雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

インターネットアフィリ広告の色々な種類のものを紹介

投稿日:

アフィリエイト広告には、現在どのような種類があるか?それぞれのアフィリエイト広告の特徴を理解した上で、自分にとってどのアフィリエイトが適しているかを探し出しましょう。

・商品リンク

商品リンクは、複数の商品を並べて紹介すると、Webショップのようなサイト構成が出来ることです。このリンクの特徴は、紹介した商品の購入ページへ直接リンクしている点です。商品画像がリンクとなる広告です。商品リンクの登場により、アフィリエイトで商品を紹介するコンテンツがメインのサイトが作れるようになってきました。

・メルマガ用リンク

メルマガ用もASPによっては自分で好きなリンクを作ることができるところもあります。アスキーアートが施されていたり、また効果的なフレーズが織り込まれていたりします。

・テキスト広告

ECサイト側で効果的な文章を織り込んだものを用意してある(このような場合は基本的に改変は不可)ASPと、比較的自由にアフィリエイトが文章を作成できるASPとがあります。文字どおりテキストで書かれた広告です。会社名や商品名だけのリンクは使いやすいとアフィリエイトに評判が良いです。

バナー広告

バナーは、掲載するアフィリエイトサイトの事を考え、色々なサイズが用意されているのが一般的です。無料HPサービスなどでよく挿入されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。効果的な載せ方としては、自サイトのコンテンツに沿った広告を表示させるのが、エンドユーザーに興味を持ってもらいやすく、成果を得やすいと言われています。

・ライブリンク

検索リンク提携元ECサイトの検索窓をアフィリエイト側ホームページに設置し、ユーザー自身が検索キーワードを入力して、ほしい商品を探せるリンクです。いったん設置してしまうとその後のメンテナンスが楽なので、重宝します。例えば特定の本を紹介するのではなく、本のベストセラーを常に表示していて順位に変動があると自動的にそのデータを反映させ表示する広告、といった形態です。最新の情報を常に表示している広告です。大きなECサイトになると、取り扱い商品も膨大になります。そのような場合、検索リンクは、ユーザーが好みの商品を探すのに大変便利です。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

アフィリエイト広告の商品の仕組みや選ぶ基準

アフィリエイト広告の商品を選ぶ際には、どうやって商品を選べ ばよいでしょうか? アフィリエイト広告サービスを利用 とにもかくにも、ブログやサイトに広告を貼るタイプのアフィリエイ トでは、サービスを利用 …

no image

再販売権付きの情報商材を販売する

情報商材を自分で作って、もし売れる情報商材を作れれば、月 に200万円や300万円くらい稼ぐことも可能になりますが、売 れない情報商材の場合、全く稼げないこともよくあります。 また、ネタがないので、情 …

no image

アフィリエイトサイトの比較型とは?

特集型アフィリエイトサイトは、ある特定のテーマ(季節やイベントなど)にあった商品を選択しクローズアップしたり、特定の商品1つにテーマをしぼって紹介するタイプのアフィリエイトです。特集型のタイプ特集型と …

no image

ブログのエントリーを書く際

ある商品を発売前から、ブログのエントリーにして紹介していました。発売前なので注目されていたこともあり、相当数のアクセスをもらっていました。商品が発売されるとありがたい事にトラックバックやコメントをたく …

no image

アフィリエイトが本当に稼げるのかという苦痛

アフィリエイトで稼げるようになるためには、毎日が苦痛の連続 です。 アフィリエイトで誰でも稼げる時代ではない 昔はアフィリエイターが少なく、検索エンジンがまだ発展途上の 頃は、比較的簡単に稼げたようで …