雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

一般外科の先生が転職したいと思っているなら・・

投稿日:2016年8月20日 更新日:

一般外科医の求人は比較的多いとは言えますが、医師が不足しているということはありません。比較的充足しているようです。しかし、地方の現場では、医師の数が足りていないということもよくあります。

一言で一般外科と言っても、医師に求められる範囲が変わることが多いのが、一般外科の特徴としてあります。一般外科の先生が転職を考える場合、実際に働いてみて、思っていたのと違ったということがないように、事前の確認が必要です。

一般の求人誌をチェックしたり、ネットで求人をチェックしても、釜階部分までは把握しにくく、実際に勤めてみると、思っていたのと違うということになるかもしれません。もしもそういったミスマッチを避けたいのであれば、転職支援サービスを利用して求人を探したほうがいいと思います。

転職支援サービスでは、求人の詳細について、かなり細かく説明をしてくれます。転職支援サービスに登録しますと、担当者が色々と求人のことについて一つ一つ教えてくれます。面接に行く前に色々と細かいことまで知ることができますので、ミスマッチを防ぐことができるでしょう。

利用しておきたい転職支援サービス

転職支援サービスは国内に色々な会社がありますが、おすすめなのは、エムスリーキャリア医師転職ドットコムです。この2社は、業界でも最大手の会社で、かなり信頼できる会社です。

転職支援サービスと一言で言っても、会社により規模や転職コンシャルジュの質などが全然変わってきます。エムスリーキャリアや医師転職ドットコムのような大手であれば、転職コンシャルジュの質が良く、保有している求人数がかなり多いので、安心して利用できると思います。

外科よりも内科のほうが求人数は多いですが、転職支援サービスでなら、外科だけでもかなりの数の求人を探すことができます。転職支援サービスは無料で利用できますし、登録だけして、求人の情報収集だけを行うこともできます。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

病院の待合室にやってきた手ごわい常連

ある民放キー局のすぐ近くにある、T大学病院。場所がら、ここは芸能人の患者も多い。昼間は彼らも他の患者さんの手前、なるべく目につかないように気をつかっているようだ。10~20代の若いタレントの中には、夜 …

no image

放射線技師資格者と医者同士の微妙な関係とその難しさ

画像診断はこれからも進歩を続け、専門職としても重要性はますます高まるが、病院内部では、なかなかその立場は改善されない。医者の指示によって、レントゲン、MRIなどによる撮影を行なう。放射線技師が医療の表 …

no image

インフルウイルスワクチンと流行予測

ワクチンはウイルスを元にして作られます。ワクチンのつくり方としては、病原体そのものを増やして、その成分を用いるのが一般的です。 ウイルスがつくり出す毒素の力を弱めたものがワクチンです。インフルエンザウ …

no image

医者を目指すと決めた頃にあった志はすぐに崩壊していくという話

医者になり、実習の頃に見ていた先輩の姿が医局ではまったく違って見えることを知る。同時に自分が医者としてどういう道を進めばいいのか、混乱していくのが普通のようだ。医学生の頃に思い描いていた医者の理想像は …

no image

これで給料アップ!血液内科の求人を楽に見つけられる方法

血液内科医として勤務し腕を磨き、血液専門医になりたいと思われている先生は多いかもしれません。また、血液専門医を取得した先生は、次のステップに移行することぉ考えられることでしょう。製薬会社への転職を考え …