雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬の行動欲求や性質などを知っておこう

投稿日:

犬の行動欲求や性質などを知っておこう。犬は常に誰かとかかわっていたい動物。声をかけた触れたりして、コミュニケーションをたっぷりとることが大切です。また散歩中によその犬と遊ばせたり、飼い主さん以外の人とも交流を図らせてみましょう。ただし、怖がる犬には無理強いせず、徐々に慣らすことを心がけましょう。

ワンちゃんのかじりたい・においをかぎたい欲求。「かじる」ことは、犬にとって強い欲求。かじりがいのあるオモチャをいつもそばに用意しましよう。十分にかじる欲求が満たされていれば、犬が部屋の物をかじることも少なくなるはずです。

イギリスでは「疲れた犬は良犬」といわれますが、その言葉どおり、飼い主さんやよその犬と遊んだり、走り回ったりして疲れた犬は、むやみに吠えたり、いたずらをしたりしないものです。散歩や遊びの時間は十分にとってあげましょう。

犬は、狭いサークルに長時間閉じ込められることはストレスになってしまうので気をつけて。また、「においをかぐ」ことも強い欲求のひとつ。散歩のときには十分ににおいをかがせてあげましょう。

犬の困った行動欲求

エネルギーを発散させようとして吠えたり物を壊したりする行動欲求。留守中に、ソファや家具を咬んだり、ペットシーツをビリビリに破いたり、窓の外を通る人に向かって延々と吠え続けたり…。そんな愛犬の困った行動で悩んでいる飼い主さんは多いことでしょう。

こうした困った行動は、行動欲求が満たされていないことから引き起こされている場合が多いのですが、なかでも大きな原因となっているのが、十分な散歩や遊びをさせてもらっていないことからくる、エネルギーの発散不足です。

また、急に吠えるようになったり、トイレを失敗したりするようになったら、じつはケガや病気のせいだったということもあります。普段から、犬の体に触ったり行動を観察したりして早めに気づいてあげることはもちろん、様子がおかしいと思ったらすぐに病院で受診する習慣をつけましょう。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬の総数の問題を充分に埋め合わせた相対的な順位の決定

犬の登録数に対する服従訓練資格の取得率といった単純な統計では、犬の総数の問題を充分に埋め合わせた相対的な順位の決定はおこなえない。犬種別の相対的な査定を有効なものとするために、ある専門家は慎重にいくつ …

no image

ペットへのテレパシーの送り方

テレパシーという親密なきずなでペットと結ばれるための、ごく簡単なエクササイズを紹介しよう。 ペットへテレパシーを送る場合、まず精神を、未知の世界に向かっていつ解き放たれてもおかしくないエネルギーの巨大 …

no image

服従訓練競技会のタイトルを獲得したのは能力の低い犬

ヴァンクーヴァーの犬の服従訓練クラブの訓練士で、メグという名のスタッフォードシャー・ブル・テリアを飼っているバーバラ・ベイカー。スタッフィーは、作業・服従能力の平均的な区分では、低いほうの順位になるに …

no image

ヨークシャテリアの特徴と勇敢さ

テリア種を扱っているスコットランドの繁殖家は、テリアに望まれる特徴として被毛と勇敢さを挙げた。硬い針金状の剛毛が、岩場をすりぬけ、キツネやアナグマの巣穴へ跳び込む犬の皮膚を守っている。また追いつめられ …

no image

愛犬と一緒に旅行したいというニーズの高まり

愛犬と一緒に旅行したいというニーズの高まりにつれ、ペットと泊まれる宿、すなわち愛犬同伴宿が増加しています。大手旅行代理店関係者によると、愛犬同伴宿は二〇〇〇年頃、全国に一〇〇施設程度しかありませんでし …