雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬のしつけの基本をマスターしよう

投稿日:

少人間の生活の中にはさまざまな事柄が起きてきます。家族の一員として共に生活することは大切なことですが、一線を越えた擬人化や溺愛をして育ててしまうことは、結果的には犬にとっての不幸ということも理解しましょう。しつけは、人と犬が一体となって行なわなければなりません。教え方が悪いと、なかなか覚えてはくれませんし第一犬の方でも迷ってしまいます。ですから、基本をしっかりとマスターしてください。

少し抵抗されたならそれがきっかけにな教えることをやめてしまう、飼い主の姿勢にも問題があると言えます。しつけの成功は、如何に犬が理解できるようにすすめてゆくことができるかということです。また、犬が理解し、進歩をしてゆく過程をしっかりと見極める目を持つことも大切です。お客様がいる時は犬を叱りづらいということがあるようです。しかし、一旦人の食べ物は与えないと決めたなら、必ず実行しましょう。

家では与えない約束をしていますとお断りする

たとえ、お客様がかわいそう、一つぐらいならなどと言っても家では与えない約束をしていますとお断りすることです。教えることに夢中になり過ぎ、犬が理解できたということが見えない飼い主が、非常に多いのが現実です。このような場合は、犬が理解できているのに、次のステップに進まずにいつまでも同じことを繰り返しているうちに、いつしか犬も嫌気がして飼い主を無視するようになってしまいますから気をつけましょう。

どんな環境にも適応できるようにとまではゆかないまでも、少々のことには対応できるように育ててください。犬は毎日の生活がいつしか習慣となり、日々繰り返されていた扱いと違った生活をさせられたなら、明るい快活な性格のワンちゃんだとしても、順応することは難しい場合があります。愛犬の性格をよく見極めながらしつけをすすめるようにし、進歩に敏感になり、くれぐれも根をつめてやり過ぎないように取り組みましょう。
それともう一つ、くれぐれも性急にならないでください。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬が歯をむき出しにしてうなりだしたら危険

見知らぬ人の訪問や、ほかの動物と出会ったときなどに、犬は怒る(威藤する)ことがあります。それは、自分の身の危険を感じたり、テリトリーが侵されそうだと思うからです。この場合、いつでも攻撃できるように身を …

no image

ペットシッターの仕事は誰でもできる簡単な内容のものではない

ペットシッターの仕事は、ペットへの餌やり、散歩(犬の場合)、排池物処理の三つが基本です。誰でもできる簡単な仕事に思えますが、実際には生態学や健康管理学などペット飼育に関する専門知識が必要で、しかも飼い …

no image

犬の鳴き声や色々な反応から気持ちを読み解く

犬の犬の鳴き声や様々な反応には意味があるので、紹介していこう。 犬が鳴き声で、騒がしいうなり声で、歯は見せていない場合。面白い遊びだなあー楽しいなあーこれはふつう遊びの中で発せられ、グフグフという犬の …

no image

子犬の時期は手作り食よりも栄養バランスにすぐれたドッグフードを

子犬の時期は手作り食よりも、栄養バランスにすぐれた子犬成長期用のドッグフードを新鮮な水と一緒に与えましょう。フードも食べられるようになりますが、食べにくいようであればふやかして与えましょう。日頃には、 …

no image

犬の助けを求める信号

ある人は語る。「あの子は、一時間以内に安楽死させられる犬としてリストアップされてたわ。ウォルフィーは、助けを求める叫びをわたしに送ったの。きっと、このままでは殺されてしまうって気づいたから、テレパシー …