雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬には霊視の力があって悪魔や天使や幽霊を見ることができる

投稿日:

ここではある人が東欧出身の人から聞いた話をご紹介することにしよう。この話には犬に関する多くの民間信仰に共通した要素が含まれており、私たちの犬に対する見方がどのように作られてゆくかを示す、典型的な例ともいえるからである。彼は部屋の一隅がひどく気になる様子だったが、そこにはなにも変わったものは見えなかった。ある日の夕方、私が六歳か七歳の頃、飼い犬のスキッパー(ビーグル犬だったと思う)が不意にくんくん暗き始めた。

祖母のリーナは編み物の手を止めてしばらくスキッパーの様子を眺めた。そして私に向かってこう話してくれたのだ。そのとき家には私と母方の祖父母の三人しかいなかった。この子は死の天使を見ているのよ。アズラエルが出入りするとき、犬にはその姿が見えるの。天使の名前はアズラエル。人間もときどきは見ることができるわ、犬の見つめる方向を見るとね。犬には霊視の力があって、悪魔や天使や幽霊を見ることができる。

はっきり見るためには

はっきり見るためには、犬の頭の真上をその両耳のあいだから見るといいのよそれをじっと聞いていた祖父のジェイコブは、犬好きな葉巻に火をつけて、話の先を引き取った。犬は映えて預言者エリヤを呼ぶんだ。そのとき犬が勇敢で、飼い主を心から愛している場合は吠える。エリヤは善人を死の天使の手から救い出してくれることもある。ときには映え声を聞いて黒天使が相手を手ごわいと知り、邪魔が入らないときに出直そうと逃げ出すこともある。どんなときでも、犬が映えるのをやめさせてはいけない。

そして犬の吠え声で死んだ家族の幽霊が目を覚まし、アズラエルと戦って愛する者たちを守ることもある。犬が吠えたら、扉や窓を開けてエリヤや良い幽霊が入ってこられるように、またアズラエルが家からすぐ逃げ出せるように、隙間を作らないといけない祖父は葉巻をゆっくり吸いこんでから、そこになにかを読みとるかのょうに、火のっいたシ巻の先をしげしげとながめた。家族の誰かの命を救おうとしているのかもしれないからね。自分の命が狙われている場合だってありうる。犬が短命なのは、アズラエルがあきらめず、強引に魂を奪おうとするためだともいわれている、という話をしてくれたそうだ。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

セントハウンドといわれる犬種の能力

獣猟犬の種類には嗅覚獣猟犬(セント・ハウンド)がいる。多くの場合、彼らが猟をすることになるのは、害獣や有害小動物とみなされるもの、つまり、作物や家畜を荒らすため農夫たちが駆除したいと望む動物である。こ …

no image

犬種によって知能に大きな差がある

どんな犬の専門家に訳ねても、犬種によって知能に大きな差があるという。そして、たとえばこれこれの犬種は優れ、これこれの犬種は知能に限界があると熱弁をふるうだろう。そして彼らの評価は作業・服従知能、にもと …

no image

ハムスターの老いの現象

・ドワハムと老い 若いうちからバランスのとれた食事をさせることで、老化現象ガ表れるのを遅らせることができます。ドワハムの寿命は、ゴールデンの2年半から3年よりさらに短、平均で2年から2年半。ということ …

no image

生き物はみなひとつに結ばれている

生き物はみなひとつに結ばれている。 ブラッドは、愛と思いやりと敬意をもって接すれば、どんな生物でも、その何倍ものポジテイブなエネルギーを返してくれるということをーそして生き物はみなひとつに結ばれている …

no image

犬の行動パターンの観察

なぜ犬は筋の通った適応の仕方で、その行動を変えるのだろう。たとえば、主人が立っている場合はどうか。主人が居間ではなくキッチンにいる場合はどうだろう。わずかな変化も、それぞれ刺激、反応、学習要素に分解さ …