雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬の制御不可能な状況に対する反応を測るテスト

投稿日:

社会的優位度テストで、犬の制御不可能な状況に対する反応を測るものがある。このテストでは、犬は自分ではまったくコントロール不可能な状況に置かれることになる。このテストでは、犬を持ちあげる(子犬のほうが良いのはこのためもある)。テスト者は、背中を向けた子犬のほうにかがみこみ、両手でゆりかごのような形を作って(てのひらを上に向け、両手の指を組み合わせるようにすると良い)、犬を持ちあげ、脚が床からすっかり離れるょうにする。ここから助手が時間を測り始める。

訓練や日常の活動の中で、犬は自分の思うがままにならない状況に置かれることが多い。よその家を訪問するといった単純なことから、あるいは競技会の会場で審査員に調べられるなど、緊張を強いられる場合まであるだろう。三〇秒経過したら、テスト者は犬を床の上に戻す。

成長した犬や大型の犬を扱う場合

持ちあげられているあいだ、犬がくんくん鳴き続けたり、激しく抵抗したり、とくにうなって噛もうとした場合は一点。抵抗はしないが、くんくん嗅いだり、うなったり、床に戻したときいそいで逃げた場合は二点。犬が落ち着いていて抵抗しない、あるいは少しもがいてもすぐに落ち着いた場合は三点。抵抗が激しかった場合はA欄にしるしを、くんくん嗅いだり、床に戻したとき逃げ出した場合は、S欄にしるしをつける。もっと成長した犬や大型の犬を扱う場合は、このテストの形を少し変える必要がある。

次のテストに移る前に、テスト者は大に穏やかに話しかけ、優しくなでたりさすったりしてやること。犬の腹の下にバスタオルを敷いて、助手の手を借りながらタオルを持ちあげて犬を床から離していく。犬が大きすぎて持ちあがらない場合は、このテストははぶき、採点は二点にしておく。犬の訓練士の中には、ものを持ち帰るかどうかを試すのが、盲・聴導犬、猟犬などの使役犬やフィールド・トライアル(狩猟競技会)のテストには最適であるという意見もある。テストは、単純にくり返しである。テストは、ものを持ち帰るテストで、犬の喜んで人間とともに働く意欲が調べられる。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

パリア犬はインドやその他の中東全域で古代文明時代に知られていた

組織された集団で小動物の狩りをおこない、アンテロープやガゼルを獲物とする場合、子どもや弱ったものを選び出し、統制のとれた狩りをおこなうのがふつうである。しかし、野生犬は人間と長く関わり合ってきた。群れ …

no image

アメリカ合衆国陸軍の訓練に参加していたある人

一九六〇年頃、ある人はケンタッキー州フォート・ノックスでアメリカ合衆国陸軍の訓練に参加していた。そのとき、おもに私が犬好きなところから、基地に近い田園地帯に住む人たちと知り合いになった。私は赤い狩猟用 …

no image

犬と人間の違いはある種の知的能力を所有する程度の差

人間も犬もともに感情をもつが、人間のほうがより複雑である。人間も犬もともに学習し、記憶し、問題を解決し、経験から学ぶことができるが、人間のほうがそのいずれにおいてもまさっている、という。犬の知能に関す …

no image

犬の問題解決能力のテスト

犬の問題解決能力のテストがある。犬が目を覚ましていて、あなたの目に入る範囲内にいるのを確認すること。ふだん犬を散歩に連れていく時間とはちがう時間を選ぶこと。犬が散歩や外出を期待してこちらに近づいてきた …

no image

ハムスターのダイエットにおすすめの方法

大切なドワハムを病気にしないためにも、1日も早いダイエットが必要です。人間と同じように、太ったハムは病気になりやすい。皮膚病、肝臓病、心臓病、糖尿病などが代表的な病気。お腹&胸は脂肪がつきやす …