雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬にどんなコミュニケーション能力があるのか誰も教えてはくれない

投稿日:

幼い頃、私たちは親から、犬の頭は叩いてはだめ、なでてやりなさいと教えられる。少し大きくなると、食器を渡されて大に餌をやりなさいと言われるようになる。犬の訓練学校に通い、犬に来い巫れ伏せ待てをしつける方法を習うこともあるだろう。もう少し大人になると、犬を洗ってやったり、散歩に連れていったりできるようになる。しかし、この過程の中で、犬にどんな思考やコミュニケーション能力があるのか、誰も教えてはくれない。

すっかり成人すると、家からも独立し、自分の犬を飼うかもしれない。教わるのはただ、尻尾を振るのはうれしい証拠で、歯をむき出してうなるのは怒っている証拠ということぐらいのものだ。にもかかわらず、私たちはみな犬を理解し、犬の心がわかると思っている。たとえば、偉大なユーモア作家たち、とりわけ、ジェームズ・サーバー、ウィル・ロジャース、オグデン・ナッショが、犬を題材にしてきた。

犬の視点ですべてのできごとを描くことが多い

それらの作品の中では、作家が主人公の犬になり代わり、犬の視点ですべてのできごとを描くことがきわめて多い。犬の行動を、文学や映画に登場する犬にかさね合わせることが多い。僕の父さんはセント・バーナード、母さんはヨリー、でも僕はプレズビテリアン(長老教会員)。母さんにそう言われたんだ。それがどういうことなのか、僕にはわからないけどね。

マーク・トウェインは、アイリーン・マヴァニーンの中で、犬にこう語らせている。もっと真面目な作家、E・B・ホワイト、ルイス・アンターマイアー、ユージン・オニール、ジョン・ゴールズワージー、あるいはパイロン卿までもが、犬に関する著作を残している。子ども時代にジャック・ロンドンとそのオオカミに似た犬や、アルパート・ペイソン・ターヒューンとその素晴らしいコリーたちに夢中になった人も多いだろう。これらの物語の中には、感情も思考能力も知性もそなえた犬が登場するのである。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ドッグフードは人間の食品と同様の品質管理がされている

ドッグフードは、人間の食品と同様の品質管理も行われています。タイプはドライ、半生、ウェットとさまざまで、味もバリエーションが豊富。なかでも、ドライフードは、必要な栄養素がバランスよく配合されているうえ …

no image

チンパンジーの言語能力を検証する様々な実験

ガードナー夫妻はチンパンジーに聴覚障害者のための米国手話言語(ASL)を教えることにした。ASLでは声ではなく手の動作が使われ、チンパンジーは手や指を器用に使いこなすことができる。ヤーキーズ研究室のス …

no image

飼っているペットをある程度まで人間だとみなしている

何百万ものペット愛好家は、普遍的な意識が人間を、動物を、そしてそのほかすべての生物をひとつにつないでいるのだから、自分たちが飼っているペットもある程度まで人間だとみなしているのではないか、とドッシー博 …

no image

犬が人間のよきパートナーとして社会に適合できるようにしつけられているか

人間のよきパートナーとして社会に適合できるようにしつけられているか、愛犬の社会性と飼い主のマナーを問うグッド・シチズン・テスト。これはアメリカのものを日本の環境に合わせてアレンジし、優良家庭犬で協会が …

no image

ハムスターのダイエットにおすすめの方法

大切なドワハムを病気にしないためにも、1日も早いダイエットが必要です。人間と同じように、太ったハムは病気になりやすい。皮膚病、肝臓病、心臓病、糖尿病などが代表的な病気。お腹&胸は脂肪がつきやす …