雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬が人間に使えた歴史は数えきれないほどある

投稿日:

番犬として立派に人間に仕えた犬の物語は数えきれないほどある。その一例が、一五七二年にネーデルランドが独立を賭けてスペインと戦っていたときの物語である。攻撃は周到に計画され、ジュリアン・ロメロ率いる六〇〇人の兵士が襲いかかった。スペイン軍が夜襲攻撃をかけ、ネーデルランド軍の指揮官オレンジ公ウィリアムを捕らえようとした。奇襲作戦は完璧だった。見張りは倒され、スペイン軍は何百というネーデルランドの人々を殺害した。ジュリアンみずから指揮をとる小隊がオレンジ公の天幕へと向かった。

番犬の使命に忠実に、犬は近づいてくる足音を聞きつけて激しく吠え始めた。公とその衛兵は眠りこんでいたが、いつも公のベッドで寝ていた小犬が立派に見張りの役をはたした。彼の衛兵も召使もシ係も次官たちも(公に一瞬遅れて馬に乗ろうとしたのだが)全員が殺された。はっと起き上がったウィリアムは間一髪、鞍をつけてあった馬に乗って逃げることができた。ジョン・レイスロップ・モトリーは、この事件をネーデルランド共和国の誕生の中で次のように記している。公はその後生涯にわたって、同種のスパニエルを寝所の友とし続けた。小さな犬の優れた働きがなかったら、双肩に祖国の未来を担ったオレンジ公ウィリアムも、一週間後には非業の死を遂げたことであろう。

ちょっとしたきっかけで番犬の性能を発揮する

最初に家畜化された犬は、おそらくオオカミやジャッカルの子どもで、その中からどんな異変も敏感に感じとって吠える優秀な番犬の素質をもつものが、飼い主によって残され交配されたのであろう。犬は、居住地に安全が確保され、犬は残飯整理だけでなく、警備の役にも立つのがわかった。最初に選びとった犬の行動特性は、吠えることだったにちがいない。

公の立像では足もとに小犬が刻まれていることが多いほとんどの犬が、ちょっとしたきっかけで番犬の性能を発揮する。野生の獣、盗人、強盗の接近を主人に知らせた犬の話はあまりに数が多く、新味は薄れている。また敏感な番犬の吠え声が火事、ガス漏れ、洪水などの災害から人間を救った物語も無数にあるのである。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ヨークシャテリアの特徴と勇敢さ

テリア種を扱っているスコットランドの繁殖家は、テリアに望まれる特徴として被毛と勇敢さを挙げた。硬い針金状の剛毛が、岩場をすりぬけ、キツネやアナグマの巣穴へ跳び込む犬の皮膚を守っている。また追いつめられ …

no image

ハムスターの生後1ヶ月までの道のり

ハムスターは、生後10日くらいになると、母ハムの食べ残しや落ちているペレットのかけらなどを、誰に教えてもらうわけでもなく自然に食べはじめます。もう、子ハム用に小さく切ったニンジンや小松菜、チンゲン菜、 …

no image

犬のしつけは飼い始めた日からすぐにはじめましょう

犬は賢いため、飼い主が上手にしつければたいへん従順な犬になります。勝ち気な性格は犬の特徴。怒るとはむかってきたり、かみぐせがつく犬もいます。しつけには根気がいります。子犬の時期から真剣に取り組めば必ず …

no image

ペットとのライフスタイルを提案

あるペットショップでは、ペットフード、用品の卸売り事業、コミュニティ型ペットショップ開発事業、教育事業の三事業が連携したビジネスモデルにより、飼い主に「ペットとのライフスタイルを提案できるペットショッ …

no image

犬の噛み癖のしつけ

子犬の頃、手などにじゃれて軽くかんでくる(あまがみ)のをうちの子は痛いようにはかまないと放っておいた結果、かみ癖がついてしまうことがよくある。散歩のときなどにかかとや足をかんでくることがある。かむのは …