の付け足し料金となります。

ismartひかりは遅い?

ここまで、ismartひかりを紹介してきましたが、実は、ismartひかりは遅いといううわさがあります。それは、本当なのでしょうか?

実際、ネットでismartひかりの評判や口コミを見ていても、悪い口コミが多いです。

「動画がすぐに止まってしまう」「遅いからもう解約しようと考えている」といった声をネットで見かけます。

実際、ismartひかり使って見ると、速度の遅さにストレスを感じると思います。フレッツ光からismartひかりに乗り換える人が入るようですが、多くの方が後悔をされているそうです。

動画はまともに見られず、静止画の多いサイトでも、サイトが表示されるまでに時間がかかってしまうようです。

もしも、値段が安くて速い光回線をお求めであれば、Marubeni光というインターネットサービスをおすすめします。

Marubeni光は、フレッツ光よりも安く、フレッツ光と同等の回線スピードがある、インターネットサービスです。

フレッツ光よりも安く、フレッツ光と同等の回線スピードがあって、さらに、利用者がフレッツ光よりも少ないので、回線が混むことが少なく、快適にインターネットを楽しめます。

Marubeni光は、知名度が低いですが、それは、ismartひかりも同じことです。知名度が低いですが、回線は非常に優秀です。

ismartプロバイダとは?

ismartプロバイダは、株式会社ForvalTelecomという会社が運営している、インターネットサービスです。

速い光回線で、キャッシュバックが高いということで売り込んでいるようですが、ネットの評判を見ていると、あまりよろしくない感じになっています。

25000円のキャッシュバックを提示していますが、何だかんだ引かれて、10000円位になってしまうという話を聞きます。

ismartプロバイダは、強引な営業で契約させられたという話や、解約を申し出ると高額の違約金を請求されたという話しを聞きます。

また、回線速度が実は遅く、動画がよく止まってしまうという現象も起こっているそうです。

こういった話を聞くので、安全ににインターネットを楽しみたいなら、フレッツ光を利用するほうが手堅いと思います。

ただ、フレッツ光よりも安くて、回線速度はフレッツ光と同じというインターネットサービスがあります。

Marubeni光というインターネットサービス

それは、Marubeni光というインターネットサービスです。Marubeni光は、フレッツ光よりも安くて、回線速度はフレッツ光と同じひかりの速度です。

フレッツ光と同じ速度ですので、もちろん、ismartプロバイダひかりのように、動画が止まってしまったりしません。

無理な勧誘もなく、キャッシャバックが高い、良心的なインターネットサービスです。

Marubeni光は、フレッツなど有名回線の代理回線です。NTTからも優良代理店として表彰されている優秀なインターネットサービスです。

フレッツ光のように、ものすごい利用者数のインターネットサービスとは違い、利用者が少なめですので、回線が混むことがなく、会的に利用できます。

Marubeni光は、あの超有名商社の「丸紅」が運営しているサービスですので、あまり有名ではないですが、安心をして利用できます。

Marubeni光ってどこ?

Marubeni光という名前は聞いたことがないと思いますが、丸紅という名前の商社の名前は聞いたことがないでしょうか?

丸紅は、日本屈指の巨大商社です。そんな丸紅が作ったインターネットサービスですので、無名ですが安心して使えます。

Marubeni光は、キャッシュバックが大きいので、ネットでそのあたりの評判もいいです。

キャッシュバックの振込みが早いですし、勧誘がなく、有料オプションを付けなくてよいというメリットもあります。

お金があるのでしたら、フレッツ光が確実で安心だとは思いますが、節約したいのであれば、Marubeni光のほうがいいと思います。

ismartひかりの速度は?

ismartひかりは、フレッツ光よりも安くて、しかもひかり回線なので速いということで、人気を高めてきています。

しかし、ismartひかりの実際の速度は、フレッツ光よりも遅いと言われています。ネットでismartひかりの評判を見ていても、遅いという評判が流れています。

「とにかく速度が遅い」、「夜の時間帯は1Mを切ることもある」「ストリーミング動画が止まる」などといった口コミを拝見します。

ひかり回線でありながら、しょっちゅうストリーミング動画が止まるというのはおかしいですね。スマホじゃないんだから、そんに止まってはかないません。

お金を惜しまないのであれば、絶対にフレッツ光がいいですが、フレッツ光は高いから、もっと安い光回線がいいと思われるかもしれません。

もしもフレッツ光よりも安くて、フレッツ光と変わらない光回線をお求めなら、Marubeni光という光回線がおすすめです。

Marubeni光は、ネットの最大速度が1Gbpsで、フレッツ光と同じ速度です。Marubeni光という名前をあまり聞いたことがないかもしれませんが、ひそかに人気が高いひかり回線です。

Marubeni光は、通信速度、料金ともにバランスが良く、現在、順調に利用者数を増やしているサービスです。

ismartひかりよりMarubeni光

Marubeni光という名前を聞いたことがないかもしれませんが、実は「丸紅」という、日本屈指の大手商社が作ったインターネットサービスです。

Marubeni光は、キャッシュバックが高額なので、ネットでも評判が良く、通信が安定しているので、ismartひかりのように、しょっちゅうストリーミング動画が止まることもありません。

混雑が起きにくく、回線が混まないので、非常にスムーズに利用できます。フレッツ光よりも利用者が少ないので、フレッツ光よりも、回線が混みにくいかもしれません。

安くて速いインターネットサービスを選びたいなら、ismartひかりよりも、Marubeni光を選んだほうが賢いと思います。

当社限定!【Marubeni光】新規申込で25000円キャッシュバック!

関連記事

no image

UQ WiMAXの評判や口コミ

UQ WiMAXは、プロバイダとしては元祖と言われるほど一般的なプロバイダです。多くのプロバイダのキ

記事を読む

no image

NURO光の評判や口コミは?

NURO光は世界最速インターネットと言われています。NURO光とは、「世界最速最大2Gbps」を売り

記事を読む

no image

ピカラ光の評判

ピカラ光は、四国に住む人はCMでもおなじみです。四国以外の方はあまりその存在を知らないかもしれません

記事を読む

ビッグローブ光の評判は?

ビッグローブ光で高速で安心なインターネットライフ 「ビッグローブ光」は、高速で安心なインターネ

記事を読む

no image

auひかりの評判や口コミは?

auひかりは、KDDIによって提供されている光ファイバー回線を用いた 全国で1,2を争うほどシェア

記事を読む

no image

ブロードLTEの口コミや評判

業界最安値!と評判の、ブロードLTE。 ブロードLTEはYモバイルのLTEを、業界最安値で提供

記事を読む

no image

フレッツ光全戸プランの評判や口コミ

フレッツ光全戸プランは、高速フレッツ光回線を特別価格でマンション全戸に提供することができるプランです

記事を読む

no image

ソフトバンク光の評判や口コミ

2015年3月1日からソフトバンクが提供を開始した携帯と固定回線で通信費がトータルで安くなるソフトバ

記事を読む

no image

So-net光コラボレーションの速度は遅いのか?

株式会社ラプターが提供する「So-net光」は、月額の料金がとにかく安く、キャッシュバックの入金が早

記事を読む

no image

NTT FLETS光プロバイダの評判や口コミ

FLET'S光は現在最も安定した高速通信サービスです。FLET'S光なら、安定していますので、回線速

記事を読む

多精子症という精液の量が多い病気があるらしい
多精子症という精液の量が多い病気があるらしい

多精子症という精液の量が多い病気があるらしいです。多精子症とい

小便器に氷が詰められているのは何故?

居酒屋やホテルなどの男子トイレで小便用の便器に氷がギッシリ入っ

理容院は明治維新の頃に横浜で生まれた
スケベの語源-江戸の町人、助平さんに由来

世の中には一瞬の出来ごころがもとで、一生どころか、辞書にまでそ

明治時代の1円の価値は
昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉

昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉がある。歴

鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?
鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?

鳩はなぜ平和の象徴とされているのかご存知だろうか? &n

野球のバッティングと似ていて
プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源

プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源をご存知だろ

女性専用車両は2001年3月に京王線に登場
バイクについている三角のマークの意味って何?

バイクの後ろに貼られている三角のマークって何かご存知だろうか。

男女のマーク-性別記号の正しい由来
男女のマーク-性別記号の正しい由来

今ではすっかりお馴染みとなった♂と♀の男女のマーク(性別記号)

→もっと見る

PAGE TOP ↑