雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ニキビ

表情筋を鍛えることでしわ、たるみの改善効果

投稿日:

・表情筋を鍛えてしわ、たるみを改善

表情筋を効果的に鍛えることで、確実に美しいフェイスラインと豊かな表情を手に入れることができます。表情筋の衰えは、たるみやしわをつくり、老け顔の原因ともなるので、紹介する表情筋トレーニングで、普段使われていない表情筋を動かしましょう。顔にはたくさんの筋肉が存在していますが、日常的に使われている筋肉はわずか30%と言われています。できれば、1日2回、スキンケアのついでや家事や仕事の合い間を活用しながら、5〜10分を目安に無理のないように行うのがポイント。

ストレッチをするときは、筋肉を意識しながら行うとより効果的。表情筋を鍛えてバランスを整えると、肌が引き締まり、しわやたるみの改善につながります。顔にはたくさんの筋肉があります。なかでも、眼や鼻、口や耳などを動かす筋表情筋と呼び、笑うとき、泣くとき、怒るとき、感情の動きに合わせて表すします。ただし、人に見られるとちょっと恥ずかしい表情もあるかもしれないので、誰も見ていないところでどうぞ。美しいフェイスラインをつくることができます。

肩甲骨ストレッチ

・肩甲骨ストレッチ

ストレッチは単独に行ってもかまいませんが、続けて行うとより効果的です。美肌&脂肪燃焼効果のために、積極的に肩甲骨運動を取り入れていきましょう。動かすことによって顔への血流もスムーズになります。深層筋を鍛えれば鍛えるほど、脂肪を燃やそうとする働きが高まるので、基礎代謝アップに期待ができます。肩甲骨の関節の周りには、関節の位置や姿勢の調整にかかわるインナーマッスルが集中しています。

・股関節ストレッチ

年齢とともに股関節の可動域が狭くなるので、積極的に動かし、柔軟性と筋力アップを目指しましょう。運動を継続的に行うことで、体全体の血流やリンパの流れがスムーズになり、むくみの改善や血行促進、代謝アップも期待できます。体の中の最も大きな関節である股関節をしっかりと機能させることは、健康はもちろん、美肌にも大きく影響します。股関節は上半身と下半身をつなぐ重要な位置にあり、人間のあらゆる動作の要になっています。

-ニキビ

執筆者:

関連記事

no image

ビタミンCには高い漂白作用があります

ビタミンCによる美白効果を狙うなら、普段から定期的に摂取しておくことが一番です。一方では、日焼けの直前または直後に、ビタミンCを大量に使うことで、日焼けによるダメージを予防したり、実際に日焼けでダメー …

no image

骨にカルシウム体にビタミン、ミネラルなどを摂取しよう

・力ルシウム 骨・歯の形成や筋肉・神経の働きを正常に保つ働きを持ち、ホルモンの分泌にも役立ちます。カルシウムの吸収率を上げるにはビタミンDが欠かせませんが、ビタミンDが皮膚で生成されるには、適度な紫外 …

no image

日焼け止めは化粧下地におすすめ

・日焼け止めは化粧下地におすすめ SPF値の高い日焼け止めは肌への負担が大きいので、夜はクレンジングできっちり落とすことを徹底して、目元や小鼻の周りに残りやすいので落とし残しには気をつけましょう。皮膚 …

no image

ビタミンCは美容効果の高い成分の草分け的存在

ビタミンCは、分子が小さいため、飲んでよし、塗ってよし、美肌効果を十分に期待できるスグレモノです。きれいな肌への最短ルートを考えるとき、やはりビタミンCの存在は必要不可欠。ビタミンCの持つパワーの威力 …

no image

基礎代謝アップが美肌のカギ

・基礎代謝アップが美肌のカギ 40代から発する肌トラブルや太り過ぎを防ぐためにも、代謝を上げるための運動やストレッチを意識的に行うことをおすすめします。私たちは、人間が生きていくために最低限必要な機能 …