雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

イラク国内の反乱によって権力の座から引きずりおろされた

投稿日:

イラクの場合、見識ある専門家が出した結論には、常に真剣に耳を傾けるだけの充分な根拠があった。つまり、イラクで体制転換を図るために建設的な解決策を提示するとすれば、それは社会を疲弊させ、イラクの中流階級に大打撃を与え、代わりの指導部が登場する可能性を排除した経済制裁の解除であって、片や一二年間の制裁は現政権を強化するだけだったという結論だ(ハンス・フォン・スポネック)。

建設的な解決策米国政府がにわかにイラクの、あるいは他国の民主主義と人権に関心を抱くようになったという考えがどれほど怪しげでも、陰の無頼漢たちがこうした目的のために最大限の努力を傾け、そうした方向で影響力を行使するのを妨げることはないだろう。我々がフセイン政権を維持し、変革をもたらす機会を否定したと、デニス・ハリデーは付言した。制裁は国民が生き残るために、現行の暴政に頼らざるをえない状況を生み出し、建設的な解決策を実施する見込みを更に少なくした。もう一度、惨めな圧制者たちの運命を想起してもらいたい。

その残虐な統治期間の最後の瞬間まで

その残虐な統治期間の最後の瞬間まで、現指導部によって支持されながら、彼らはみな国内の反乱によって権力の座から引きずりおろされた。二〇〇二年に優先事項が変化すると、イラク人を二〇年にわたり苦しめてきた責任を負う人々には、武力を行使して民主主義を実現させる権利があると主張されるようになった。たとえ彼らが過去に一貫して残虐行為と圧制を支持し、民主主義に敵意を抱き、まさにその瞬間にも稀に見る熱心さでそれを示したとしても、公言された意図を疑う理由は見当たらない。

イラク人が自分たちの経済をもち、まともな人生を取り戻し、本来の生活様式を復活させられれば、彼らが望み、自国のために適していると考える統治形態を、彼ら自身が実現させるだろうこうした結論は幻想だったのか?史実を見れば、決してそうではないことがわかる。チャウシェスクは数ある独裁者の一人にすぎないが、彼のケースは内部における暴政の本質ゆえに、とりわけよい教訓を与える。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

テロの文化のせいで大多数の人々が希望を失い権力者の要求に従う

祖国グアテマラにしばらく里帰りしたジャーナリストのフリオ・ゴドイはアメリカに戻ってからこう書いた。ホワイトハウスにはアステカの神を崇拝している人がいると信じたくなる。だから、中米人の血を奉献するのだ、 …

no image

拒否権を世界チャンピオンと言うべき国が日常的に行使している

国連の宣戦布告に拒否権を行使すると脅したフランスの行為は激しい非難を浴びた。サダムの責任を問う措置は、全て拒否するつもりだと彼らは言ったと、ブッシュは二〇〇三年三月一六日に安保理に最後通告を突きつけな …

no image

国家安全保障覚書一八一号をケネディ大統領は発令した

八月二四日、ケネディ大統領は国家安全保障覚書一八一号を発令した。これは内部反乱の工作指令で、アメリカの軍事介入に先行し、重要な軍事計画と葬戦行動及び部隊と装備の移動が含まれており、間違いなくキューバと …

no image

判決はニカラグアによる限定された告訴以外にも及んだ

米国政府の見地からすれば、ウイルスが他国に感染する前にそれを操減するのは当然だった。人々は代わりに恐怖と抑圧という接種を受けなければならない。キューバと同様、ニカラグアはテロ攻撃を受けても、爆弾による …

no image

新自由主義的グローバリゼーションというネオリべラルのプログラム

世界最大の民主主義国独立後、数世紀に及ぶイギリス支配の悪影響から回復し始めたインドでも、NATOの威信を保ち、世界を安全にしょうとするクリントンーブレアの努力は評価されなかったようだが、インド政府及び …