雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

犬のIQテストの結果

投稿日:

ある犬のIQテストでは、学習および記憶能力の面では非常に優秀だが、問題解決能力になるとそれほどでもないという犬いう結果が出た。これらの犬には、アルファべット順にビーグル、べルジアン・マリノワ、べルジアン・シープドッグ、べルジアン・タービュレン、バーニーズ・マウンテン・ドッグ、ボーダー・コリー、ブービエ・デ・フランダース、ウェルシュ・コーギー(カーディガン、ペンブローク)、ゴールデン・レトリーパー、ラプラドール・レトリーバーである。

とくに問題解決能力に優れ、学習・記憶能力はそれほどでもない犬には、テリア種や使役犬が多い。人気の高い犬種の何種類かが、非常に優秀だという結果が出た。これらの犬は、順応的知能の中の学習および記憶能力、そして問題解決能力、そのいずれの面でも優れている。

全体を通じて最高得点を得たのは

全体を通じて最高得点を得たのは、(アルファべット順に)ドーべルマン・ピンシャー、ジャーマン・シェパード、ノルウェジアン・エルクハウンド、プードル(スタンダード、ミニチュア、トイ)、プーリー、シェットランド・シープドッグである。驚いたことに、犬のIQで、学習および記憶能力テストの得点と、問題解決能力テストの得点をくらべてみると、犬種によって得意、不得意が分かれることがわかったという。問題解決能力に優れたテリア種としては、オーストラリアン、ケアーン、フォックス(スムース、ワイアーのいずれも)、ケリー・ブルー、ウエスト・ハイランド・ホワイトがいる。

他にも問題解決能力の優れた犬として、バセンジー、チワワ、シッパーキー、そして全シュナウザー種(スタンダード、ジャイアント、ミニチュア)が挙げられる。問題解決の巧みな使役犬としては、マラミュート、シベリアン・ハスキー、サモエドがいる。この分析から、順応的知能が実際にはふたつの非常に異なった知能形態から成り立っていることがわかる。どんな犬種でも優秀な個体もいれば、鈍い個体もいるのである。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

犬に知能があると認め言葉をしゃべるとまで考えた原始の人々

原始の人々は犬に知能があると文句なしに認め、言葉をしゃべるとまで考えたこともあった。たとえばアフリカのコンゴが植民地化されたとき、ヨーロッパ人は犬を火をもたらしたもの、偉犬な猟師、あるいは教師とまでみ …

no image

犬・猫用ダイエット食品の開発

視覚障害者の青年モーリス・フランクが、彼の相棒(盲導犬)バディと「盲導犬基金」を募るため、全米を講演行脚していました。米国にある「ヒルズ」という会社は、獣医と盲導犬の出会いが開発のきっかけ。一九四〇年 …

no image

ペット産業はニ兆円市場

・ペット産業は、ニ〇〇〇年にニ兆円産業 これまでのペット業界は御三家をワンストップで提供するペットショップが、その利便性ゆえに主力業態になっていました。しかし、ペットショップは自営業レベルが多く、店舗 …

no image

動物は量を比較することはできるのか?

量を比較し、数をかぞえる能力は数学の基礎である。犬には数をかぞえる能力はあるのだろうか?犬の目の前で大小のミートボールをキッチンの床に置く。挽き肉の大きな固まりと小さな固まりを用意する(ジャーマン・シ …

no image

犬に遊びで吠えさせることなどをする

ノーベル賞受賞者で、動物心理学の権威であるコンラート・ローレンッは、動物は遊びを通して生物ではないものと社会的対象、その両方への対処の仕方を学ぶと語っている。彼は、遊びは犬に新たな独創的行動を必要とす …