雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

医療経済優先の論理-利益率が多い薬の存在

投稿日:2015年2月21日 更新日:

各医療機関が過当競争しないような行政的配慮が必要であろうと思います。医者だって人間ですから、自分が窮迫してきた時によい医療を行うゆとりはなくなっているでしょう。

先の阪神・淡路大震災の時のようなことがなく、忙しいなりにも平穏に毎日を送っていますと、開業医と勤務医の給与の差はもう少し何とかならないものかなあ。最近、別の職業みたいな気がしてくるなあなどという考えが脳裏をかすめることもないわけではない、という医師もいるようです。

しかし先の阪神・淡路大震災の時は、多くの医者たちが、自らの寝食を忘れ医療活動に没頭している姿をテレビがよく報じていました。あの医者たちの献身的な働きぶりをみていると、日本の医療もまだまだ捨てたものではないあという気がしてきます。

医療経済優先の論理が成立してしまう

病院がもうかる薬、即ち薬価差益が高く、利益率が多い薬が存在している事実があります。経営者としての心理状態が先のグレーゾーンの多い治療の選択に働くと、患者さんのためより医療経済優先の論理が成立してしまうことかあり得ます。

勤務医は毎月いくら売り上げようと月給は変化しませんから、知識としてこの薬は、利益が高いんだってぐらいしか関心がありません。医療の内側の人間からは、わりと見つけやすいそのような事態も、一般の患者さんの立場からはかなりわかりにくくなります。しかし皆さん一人一人が、日本の医療に興味をもって、少しずつでも勉強すれば、かなり実体が見えてくることもあるのです。

多くの開業の先生方も、病院の利益だけを考えて、薬を納入しているわけでもないでしょう。しかし、赤字だらけの個人病院やつぶれそうなクリニックの場合はどうなるでしょう。経営者としては、病院が倒産してしまったり、自分の家族や従業員が路頭に迷うことを防ごうという心理は働くだろうと思います。これは仕方がないことかもしれませんが、何ともいかんしがたいといった気持ちになります。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

インフルエンザで肺炎を併発

インフルエンザ関連の死亡の原因となり得るケースで多いのは、インフルエンザに合併した細菌感染による二次性の肺炎です。 ウイルスが肺の細胞に感染して炎症が起こるウイルス性肺炎もありますが、メカニズムに関し …

no image

ハイパースキン永久顔脱毛の評判や口コミ、効果やデメリットは?脇やVIOの回数は?

ハイパースキン脱毛はエステサロンで受けることが出来て、従来の光脱毛の方法とは全く異なる脱毛方法です。 ハイパースキン脱毛法は、今生えている毛には何も行わないという 独特の脱毛システム。 3歳の子供でも …

no image

エスと超自我の働きと自我

フロイトは自我とエスを暴れ馬とそれをコントロールする騎手に例えている。エスは社会の捉など守ろうともしない。 エスは本能的で、超自我(スーパーエゴ)は、抑制する心。そして、その中間が自我である。エスか超 …

no image

当直なしの求人を探している先生におすすめのサービス

当直のない求人を探しておられるのであれば、転職支援サービスを使って探したほうがいいと思います。求人誌などで探す場合、かなり時間がかかってしまいますし、当直のない求人に絞って探すとなると、かなり数が限ら …

no image

Dr.転職なびの評判や口コミ

Dr.転職なびは、常勤医師のための転職サービスです。業界最大級の求人案件数となっていて、この内、年収 2,000万円以上の求人件数は5,000件以上となっています。 設立は2003年に設立され15年以 …