雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬は人間の言葉がわかるのか

投稿日:

心理学者、犬の訓練士、犬の訓練競技会の参加者として、次のような基本的問題について多くの質問や意見を耳にした、というある人。

・犬には人間の言葉が理解できるのだろうか。
・犬の種類によって、知能程度と呼ばれるものに差はあるのだろうか。
・犬には、罪悪感、忠誠心、保護者意識、あるいは単純な喜びや悲しみなどの感情があるのだろうか。
・犬には私たち人間(あるいはほかの犬たち)と、意思を通じ合わせる機能がそなわっているのだろうか。
・犬は過去を記憶し、未来を予想ないし予測することができるのだろうか。
・犬にも思考能力があるのだろうか。あるいはたんに本能で、機械的に自分の周囲のできごとに反応するだけだろうか。
・犬にも思考能力があるとして、彼らに人間と同じような意識はあるのだろうか。

人は犬とともに暮らし

それはフィラデルフィアの、春も終わりに近い、じっとり汗ばむある日のことだった。暑さと湿気で気力は減退し、すっかりだらけた気分がしていた。まあ全体的に自信にあふれ、快適な日々を送っていたといえるだろう。私の期末テスト(ペンシルヴェニア大学での最後のテストになるはずだった)は、まだ三、四週間先だった。両親の家でのんびり階段を降りかけたとき、母の怒った声で私は一気に目を覚まされた。

すでに心理学でスタンフォード大学の大学院課程に進学も決まり、すべて世はこともなしの状態だった。子犬のとき危うく命を落としかけた事故のおかげで、脚もわずかに引きずる傾向があった。ペニー!なんてことしたの?ペニーは私の高校から大学時代までわが家で飼われていた犬だった、とある人。犬の知能、問題解決能力、あるいは意識の働きについて質問を受けると、私は自分の遠い昔のできごとをふと思い出してしまう。人は犬とともに暮らし、仕事をし、遊ぶ。それでも自分のペットに関して、ふつうの愛犬家には解けない疑問が山ほどある。なかでも大きな問題が、犬の知能の働きに関わるものである。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

番犬 猟犬、牧羊犬は、人間にとって有用であるから生き残る資格がある

イスラム教で犬が最大の活躍をするのは、経典に出てくる七人の眠れる人の物語であろう(ただし、キリスト教でも同じような物語が形を変えて残っている)。ある種の犬、とくに番犬、猟犬、牧羊犬は、人間にとって有用 …

no image

犬のしつけ「座れ」のやり方

犬のしつけには、タッチングというものがある。タッチングの効用は、定期的に犬の全身に触ることで、その身体の感触を通して、腫れ物や怪我などをすぐに発見できる点である。ある人が飼っているケアーン・テリアは、 …

no image

生まれたばかりの子犬の注意しないといけないポイント

生まれたばかりの子犬は、体温が低く、しかもまだ自分で体温調節することができません。ですから、冬期は保温器具などを使って、体を温めてあげる必要があります。春先や秋口も朝晩は冷えますから、季節にとらわれず …

no image

老ハムの食事や病気などへの注意

老ハムがかかりやすい病気老ハムならではの病気という心配もあります。性ホルモンの変化や免痩力の低下、体の老化から、老ハムは次のような病気にかかりやすくなってしまいます。 ・肝臓病→診断には血液検査などが …

no image

社会的関心度に関わる犬のテスト

社会的関心度に関わるテストでは、犬が人間に関心をもち、進んであとに従い、行動をともにするかどうかが測られる。これによって、犬が社会的もしくは肉体的に服従や追従を強制された場合の反応が測定できる。テスト …