雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

医学用語辞書-覚えておくと役に立つか恐怖するガン関係の用語

投稿日:2014年11月21日 更新日:

・胃ポリープ

一般の人はポリープは良性だから安心だと思っている。ポリープという言薬は、単に突出物という意味であり、その中味が悪性腫瘍か良性腫瘍かは問わない。本当の病名は胃ガンだが、医者が患者に胃ポリープだということもある。しかし、これはまったくのウソとはいえない。その心理に医者がつけこんで、胃ガンのことを胃ポリープと説明するわけだ。

・Ⅰ期

Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期というのを、ガンのステージ分類という。ここで言うステージとは、段階のこと。つまり、どのくらいガンが進行しているかを示す。ガンにもステージがあるのか?まるでタレントみたいだななどと言ってはいけない。このー期というのは、比較的早期に属するので、完治する可能性がある。

インオペ、陰影、胃潰瘍など

・インオペ

正しい意味は、たとえば胃ガンがあちこちに移しているので、手術して胃を取っても仕方がない場合をいう。その場合の治療法は、仕方なく抗ガン剤を点滴することになる。直訳すると手術ができないという意味。だからといって、外科教授が高齢のために手がふるえてしまって手術ができない、という意味ではない。

・陰影

陰も影もカゲという意味だから、たとえば健康診断で医者が患者にレントゲン写真でカゲがあろので、精密検査を受けてくださいというような言い方をすることが多い。もちろん、陰影がすべてガンというわけではなく、良性腫瘍のことも、肺炎のことも、肺結核のこともある。レントゲン写真で、何らかの異常を示すモノが写っていた場合に、これを陰影と呼ぶ。

・胃潰瘍

もし健康診断で胃潰瘍だと言われ、痛くも何ともないのに、手術で胃を切られたら、まず胃ガンである。本当は胃ガンなのに、医者が患者にあなたは胃潰瘍だとウソをつくことが多い。胃潰瘍で手術するのは、血を吐いたか、胃に穴があいたか、薬を長期間飲んでも治らない場合などに限る。つまり、胃ガンは痛くないが、胃潰瘍は痛いのが特徴だ。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

鳥インフルエンザで鶏が大量に処分された事例

香港で始めて発症が広まった鳥インフルエンザ、高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1は、鳥だけではなく、人への感染が広がりました。 気道での酵素による切断部位のアミノ酸配列が様々な臓器に存在する酵素で …

no image

自己流健康法は人に勧めないのがマナーです

昔テレビで紹介されたココア健康法が流行り、あるメーカーのココアが品切れパニックになったこともありました。これまでに一世を風靡した健康法だって、かっての紅茶きのこをはじめ、ぶらさがり健康法、各種ダイエッ …

no image

下半身の冷えにコタツがいいというのは間違い

日本人にとってのコタツは特別なもの。今ではフローリングの部屋が増えたものの、それでも寒い季節の、温かさの象徴ともいえるでしょう。 コタツは体の心まであたたまりそうですが、実は、遠赤外線は皮下数ミリの所 …

no image

若い看護師に悩むベテラン婦長の不満

Wさんは46歳のベテラン看護婦。婦長より6歳も年長だが、ウマが合い、なにかと婦長を立ててくれる。婦長がナースセンターに顔を出したとたん、夜勤明けのWさんがいかにも困ったという顔で呼びかけた。婦長、なん …

no image

医者の学閥を抜け転職をしたい人が利用すべきサイト

学閥を抜け転職をしたい人は多くいるようです。もしも転職を考えているのであれば、自分で動くよりも、転職支援サービスを利用したほうがうまくいくと思います。 転職支援サービスであれば、キャリアコンサルタント …